Nara Women's University Digital Information Repository
Title
2011年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
Author(s)
兼中, 裕美
Citation
兼中裕美:英語学英米文学論集(奈良女子大学英語英米文学会),
第38号, pp.1-9
Issue Date
2012-03-31
Description
URL
http://hdl.handle.net/10935/3879
Textversion
publisher
This document is downloaded at: 2015-12-12T15:23:16Z
http://nwudir.lib.nara-w.ac.jp/dspace
2
0
1
1年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
兼中裕美
胸 骨 Bmn
:能の峨』『嵐がE』(
Wu
伽時帰昼前砂は、今までに何度も映画化され、舞台化
もされている。日本では、ミュージカノレの形としては、 1
9
6
9年宝尿で上演され、以後何島h再
演されている。最新のものでは、宝塚のように女性歌劇闘が演じるのではなし湖として、例年 2
0
1
1
年7
月に上演された日持吾ミュージカル摘が叫がある。
1
文学作品が側面ヰ舞台に翻擦される場合、どの程度原作仏忠実であるかがしばしば注目のひと
邸呈でさまざまな制約ヰ影響を受けて、原作の一部を削除したりそれにないも
つとなるが、そのi
のを付け加えたりする。そのため、翻擦伶晶他的ぽゴに、原作に多かれ沙なかれ官実とはならな
くなる。 2
0
1
1年のこの日本語ミュージカル防御2
丘』も原作とそのような開系にあるが、原作
との相進県は、むしろ翻擦作品にのミュージカノレ)の特徴てもあり、
2 そこから原作を再読す
儲r
r
.
の新たな視点が聞かれる可能性があるo
ることによって両f
材高では、まず、このミュージカル制作の背景や原作との主要な相進点(取捕劃托している部
分)を見て、このミュ}ジカルがどのような糊教を持つのかを探る。そして、その同蜘まどのよ
外出してし、るかを分析する。その中で、日本語ミュージカノレという点から、特に歌
うな効果を生J
詞やその日;材齢いくつかの特徴に目を向けて、この作品の考察をしたいバ
I
日ヰ毛苦ミュージカノレ『嵐が丘』は、 2
0
1
1年 7月 1
1日から 24日まで東京で、 2
7日から 31日
までは大阪で上演された。 4 演出の西川信康民池田プロデューサーから『勘b~fi:』をオリジナ
1 ミュージカノレ臓がE』プログラム(アトリエ・ダンカン梅田封欄腸, 2
0
1
1年)。以下、プログ
ラムと略記する。
e
・
S
a
r
g
e
a
n
tは、翻案作品(この場合は映画)は、それ自阪〉とつの部剛乍品として成弥す
y
i
n
p
a
t
h
y釦 由eDev
:
姐τ
heP
r
o
b
l
1
田 no
f
るかどうかに、翻案の存在意義があると述べている何i
Rea
也c
l
i
f
fi
nF
i
l
m塙 i
r
s
i
o
n
so
fWu
品自由1
gH
t
.
司抽出’血 E
m
i
l
yB
r
o
n
鵠,陥z
泊e
血 事 H同f
l
i
t
s[New
York:N
町 旬n
,
2
0
0
3
]
4
也e
d
.p
.
4
1
1
。
)
3 藤間制佐は、ミュージカノレと、オペラやオペレッタとの違いとして、聴司は台詞であることを挙げ
ている(『ミュージカルはお好き?日本人とミュージカノレ』日ヰ敬送出版協会、 2
0
0
5年
、 p
.
5
1
。
)
47
月1
1日から 24日まで東京は斎板 Aα‘シアターで、 27日から 31日まで対仮同蒔田芸術溜腸シア
タ}・ドラマシティーで上演され丸(プログラムよりロ以下、上績の情報と輔司の引用除すべてこの
プログラムによる。)
2L
i
nH世
2
兼中裕美
ル・ミュージカルでと依頼されたとき、どうすすU
まよいか迷っていたが、池田氏から、愛憎のう
ち愛に重心をおいてミュージカルにしたいという,思いを知り、引き受けたという。
5
この考えの背後には、当時の日本の佐会的伏況が考えられる。上演された時期は、未曾有の大
0
1
1年 3月 1
1日)からまだ 4ヶ月しかたっておらず、そのよ
被害をもたらした東日本大震災(2
うな中で復働ザーマのひとつの闘が丘』をしかもミュージカルで上演するのがふさわしいの
かどうカ凝聞が生じるはずだが、
6 そもそも主な制伺繍はそれより前の
も、日本氏「無餅主会j という言葉瑚託子し、
2
0
1
0年であり、折し
R
摘にな
7P
.
