日本医師会会長選挙立候補者 候補者経歴
1.植松 治雄(うえまつ はるお)昭和6年8月8日生まれ(72)
開設及び勤務先医療機関名、役職:植松医院院長
所属都道府県医師会名:大阪府医師会
学歴:大阪大学医学部 昭和30年3月卒業
主な医師会関係現職:平成2年4月1日~現在 大阪府医師会長
2.金丸 昌弘(かなまる まさひろ)昭和41年2月25日生まれ(38)
開設及び勤務先医療機関名、役職:大阪府赤十字血液センター
所属都道府県医師会名:大阪府医師会
学歴:徳島大学医学部 平成5年3月卒業
主な医師会関係現職:なし
3.青柳 俊(あおやぎ たかし)昭和17年10月6日生まれ(61)
開設及び勤務先医療機関名、役職:青柳皮膚科医院理事長
所属都道府県医師会名:北海道医師会
学歴:北海道大学医学部 昭和42年3月卒業
主な医師会関係現職:平成9年4月1日~現在 北海道医師会参与
平成14年4月1日~現在 日本医師会副会長
副会長候補者6人(定数3人)
羽生田俊(群馬県)、宮崎秀樹(愛知県)、横倉義武(福岡県)、
櫻井秀也(東京都)、寺岡暉(広島県)、大道久(東京都)
理事候補者13人(定数13人)
佐々木義樓(青森県)、大輪次郎(愛知県)、岡田幹夫(静岡県)、
中川利一(徳島県)、飯塚弘志(北海道)、中島雪夫(島根県)、
竹嶋康弘(福岡県)、唐澤祥人(東京都)、川島龍一(兵庫県)、
油谷桂朗(京都府)、秦喜八郎(宮崎県)、吉原忠男(埼玉県)、
倉品克明(新潟県)
常任理事候補者20人(定数10人)
青木重孝(三重県)、雪下國雄(神奈川県)、早川隆(埼玉県)、
平野眞司(静岡県)、保坂シゲリ(神奈川県)、澤倫太郎(東京都)
斎藤達也(東京都)、松原謙二(大阪府)、西島英利(福岡県)
星北斗(福島県)、橋本信也(東京都)、小森貴(石川県)
三上裕司(大阪府)、野中博(東京都)、槇殿敦(広島県)、
土屋隆(長野県)、内田健夫(神奈川県)、中川俊男(北海道)、
田島知行(千葉県)、藤村伸(埼玉県)
監事候補者3人(定数3人)
西浦幸男(福井県)、大久保幹雄(山梨県)
小谷秀成(岡山県)
裁定委員候補者11人(定数11人)
大田豊穂(神奈川県)、吉永帰一(静岡県)、
奈良橋喜成(東京都)、山崎英彦(新潟県)、
西村邦康(東京都)、植田洋明(奈良県)、
樋口忠(北海道)、梅園忠(千葉県)、
杉田肇(大分県)、嶋多門(福島県)、
藤井康宏(山口県)
平成16年4月1日の日本医師会会長選挙
会長候補
植松キャビネット
副会長候補
常任理事候補
青柳キャビネット
日本医師会代議員定数
(任期:平成12年4月1日~平成14年3月31日)
ダウンロード

スライド 1 - CMINC