絵で見る
美 浜 事 件
平成2年10月28日発生
美浜事件とは、北朝鮮が日本や韓国に対する諜報
謀略活動を目的に工作船で、北朝鮮工作員を日本
に不法に入国させようとした事件です。
福井県警察本部
スライドショーでご覧ください
画面上でクリックしてください 次の画面へ進みます
子 船 漂 着 現 場
北朝鮮
北朝鮮~漂着現場まで
約800Km
船での所要時間 30~40時間
福井県
美浜町
漂着現場
子 船 漂 着 現 場
子船の漂着現場は、若狭湾の
ほぼ中央に位置する沿岸線
約6Kmの通称「松原海岸」
松原海岸
現 場 周 辺 図
松
原
海
水
浴
場
子船漂着事件前日の現場
漂着事件当日は
台風並の大荒れの天候
瞬間風速~22.6m
最大波高~8.24m
漂着した子船
波消しブロック
子船
水漏れの時使用する木ぐい
船名などの記載はない
全長
8.95m
幅
2.54m
深さ
0.90m
総トン数 2.4トン
材質~大半がベニヤ板
甲板~9mm
両舷~6mm
船底外板~12mm
軽量化により、高速化
エンジン
3基のエンジンを装備
1基の時の速度~25ノット(45Km/h)
2基の時の速度~40ノット(75Km/h)
3基の時の速度~55 ノット(100Km/h)
高速であるため警備艇などでは追跡不可能
製造元
排気量
出力
重量
金額
アメリカ製
5735cc V型8気筒
260馬力
413kg
400万円
排気音や排気ガスがでない水中排気方式
香港ル-トで北朝鮮に輸出
操舵室
回転計
レーダ
日本製レーダを搭載
ゴムボート
全長
3.45m
全幅
1.47m
船外機取付可能
子船の船首甲板部分に搭載可能
赤色手帳
漂着した防寒ジャンパーの
ポケットから発見
金 日成
金 正日
携帯用食料
成分~大麦、餅米の混合を加熱処理
赤色の風船に入れて携行
暗 視 鏡
各部にハングル文字
水 中 ス ク ー タ ー
発見場所~現場付近の松林の中
駆 動 ~内部に16個のアルカリ畜電池
全長
直径
重さ
1.5m
27cm
69kg
スクリュ-
バッテリ-
我が国で発見された
水中スクーター
H13.3 ~ 富山県黒部市黒部川河口で発見
福井県「美浜事件」の現場で発見
H2.10.28
この「美浜事件」によって北朝鮮が依然として、
日本海沿岸から工作員の潜入・脱出を行っている
事実が裏付けられました。
終
ダウンロード

美 浜 事 件