J
徒不明高齢者や孤虫死の糊日治宝飴
るなど、人と人とのつながりの希喜劇ヒ州事き彫りにされた時朔だった。それゆえ、愛に重心をお
くことには、市U
f
悼勢制のこのような怯鎖倒犬況の影響が考えられる。
西川氏は、原作を「虐げられた孤児ヒースクリフの長年にわたる復欝を描いたJ
1
鋭 j、「愛と憎
しみが梯陶こ入り混じった人間ドラマj として定義しているが、
8 それをどのように
f
愛に重心
車保を確認してみ
をおいてミュージカルj に作り上げているのだろうれ3 まず、原作との主な相t
よ
う
。
一番大きな相阜県は、ミュージカルで、は、原作のような主要登場人物の子どもたちの、いわゆ
る第二世仰悌副主削除され、主要登場人物たちの世代悌一世仰で物語は終わり、キャサリン
憎j の宮扮と「復讐Jの要素がかなり薄
の死がその合図となることだろう。この点で、愛憎の f
主なスタップ、百四交は次の通り。
演出(西J
l
l
信勝、脚本徹島早苗)、作曲倫木裕基)、補{特司(高橋知曲目江)
ヒースクリフ綱榔金一)、キャサリン(平田綾と安倍なつみのダブノレキャスト)
エドガー(山崎育三自助、イザペラ(荘田由約、ヒンドリー催時大)、ネリー(社けあき)、アーン
ショウ(上{康恒彦)
プロデューサ叶則の意向やプログラムの座談会で役者たち泊浦摘しているように、海外の翻訳物を
日本語で上演するのではなく、「オリジナノレ・ミュージカ/レj なので、集められたスタップや役者たち
がカンパニ}としてーから作り上げていくという点で、自分たちに合わせて原作を取捨選択したり、
追加したりするのがより容易だ、ったのではないかと,思われる。
B プログラム。もっとも、西川氏は、愛をテーマにしたミュージカルだからと言って甘ったるい愛の
物語に仕:立てたわけではなし\と断っているo
6た
とえば、 2
0
1
1年9月上映予定だった日刺央画『のぼうの城』広域を丸ごと水に沈めるシーンが、
と阻害I
して公開延期となった。なお、公開は今年2
0
1
2
時簡瓶ふさわしくな川前写とされへ椀緒の心情t
年1
1月に決まったことが明らかt
こなった(『毎日新調デ、ジタノレ』)。
7社会の中で孤立して生きる人が増加している現象を表わす言葉で、 2
0
1
0年にNHKの報道樹旦の中
で用いられた造語(『デジタノ句陪操』小学館, 2
0
1
2年)。この言葉が 2
0
1
0年度の「日本事篇・流行語
0
1
2柄。なお、小藤田千栄子l
、
土
大賞jのトップテンに入った(悶代用語の基礎控煽制自由国民也 2
上演の出来をある程度罰価しながらも、「ミユ}ジカルには向かない素材てあることをj指摘している
q
(『ミユ}ジカノレ』、 p.72)~
sプログラム。
3
2011年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
められる。なぜなら、原作では、第二世代において、もっともあからさまに復讐劇が繰り広げら
れるからえヒースクリアの復讐は彼女の死後、第二世代にまで及び、彼はアーン、ンョウ家と(エ
ドガ}の)リントン家両方を手に入れる。その尉盤残忍さから、第二世代の部分は読者柑陸稼
から反発を受けたり敬遠されがちである。布瑚の映画版でありかっ今までの翻案伶弘で一番有名
な
、 1
9
3
9年の明伽}協2、そもそも第二世作防語を削除している。それゆえ、このミュージカ
ルもある意味で、ワイラ→却園の影響を受け、あるいは踏襲していると言える。
9
それでは、ヒースクリフの「憎Jの部分、復讐劇の終わりはミュージカノレでどう扱われている
だろうれ第一世代ホ椀吾が終わるこのミュージカノレでは、死に瀕するキャサリンの前司正に彼
復響の果てにJでは、最初は自分
の復讐心治宝萎えてしまうの 2幕 5場でヒースクリフが歌う歌 I
を裏切ったキャサリンを責めながらも、最後は、「偽りの仮面お前が捨てたなら/俺も捨てよ
う 憎しみの刃(ゃいゆ/報われぬ愛に僧富士無力すぎた/心は叫んでる おまえは嘆き悲し
む/俺は繰り上げた剣をおろせずにいるJと、早々と復響を放棄してしまうのである。
この放棄は、原作から見れば、少し届突で物足りないかもしれな川何しろ原作では、彼は、
.
