1
都立知的障害特別支援学校高等部
就業技術科及び職能開発科について
教育庁指導部特別支援教育指導課
2
青峰学園
【就業技術科】
志村学園
足立特別支援学校
【就業技術科】
【職能開発科】
(板橋区)
(足立区)
永福学園
港特別支援学校
水元小合学園
【就業技術科】
【職能開発科】
【就業技術科】
(杉並区)
(港区)
(葛飾区)
(青梅市)
南大沢学園
【就業技術科】
(八王子市)
3
就業技術科と職能開発科の教育
学科名
就業技術科
職能開発科
共通点
【対
象】将来、企業への就労を目指す者
【学級編制】1学級10名
実施する
職業教育
習得した知識と技能及
び就労先での経験を基
に、職責の範囲内で自
ら判断し、職務を遂行す
る能力を育成します。
就労先で求められる知識
と技能を修得し、任された
職務を正確に遂行できる
能力を育成します。
4
応募資格
• 知的障害がある者
• 平成28年3月に中学校等を卒業する見込みの者
又は卒業した者
• 高等部就業技術科及び職能開発科の教育方針の
下、学校生活を有意義に過ごすことができ、将来、
企業への就労を目指す者
• 志願する就業技術科及び職能開発科の設置校に
おいて「個別説明」を受けた者
• 保護者と共に都内に住所を有し(都外の者は入学
日までに保護者と共に都内に転居し)、一人で通学
することができる者
5
入学者選考の日程概要
11月
日
程 中旬
就
業
技
術
科
出
願
職
能
開
発
科
11月
下旬
志
願
の
変
更
12月
初旬
適
性
検
査
【
共
通
】
)
面
接
12月
中旬
12月
下旬
合
格
者
発
表
追加
出願
面
接
合
格
者
発
表
6
就業技術科の日程
• 願書提出日
平成27年11月18日(水)、19日(木)、20日(金)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
• 願書取下げ 平成27年11月25日(水)
• 願書再提出 平成27年11月26日(木)
• 検査日(適性検査、面接の実施日)
平成27年11月28日(土)
• 合格者の発表
平成27年12月11日(金) 午前10時
7
職能開発科の日程
• 願書提出日
平成27年11月18日(水)、19日(木)、20日(金)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
• 願書取下げ 平成27年11月25日(水)
• 願書再提出 平成27年11月26日(木)
• 検査日(適性検査) 平成27年11月28日(土)
• 追加出願日 平成27年12月15日(火)
• 検査日(面接) 平成27年12月19日(土)
• 合格者の発表 平成27年12月28日(月) 午前10時
8
事前の個別の説明(個別説明)
• 応募資格を確認します。
• 学校の特色について説明します。
• 選考における特別措置の有無についてお聞きします。
• 必要書類を配布します。
入学願書、
学籍・指導に関する調査書、
保健調査書、
個別説明実施確認証
9
願書提出
提出書類
・入学願書
・学籍・指導に関する調査書
・保健調査書
・知的障害があることが証明できるもの
愛の手帳(療育手帳)の写し、若しくは医師診察記録
・個別説明実施確認証
・入学考査料 50円
・受検者と保護者の住民票記載事項証明書(既卒者の場合)
願書提出日
平成27年11月18日(水)、19日(木)、20日(金)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
10
志願の変更
出願状況の
願書提出
公表
願書
取下げ
願書
再提出
志願の変更を
希望するかを検討
※入学願書提出後、志願の変更を1回に限り行うことができます。
※願書取下げを行った学校への再提出はできません。
◆願書取下げ日:平成27年11月25日(水)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
◆願書再提出:平成27年11月26日(木)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
11
職能開発科への追加出願
就業技術科の合格者とならなかった者で、職能開発科への入
学を希望する者は追加出願することができます。
就業技術科及び職能開発科共通の適性検査を受けていること
が必要です。
平成27年12月14日(月)までに、職能開発科の「個別説明」
を受けておくことが必要です。
提出書類は、
・入学願書(追加出願用)⇒職能開発科設置校から配布
・就業技術科の受検票
・個別説明実施確認証
・入学考査料50円
追加出願日 平成27年12月15日(火)
(午前10時から午後3時まで 時間厳守)
12
高等部普通科、高等学校への出願
合格者となった者は、手続期間内に入学確約
書を提出します。
入学確約書提出後は、都立特別支援学校の
高等部普通科、都立高等学校等に出願するこ
とができません。
ダウンロード

PPT形式:834KB