Ⅱ 設立までの各申請の
流れ
02w724 津田 佳明
1)会社を立ち上げるための下準備
①会社の商号、会社の目的の決定、住所
②類似商号の調査
③印鑑の作成、および印鑑証明の取得
2)会社の法律
①定款の作成
定款は会社の憲法ともいえるもので、その内容で定め
られたことは法的な効果を持つことになる。また、会社の
組織や運営に関する基本的なルールを定めたものでも
ある。
②定款の認証
設立登記を申請する法務局(登記所)に所属する公証
人役場に行くことになっている。
3)必要書類の取得と作成
①出資金の払込みおよび保管証明の取得
金融機関に出資金を払い込み、払込金保管証明書を
発行してもらう。
②議事録などの必要書類および登記申請書
の作成
会社設立の登記を申請するときに必要な書類、
就任承諾書、取締役会議事録、調査報告書の3つが
会社の設立登記に必要な書類である。
4)会社の誕生
①設立の登記の申請
設立登記の申請の日が会社設立の日(会社の誕生日)
になるので、縁起のいい大安にするか、何かの記念日にす
るかは自由に決めることができる。
②諸官庁への届出
金融機関に預けてある出資金を口座から出金するため
には会社の謄本 が必要となる。
ダウンロード

Ⅱ 設立までの各申請の流れ