o
y
o
u
,I
’
vemadem戸 e
l
f
w
o
r
s
et
h
a
nt
h
ed
e
v
i
l
”
第二キャサリン(エドガーとキャサリン砂子)に" t
(
C
h
.3
4
)と自ら悪魔以上の悪人であることを自訴するほど、残忍に描渇れているのである。加し
かし、ミュージカルでは、これに謝尋力を持たせるような、変更(相進的訪湖えられている。
それは、愛に重心がおかれている例ともなっているのだが、その場面を、小説との対比で見てみ
よ
う
。
4部i
では、エドガーi
こプロポーズされたキャサリンが、ヒースクリブが近くにいることを知ら
ずに、" l
two
叫d
d
e
g
:
i
主d
eme加 m
a
r
r
yH
e
a
t
h
c
l
i
1
t
:n
o
w
;s
oh
es
h
a
l
ln
e
v
e
1
・ knowhowIl
o
v
eh
i
m
.
e
’
smorem
y
s
e
l
ft
h
a
nIrun"(Ch9
)と言うように、ヒースクリフが出
andt
h
a
t
,(.)恥伺U飽 h
て行く前に、二人がまだお島、の愛を櫛忍し合っていなし、ことがわかり、それが結局後の悲劇に
つながっていく。
一方、ミュージカルでは、キャサリンがこのセリフを言う(1幕 6場)よりずっと吉弘 1幕 2
場で既に「二人の魂はひとつJという歌が、ヒースクリフとキャサリンi
こよって交互に、一官じ
盟習で歌われる。この中では、ヒースクリフが「いつまでも俺のそばにいてくれるかJと聞いか
1
9 ヒ}スクリプ役の 可柑珪ーは、「いい意株で、荒野の中で激しい人間ドテ吋5
展開する、あの白黒映
聞の世界観を踏襲しているなと思いましたね Jと述べている(『シアターガイド』2011年8月
号
、p
.
3
5
。
)
なお、このミュ}ジカノレ0)役者は先にこの胸囲を見ている人が多く、河村氏は、原作よりも先に映画
が手に入ったので、まず明細を観て、役を引き受けたことを明かしている。
(
h
t
t
p:
/
,
加w
w.m
喝 油o
n
.
j
p
/
s
p
凶a
1
/
v
o
i
c
e
/
1
7
6
_
0
1
.
h
加1
)
i
oE
m
i
l
yBmn
能
, mi
品自由gH
e
i
g
h
.
向 e
d
.b
yD
a
v
i
dD
a
i
c
h
回(1
8
4
7
;H副 mon
也W町血: P
e
n
抑n
,
1
9
8
5
)以下、原作はこの本から引用し、括弧内に章番号を記七
4
兼中裕美
け、キャサリンは自分の気持ちを「あなたと二人で生きるのは/生まれる前から¢約束j と表現
し、それに対してヒ}スクリフは、「きみだけを見つめ生きてゆく/どこにも行かなU叱誓おう
/世界を敵にまわしてで、も/きみを守り抜くと誓おう Jと答える。そして、二人の二重!
