対スリランカ経済協力の概要
1.概要
スリランカは,1948年の独立以来,民主主義国家としての政治制度
を堅持するとともに,南アジア地域の中では最も早くから経済の自由
化・構造調整改革を推進するなどの努力を積み重ねてきている。我
が国は1952年にスリランカと国交を樹立。伝統的な親日国である。
これまで我が国は,スリランカの新たな国造りに向けて、地域・民族
バランスも考慮し、国民和解の進展振りも勘案しつつ、平和の定着と
復興支援、スリランカの中・長期開発構想に沿った支援を行ってきて
いる。
(参考:主要経済指標等(2010年))
人口: 2063万人,1人あたりGNI:約2,290ドル,経済成長率:8.0%
平成24年4月
外務省
4.円借款の概要
これまで,運輸,電力,通信,灌漑等のインフラ整備支援を
中心に実施 。(参考:累計 8,260.25億円(1958年度~),交換
公文ベース))
(1)2010年度円借款(総額331.1億円)
大コロンボ圏都市交通整備計画フェーズ2(第二期)【316.88億円】
コロンボ市郊外に、同国初の高速道路(南部ハイウェイ)や主要国
道と接続する高架路線部分を含む高速道路約9km、及びインター
チェンジ、料金所を各2カ所建設するもの。
ワウニア・キリノッチ送電線修復計画(第二期)【14.22億円】
2.援助の目的と意義
経済発展に努める同国への社会・経済開発支援は,南アジア地域
全体の民主主義の定着と政治的安定及び我が国シーレーンの安全
確保に資する。また,和平プロセス進展を後押しする観点からも重
要。
3.重点分野
(1)経済成長の促進
運輸・電力基盤等のインフラ整備
(2)後発開発地域の開発支援
農業・漁業支援等の生計向上及び北部地雷除去。
(3)脆弱性の軽減
社会サービス基盤の改善支援。防災能力強化。
スリランカ北部のワウニア及びキリノッチの間に、紛争により破壊さ
れた送電線・変電所を再建し、全国送配電網への接続を図るもの。
(2)供与決定済みの2011年度円借款(494.77億円)
緊急災害復旧支援計画 【70億円】
2010年12月-2011年2月の豪雨による被害の復旧支援。
バンダラナイケ国際空港改善計画フェーズ2【 289.69億円】
スリランカ唯一の国際空港のターミナルと駐機場増設など。
地方基礎社会サービス改善計画【39.35億円】
我が国機材を活用した保健医療体制強化(STEP案件)。
ハバラナ・ヴェヤンゴダ送電線建設計画【95.73億円】
北東部から首都にかけた送電線、変電所の建設。
1
5.無償資金協力の概要
7.NGOとの連携
これまで,インフラ整備,水供給・衛生等の生活環境分野,医療分野,
津波被災支援等幅広い協力を実施。2010年度の無償資金協力支援額
は23,50億円(概算値,交換公文ベース)。2010年度までの累計は
1,956.81億円(概算値,交換公文ベース)。
ジャパン・プラットフォーム(JPF)を通じた支援や草の根・
人間の安全保障無償資金協力等による国内避難民への
人道支援,コミュニティの生活改善,地雷除去支援を行っ
ている他,2011年初頭に発生した洪水被害に対する支援
も実施している。
2011年度の新規案件
1.マンムナイ橋梁建設計画(供与限度額:12.06億円)
2.人材育成奨学計画(供与限度額:2.08億円)
3.北部州紛争影響地域和解・再統合支援計画(IOM連携)(供与額:1.22億円)
4.キリノッチ上水道復旧計画(供与限度額:6.77億円)
我が国の対スリランカ援助実績(過去5年)
5.ノン・プロジェクト無償「途上国の要望を踏まえた工業用品等の供与」(供与
単位・億円
額:3億円)
年度
円借款
無償資金協力
技術協力
6.食糧援助(WFP連携)「途上国の要望を踏まえた水産加工品の供与」(供与
2006
392.33
25.43
25.94
2007
-
31.22
21.76
2008
350.00
44.29
18.45
2009
366.64
53.52
24.53
2010
331.10
23.50
23,24
累計
8,260.25
1,951.23
676,11
額:1.2億円)
6.技術協力の概要
2010年度のJICA経費ベースでの実績は23,24億円。2010年度
までの技術協力総額累計は676.11億円。
2010年度までの累積実績:研修員受入11,335人、専門家派遣
1894人、青年海外協力隊派遣807人。
2009年5月に政府軍とLTTEとの戦闘が終結し,北部州の復
旧・復興が最重要課題となっており,我が国は,以下の3つの技
術協力を2009年度より実施済み。
・北部州地図更新プロジェクト
注) 円借款、無償資金協力は交換公文ベース。技術協力はJICA経費実績ベース。
2010年度の無償資金協力の金額は概算値。
・ジャフナ県復興開発促進計画プロジェクト
・マナー県再定住コミュニティ緊急復旧計画プロジェクト
また,その他同国の社会経済開発に資する各種技術協力を実
施中。
2
近年の主要経済協力プロジェクト
ワウニア・キリノッチ送電線修復計画(第二期)
(2010年度)
キリノッチ上水道復旧計画(2011年度)
北部州紛争影響地域和解・再統合
支援計画(2011年度)
ジャフナ県復興開発促進計画プロジェクト
(2009年度開始)
北部州地図更新プロジェクト
(2009年度開始)
マナー県再定住コミュニティ緊急復旧計画
プロジェクト(2009年度開始)
緊急災害復旧支援計画(2011年度)
(中部州,北中部州,東部州対象)
東部州五橋架け替え計画(2009年度
及び2010年度)
マンムナイ橋梁建設計画(2011年度)
草の根・人間の安全保障無償
(各地対象,2010年度計10件)
大コロンボ圏都市交通整備計画フェーズ
2(第二期)(2010年度)
ノン・プロジェクト無償及び食糧援助
(WFP連携)(いずれも2011年度)
NGOを通じた支援
(北部・東部等の生計向上及び
洪水災害対策)
有償資金協力
太陽光を活用したクリーンエネル
ギー導入計画(2009年度)
無償資金協力
技術協力
3
ダウンロード

5.無償資金協力の概要