1
'
1
自で、「ヒ
ースの香りに包まれて/二人永遠に愛し合う Jと歌う。ヒースクリフが出で行って二人が
比Uこなるよりも前、しかもキャサリンがエドガーの家の犬に噛まれたことがきっかけでエ
期比四I
ドガーに恋される前に、二人仕すーでにお主いに愛を確かめ合い、愛を響い合っていることになっ
ている。
その結果、その後のキャサリンの裏切りの印象が強くなる一方で、二人の愛の赤字がより強固で
永繍均なものとなり、そしてヒースクリフの彼女へ0浸持摘は彼女へ例曽しみにまさり、復響
を(簡単~;:)放棄してしまうというミユ}ジカルの筋書きにも制号力が出てくる。よって、原作
と違って第一世代で終わるという変更にも、それが有効な終わり方となるようにさまざまな工夫
がなされていることがわかる。
I
T
前章で見たように、「愛j に重心をおくには、月目Jの部分、すなわち、復讐劇の要素を薄める
ことが必要になり、それに陪復讐の当事者であるヒ}スクリブの人物造型が重要になってくるこ
とがわかる。が、彼についての原作と例暗転を櫛すする前に、それ以外の登場人物価倒的に
ついても、「愛j の要素が強調される箇所が見られることを指摘しておこう。
たとえば、そのひとつの例として、街民尼ヒースクリフを救う脇役アーン、ンョウが焦点を当て
o
n
θが作られている。これJ
割京作にはなし呼寸け加えで
ら九彼が一ー種の主役となるひとつの場伯o
ある。ヒースクリブが脚t丘へ連れて来られる樹皐がどのように呈1~されているかを見比べると、
4激では、ネリーの諮りは、アーンショウ氏がリパプ}ノレペTく前に子どもたちにお士産は何が
i
i
(
C
h
.4
>
から、次は、やっとj
劇活に帰ってきたものの、後にヒースクリフと呼
いいカ尋ねる場i
i
設しる子(“ad
i
r
t
y
,r
a
g
g
e
d
,b
l
a
c
k
恒 国d
c
h
i
l
d
’)を遮れてし、たという話に移り、氏の 3日間の不
土、アーン・ンョウ氏から教えられなし氾L
ムネリーが知らないこ
在についての語りはなし もそれJ
とであり、よってネリーに語られること仲説で示されること)はな川
一方、ミュ}ジカルでは、 1幕 1場、リパプールの港で、ア}ンショウ氏が孤児のヒースクリ
こいたるシ」ンが、わざわざ 1場として設定され、港の(貧しい)人び
ブを見つけて連れて帰るt
との歌キ繍り、アーン、ンョウ氏自身が歌う場面が作られていて、氏がどのようにヒースクリブと
出会い、彼を溜1て帰るにいたったかが描カれる。と同時に、孤児を見捨てられず拾うという氏
のやさしさヰ愛情が印象づけら才弘主要登場人物たち以外の場面でも「愛にZ
阜県をおく j ミュー
ジカルが演出されていることがわかる。
5
2
0
1
1年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
それでは、主要登場人物であるトスクリフについて、どのような工夫がなされているれ次
に見てみよう。
m
H
a
i
r
e
S
a
曙e
a
n
tによると、 Emilyが小富論l
j
f
何寺に直面した課題は、読者が最後には共感を抱
くように、“ abru
加L
佃 l
e
叫a
也i
g
s
a
d
i
s
t
:
'であるヒースクリフの物語を描くことであり、出版当初
はヒ}スクリフへの反発が強かった。しかし、加断己に入って彼への好意的な即芯が高まり、彼
e
r
版を含む4つの胸囲がこの払閣にどのように取り結νでいるかを分析している。 11 現
女は、時l
代の日本でのヒースクリア像も、 1
9
3
9年、ローレンス・オリヴィエ主演のワイラー側面の影響
が強いこともあり,好意的であるようた u
それでは、「愛j を重心におくこのミュ}ジカルで、日将司援のヒ}スクリフはどのように造
愛Jに重心をおくには、「憎j の部分、すなわ
型されているだろうヵ、今まで見てきたように、 I
ち、復醤劇の要素を薄めることが必要になるのだが、そのためには復讐の当事者であるヒースク
暴で荒々しし焼忍なヒースクリフ像からある程度修正されることが要求さ
リフも、出版当時の苦i
れるだろう。ここでは、歌調の中で原作にはなし\ i
勘目されている部分(櫛主的にます漁点を
当ててみよう。
1幕最後の 6場、「嵐が丘のテーマj という歌には、古代の王と嵐の女王という伝説が創作され
導入されている。「昔むかし荒野の城の王が/嵐の魔女に恋をしたJ とヒースクリアが歌った
恋する人を振り向かせるため〆王は戦を起こした/愛する人の心稲
後、キャサリンと二人で、 f
さぶるために魔女は嵐を起こしたj と合唱する。そして、ヒースクリフが晴海の民は二人の
恋の欄生となった/血に染まる対卸こ/勾の恋例E
が咲いたJと続けて歌う。 1幕の最後で歌わ
れるこ σ
〉伝説は、ヒ}スクリフとキャサリンのこれから 2幕で繰り広げられるこ人の運命を予示
櫓訪凡なるものとして位置づけられる。
するようなもので、二人の愛がはるか昔からι
1
3
e
a
n
t
,pp.410・411.
1
1H
a
i
r
e
S
砲事
1
2 プログラムでも、補作詞の高橋知的昨E
が
,
『
嵐l
J
測の仕事をすることになったことを話したところ、
ヒースクリフの隠れファンが大勢いることが判明し,古典文学のヒーローに今もこれほど人気がある
のは、意ヲトなようで意外でないのかもしれないと述べ彼のような男性に命がけで愛されるのぽム性
の 樹l
社説明している。
1
3 このような伝説削減にはないが、ヒ}スクリフを7
骨子すると駅北る「加子の城の王Jのイメー
ジは、小説で、帰還してからたびたひ勃れるようになったヒ}スクリブを屋敷から立ち去らせること
でキャサリンと口論になり、彼女から部屋の鍵を奪えず、顔を覆うエドガーを見て、キャサリンが' '
I
n
o
l
d白 抑 制S wouldwinyouknigb
血∞ぽ’“Wea
胞 v
an
明s
h
e
d
!H
e
a
:
由c
l
i
f
fW O叫d槌 卿n凶 a
宣n伊 a
t卯 U 剖血e凶 gwo
叫.
d
m
m
i
也 hismmya
伊血s
tac
o
l
o
n
yo
fm
i
c
e
.
(
”Ch.11
)と、ヒ}スクリフ
を王ぐ恒nピ)になぞらえている場面を思い出させて興味深し L また、王族の愛憎の物語自体は、血国l
y
の物語静やゴン究ル牧簡に見られる。
6
兼中裕美
しかし、愛する男女のうち、ここでは男が「荒野の城の王j、女が「嵐の魔女Jとなっている。
明白伽回~J は、長い昨p鵬:iona旬 or tum
叫加.
o
u
se
m
o
t
i
o
n
’のメタファーであり、原作では、
特にヒースクリア(男)と関連づけられていることが樹商されている。
1
4原作と尚逆に、嵐を「魔
女」(女)と結ひじつけることで、ヒースクリブにばかり激しさヰ嫌々しさが結ひもつけられるのを
回避して、女性のキャサリンや、その後で兄と同じテーマを合P
昌するイ俳句にまで、その激し
し~性格を割り当て、二人の女性も嵐のような激しさを有する潜在性を示慶している。一方で、そ
の歌の後半には、エドガーとイザベラも加わって、四重合唱になる。後者の二人もこの伝説を要
糊句歌詞で歌う。エドガーが「昔むかし炎のように熱く Jと歌い、続けてイザベラと二人で「命
を賭けて燃えた恋Jというように。
この伝説は、エドガー兄妹にもある意味可盛合している。「城の王j という表現は、期擦に屋
敷を所有するエドガーも一国の主(王)であることから、エドガ}にも当てはまる。(この時点
;\)そしてまた、エド
ではまだ、ヒースクリアは何も持たない孤児であり、嵐が丘の主でもな1
こ将口の慨
ガーの反対を押し切って、ヒースクリフのもとへ飛的るむイザベラも,リントン家i
を起こすという点で、械の臨むという表現が当てはまる。
したがって、最後に対立する 4人で四聖目で「ヒースが風に揺れる/愛に震える とわに/人
を恋する想いが/風に魂をのせ さまよう Jと歌い、それで 1幕が終わるのは、 4人がそれぞれ
命がけで人を愛し、その点でひとつの同じ方向に向いていることを感じさせる。このように 4人
が同じテーマの在朝』を一緒に歌うので、それそれが相手の恋のライバルで敵対しているものの、
ここでは愛に生きるという点で共通の方向に向かった 4人の人間として、ひとつの翻日が見られ
る。すなわち、憎しみよりも「愛Jに車保をおくには、敵対棚、を繭日し、復讐の要素を弱める
ことが必要であり、こ州云説のテーマの 4人の合唱は、その手段として貢献していると考えられ
る
。 1G
I
V
前章では、原伽こはなし、歌詞の部分が果たす名捌を見てきたが、最後に、ヒ}スクリフが歌う
歌詞自体の糊敷を分析して,彼のこのミュ}ジカ刈U
f
特こ合った人物避盟とどのような関係があ
るかを見てみよう。
A
D
i
c
t
i
o
n
a
i
yo
f
'
L
i
.
i
加 盟y身
司11bols (
C
a
m
b
r
i
帰: Cambi
均 eU
P
,2
0
0
0
)p
.
2
3
6
.
1
4M 品a
e
l
.
F
e
:
出e
r
,
1
5敵
会j
するライノ勺レの合唱は、その前の同じ 1幕 6場のじむ尚樹LるJで、ヒースクリフとエドガー
の「きみを想うと胸が燃える/誰を愛しているのだろうかjや「きみの,Uま/どこにあるのかj にも
見られるが、これも対立というよりは、同じ一人の女性キャサリンを愛しながらその愛に不安を覚え
る男性として、同じ方向に向いている、冊寸生を強調していると考えられる。
7
2
0
1
1年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
寸刻こ、財鳴の(ミュージカルを含む)瞭司では主語がよく省略されるので、翻駅物の騎司
を日本翻こする場合,話苦ι
扱いで問題があるようだが、鈴このミュージカルのように、指静
4鋭が原作でその有名なセリフを日本語の瞭恥入れる場合も、問題がある。たとえば、一人称
代名言納怜二人称{協調伽ぜ)をどうするか、そしてもし訴すならばどう訳すかである。英語
はそれぞれ一つずつだが、日本語の場合、たとえぽTならば、「私j 「私(わたくし) Jr
あたしj
「
僕l「
俺j など、いく通りにも言い方(剥があり、しかもそれがそれを使う人物の糊敷を表
割京作の宿駅でも問題のようで、翻駅者
わす重要な表現でもあるので、『嵐が丘』の場合、これJ
によって訳し方が異なるようた
1
7
それでは、主語(一人称代名言訪の
ここで注目するベきなのが、 I章で「二人の魂i
まひとつJとし、う歌の鵬司に部剣句に言及したも
のの引用はしなカ¥つた、 f
僕はきみj というヒ}スクリアの言葉である。エドガー兄妹と出会う
俺J湖面主している。〈たと
前(1幕 2場)の二人のこの歌の中での一人称{協調は、「僕j と f
えば 2行目では
n
,、つまでも俺のそぽでいてくれる州と「俺j が樹コれている。)ちなみに、
e
a
t
h
c
l
i
f
f
'
原作ではもっと後(仁h @で発せられる、有名なキャサリンのセリフのひとつ、 qamH
に相当する日本語が、「私はあなたJ としてここで早くもキャサリンの歌うこの歌の歌詞に入れ
られているが、それに続くヒースクリフの歌詞が「僕はきみJである。この「僕j という一人称
,
r
A
討醤れる J(
1幕 6場)では使
は、その次にヒ}スクリフ(とエドガ}とキャサリン)が歌う r
僕Jは同じ歌でエドガ}洲吏う一人称f
も名詞となる。
われず、一貫して「俺j になり、 f
1
8 それ
1
6 なお、藤田氏は、戦後いきなりミュージカノレ・プ}ムが到来したとき、英語出蹄司といえども「主
語Jが前提になって歌われているのに、日本語の鵬司では「主語j はむしろ邪魔なので、英語の勝司
の日村副長では省か払ミュージカノレだというのに、相変わらずの日柄聞の鵬司になり州司なかった
ことを問樹見している織田、 p
p
.
1
7
9
・
1
加
)
。
げちなみに、「僕j は、男性の用いる「わたしJのくだけた言い方であるのに対し、「俺j は、同じく
「わたしJの、ぞんざいなかなりくだけた言い方で、俗語に分類され G
柴田武個l
編『講談十埠蔚酪師免』
2008年)、「僕j l
設すして「君J
、
「
{
奄lに対して「御前(おまえ) Jが井j
語とされている伏里子晋・浜
西正人著 『類語国語辞典1
角川|書店、 2002年)。また、三輪正は、「『オレ』という一人称ははじめ
二人称であったとさオ1
∼(中略)そのためかえって、自己主張や自尊があからさまな威張りにj なって
.
胞)、「オレj が「ワタクシやボクなどより齢、人称
いることを指摘し(『日本語人術司の不思議』、 p
調で、ワレなどとともに原初の人税調に直結するものを感じさせJることから「素朴、粗野感j があ
.
5
1
。
)
ると述べている(『一人称二人称と井指制、 p
1
8 なお二人柄れ治調に関しては、「俺jの対話の「お前jや f
おまえjでなく、まだ「きみ」を使って
いる。ヒースクリフがキャサリンに裏切られる前で、復讐心に燃える前なので、ま間訴時部分均戦
っている印のようでもあり、またエドガーとの二重唱(「きみを想うと胸が燃えるj 「きみの心比/ど
:
t
o
前 j でなく「きみj という
こにあるの制)があることからも、エドガ}に合わせて、ぞんざいな r
言葉を使わせているようにも見える。
8
兼中裕美
以後も、復讐心に燃える歌「引き裂かれる嵐が丘j と「復讐の果てにjでも「働が使わ九 I
僕j
は見られず、また二人税代名調もすべて f
俺 lの対語の「お前j 「おまえJとなり、「きみj はも
はヰ枝われな川
このように、最初は、「僕j 「きみ」と、ぞんざいな表現の「俺l「おまえ」が混在しているが、
次第に、「俺lf
おまえJという首l
暴な言し憶になり、それは、彼の人間性が最初はまだ穏当な部
分があったものの、キャサリンの裏切りによって次第により激しく荒々しくなるのに一致してい
る。ミュージカルではヒースクリブの使う一人称f
切詞(主舗が彼自身の変イじに応じて、変化
では、ヒースクリアが自分を「僕j と表現するのは珍ししももと
するのである。一方、原作縮R
もと持制厄という設定であり、先にも述べたように、第二世仰防語では、自分自身、ゲI
’
v
emade
m問 1
l
f
w
o
:脱出血lt
h
ed
e
v
i
l
.
'
’
(Ch3
4
)というほどの悪を自認する人物であることからも、原作だ
けを読んだ読者ならはやはり、先に挙げた“abru
旬i
c
a
l
c
u
l
a
也 igs
a
d
i
s
t
'のイメージが強く、
そのような人物が、彼の人生のどの関稽であれ f
僕j という言葉を使うこと同想像しがたいだろ
う
。
1
9 それゆえ、ミュージカノレで「僕lという言葉が使われていること昨注目するべきひとつの
相進収であり、ヒースクリフという役の鞠ノ敷を脳出に激しく荒々しい人物にすることを抑制し、
Z
話不可じすることに寄与していると考えられる。
そして、次第に彼の荒々しさがひどくなり、聴司でも「俺jが一貫して使われるようになった
ものの、最後のキャサリンとの歌[永遠を手に対抗J(
2幕 5場)では、もはヰ殺は(キャサリ
ンも)一人称(協調をまったく使わなしも自分(たち)を指す主寄は「二人(は) Jとなり、そ
れは、「二人の魂はひとつJというこ人の一体感をより強く表している一方で、もはそ噴いしい
副暴な「俺lであるヒースクリフも、「働「お前j でま現されたキャサリンに対する彼の復讐心
も憎悪も存在しないことを意味している。それゆえ、ここでも「愛Jの要素が強調され、「憎j
の部分は事摘。されていると言えよう。
1
9 たとえば、小説の日本吉献本を見ると、鴻巣訳では、帰還したトスクリブが、夫のエドガーのい
る前でキャサリンl
こ向かつて話す会話て性、“A
l
i
t
t
l
e
m
悦 也a
nI也.OUゆi
to
fyou
”(白.
1
0
)を「きみの
忘品っぽさに比ハれば、少しはましだがね! J(
p
.
2
0
3
)というように,ヒースクリブの話す..
'
y
o
u
'
’を「き
みj と訳している箇所が幾っかあるが、自身のこと行うを「僕Jと訳し力ハるところはなく、「俺j か
「わたしjである。なお、「僕j l
主語り手ロックウッドや少年時代のエドガーに使材L
ている卵巣
友季子訳 『嵐が丘』新潮文底 2
0
0
3年)。なお、このような一人称二人称{協調の日;将献につ
いて、三輪氏は、「日本語・訳では鯨苦の同じアイやユー、(中略)を、日本語の多数ある一人称二人称
のどれかに、翻駅者の慣用刊械によって、適当に訳し分けてあるJと述べている(『日本語人税調の
不思議』、 p
.
7
)。よって、本稿では、このミュージカノゆ訳し助け)方を、日本官〉対劫切鍛j
t~慣
用)に則ったものというよりも、原作切ひとつの解釈として見なすことにする。
9
2011年の日本語ミュージカル『嵐が丘』
結論
備が丘』の原イ特ま愛憎の槻苦であり、復讐劇と見なされているが、このミュージカルでは、
「
愛j に重心をおくために、それを緩和しようとさまざまな工夫がなされている。その中心は、
い州こ“WO:鴎 t
h
a
nt
h
ed
e
v
i
l
”でないヒ}スクリフを作り上げるかという、ヒースクリブの人物造
型にかかっているとも言え、それが依や他の登場人物た切殺作りなどに影響し、原作を削除し
たり追加したりして、成し遂げられている。こうして苦i
暴な荒々しいヒースクリフよりも穏和な
(
m
i
l
d
) ヒ}スクリフになり、「憎Jより「愛Jの穏和な『嵐が叫になっているので、あるo
参考文献
ブロンテ、エミリー鴻巣友季子宮R 『嵐が叫
す棚却車 2
0
0
3
.
『デジタル大字泉』小判官, 2
0
1
2
.必w
a
nI{i10wJe,唱~. 27J
i
飢 2
0
1
2
.
藤田敏雄『ミユ}ジカノレはお女子き?日本人とミュージカノレ』日本赦送出版協会, 2
0
0
5
.
2
0
1
2
.却 m 必 訓 告 僻 幻 J
a
n
.2
0
1
2
.
河村隆一. I
脚 1
r
v
i
e
w
. '
V
o
i
o
o
’
' N
o
.1
7
6
.幼 r
g
a
伽2 2
0 May 2
0
1
1
.2
7J
u
l
y2
0
1
1
悶代用語の基礎知;層制自由国時~
加W 耽 m
a
g
c
:
l
加n
.
j
p
/
s
肝 C泊J
/
v
o
i
o
o
/
1
7
6
_
0
l
.
h
t
m
l
>
.
<
h
t
t
p
:
h
『シアタ}ガイド』 2
0
1
1年 8月号.
+
u
長田千栄子『ミュージカノレ』 2
0
1
1年 9・1
0月号.
3輸E 『一人材こ人称と対話』人文劃鬼笈泊5
.
一二『日;椅苦人称詞の不思議ーモノ・コト・ヒト・キミ・カミ』法律文化枕却1
0
.
ミュージカノレ『嵐が副プログラムアトリエ・ダンカン梅田芸制調腸, 2
0
1
1
.N
.p
a
g
.
「のぼうの城:来秋に公開延期 j 『毎日新聞デジタル』 2
3A
p
r
i
l2
0
1
1
. 8May2
0
1
2
中
:
:
/
/man
阻n
w
e
b
.
j
p
/
却l
l
/
0
4
/
2
3
/
2
0
1
1
0
4
2
3
d
o
同 伽 却0
0
2
9
0
α
k
:
.
h
刷〉.
<
h
t
1月に公開決定j 『毎日新聞デジタノレ』 9May2
0
1
2
. 8May2
0
1
2
「のぼうの城: 1
如
:
/
/man
加n
w
e
b
.
j
p
/
却1
2
1
0
聞)
9
/
2
0
1
2
0
5
飽ゐg
α加1
2
収泊7
1
α
X
k
.
h
回l
>
.
<
h
t
大野晋・浜西正人 1
鵜百国語辞剃角川書店,却偲.
柴田武他編時普談機顛騨胤講話詳土翻1
8
.
能
,E
m
i
l
y
.W
z
1
劫仰智正吾容h
鼠 Da
姻 D泊.
c
h
朗 e
d1
8
4
7
;H
r
u
.
1
1
1
o
n
d
s
w
o
1
t
h
:Pen
仰n
,1
9
8
5
.
Bron
i
c
h
a
e
lADictiom旬raf'Lil加盟y~四bols. C
a
m
b
r
i
勾e:
Cambi
d
g
eU
P
,2
0
0
0
.
F
e
1
・阿 M
H剖i
e
・
S
a
r
g
e
a
n
t
,L
i
n
.“
S
y
m
p
a
t
h
yf
u
rt
h
eDe
吋1
’
:T
h
eP
r
o
b
l
e
mo
fH
e
a
t
h
c
l
i
l
fi
nF
i
l
m祐 四:
i
o
n
so
f
防1
t
l
.
伽 菅 島e
f
g
h
t
s
.
'
’Wu
劫e
r
i
n
g
H
e
i
g
.
企血 E
d
.町c
h
a
r
d
.
J
.
D
田瓜N
ewY
o
r
k
:No
:蜘1
1
,2
0
0
3
.
ダウンロード

2011 年の日本語ミュージカル 『嵐が丘』