山形県神室少年自然の家給食業務委託仕様書
Ⅰ.業務概要
1.業 務 名
山形県神室少年自然の家給食業務委託
2.履行場所
最上郡真室川町大字川の内字水上山3414-5
3.履行期間
平成27年4月1日から
平成30年3月31日まで
4.業務仕様
本仕様書に定めがない事項は、施設管理担当者と協議する。
5.対象業務
本仕様書の対象業務は次のとおりとする。
・館内食の調理、提供(利用者が調理活動する場合の材料調達を含む。以下同じ。)
・野外炊飯食の調理、提供
・特別食の調理、提供
・その他発注者が指示した給食の調理、提供
・食器具、器機等の洗浄、消毒、保管等衛生管理
・食材管理
・食材納入業者に対する衛生管理の指示
・これらに付随する業務
Ⅱ.共通事項
1.業務の範囲
発注者が神室少年自然の家の利用を許可した者であって給食の申し込みを行った者並びに
発注者が特に必要と認めた者(以下「利用者」という。)に対し給食提供業務(利用者が調理活
動を行う場合の食品原材料並びに調味料等の準備、提供を含む。
(以下「業務」という。))を
行う。
2.業務日と時間帯
(1)給食実施日
発注者が特に通知した場合のほか、休所日を除いた日に行う。
休所日とは次のとおりとする。但し、4 月 29 日から 5 月 5 日までの期間、7 月の第 3 月
曜日とその前日及び前々日並びに 10 月の第 2 月曜日とその前日及び前々日を除く。
① 国民の祝日に関する法律に規定する休日(5 月 6 日が同法に規定する休日である場合
は 5 月 6 日を除く。)
② 1 月 2 日から 1 月 3 日まで及び 12 月 29 日から 12 月 31 日まで
③ 月曜日(第 3 日曜日の翌日を除く。)及び第 3 日曜日
④ 発注者がやむを得ない事情があって臨時に定める日
(2)給食時間
給食の時間は次のとおりとする。但し、発注者が特に必要と認め変更を指示する場合は
この限りでない。
朝食
7 時 30 分~8 時 30 分
昼食
12 時~13 時
夕食
17 時 30 分~18 時 30 分
3.食費
(1) 受注者が利用者から徴収する給食に要する費用(以下「食費」という。)は、当該給食の
食品原材料費に充てることとする。
(2) 食費は次のとおりとする。
① 朝食
320 円
② 昼食
380 円
③ 夕食
540 円
④ 野外炊飯
⑤ 特別食
別途定める
その都度協議のうえ実費徴収
※発注者が毎年作成する「神室少年自然の家利用の手引き」を参照のこと。
(3) 食費単価の変更
経済状況の急激な変化が生じた場合、又は発注者の事情により変更の必要の生じたとき
は発注者、受注者協議のうえ単価を変更することができる。
(4) 食費は、受注者において直接利用者から徴収するものとする。
4.給食数の通知
(1) 発注者は、利用者に提供する給食数について、当該利用者の利用の 14 日前までに受注者に
通知するものとする。
(2) 発注者は、前項の通知後、給食を取り消し又は、変更しようとするときは、当該給食の 5 日
前まで受注者に変更通知をしなければならない。
5.業務関係者及び届出等
(1) 受注者は、業務に従事する者(以下「業務員」という。)を神室少年自然の家に派遣して、給
食並びにこれに付帯する業務ができるよう業務員を配置しなければならない。
(2) 受注者は業務責任者を定め、業務責任者及び業務員の職名並びに氏名について、業務に
必要な資格・免許状の写しを添えてあらかじめ届け出ること。変更があった場合も同様
とする。
(3) 業務責任者については正規職員をあてること。
(4) 栄養士を常勤配置すること。
(5) 発注者は、受注者の業務員が業務を行うのに甚だ不適当と認めたときは、その者の業務
を停止、又は中止の申し入れをすることができる。
6.業務管理
(1) 給食業務のための作業管理、衛生管理及び資材管理は、給食業務ハンドブックの例により実
施しなければならない。
(2) 受注者は、業務員が業務を行うための安全及び衛生について、受注者の責任において万全
を期すものとする。
(3) 受注者は、労働関係諸法令及び衛生関係諸法令を遵守すると共に、関係機関の指導及び検
査、診断(検便を含む)については確実にこれを受け、その指示に従わなければならない。
(4) 受注者は、業務員に清潔な作業衣、名札等を着用させ、業務に従事する者であることを明
確にすること。
(5) 業務員には、仕様書の内容及び各用具、機資材の使用方法等業務に必要な事項について十
分に習得させ、業務の実施にあたり支障のないようにすること。
(6) 発注者の施設において、発注者の指示する給食以外の調理給食を行ってはならない。
(7) 受注者は、随時厨房内の業務員の状況を巡視し、必要な指示を行うこと。
(8) 受注者は、業務員の技術の向上、業務に従事する者として守るべき規律、マナーの向上を
図るため研修を実施すること。
7.業務の状況報告
受注者は、各月の給食業務実績報告書(別記様式第 2~4 号)を翌月の 10 日までに発注者に報
告しなければならない。
8.受注者の負担及び支給材料等
(1) 負担の範囲
業務実施にあたり必要となる被服費、保健衛生費、資機材は発注者が貸与するものを除き
受注者の負担とする。なお、その資機材は発注者が指定する場所に整理保管すること。
(2) 支給材料等
発注者は受注者に対し、業務に必要となる次の施設、備品器具等を無償で使用させる。ま
た、業務に必要な電気、水道、ガス、電話、複写機等の使用料は、発注者の負担とする。
① 厨房(室内の設備・用品含む)
② 食品庫(室内の設備・用品含む)
③ 控室・休憩室(室内の設備・用品含む)
④ 事務室(机・椅子含む)
9.廃棄物の処理等
(1) 業務の実施に伴い発生した廃棄物の処理費用は、原則として、受注者の負担とする。但
し、残飯ゴミ等廃棄物の処理費用は、発注者の負担とする。
(2) 廃棄物の集積場所は、施設管理担当者が指定する構内指定場所とする。
10. 施設等の利用
施設内の駐車場の利用は、施設管理担当者と協議すること。
11. 注意事項(留意事項)
(1) 受注者は発注者より貸与した施設、備品器具等を善良なる管理者の注意をもって管理す
ると共に、清潔の保持、整理整頓、経費の節減、火災防止について責任を負うものとす
る。
(2) 受注者は、貸与した物件を故意又は重大な過失によって滅失又は毀損したときは、その
実費を発注者に弁償しなければならない。
(3) 受注者は、発注者の承認がなければ貸与物件について改変することができない。
(4) 受注者は、貸与物件の改変とその原状復帰の費用を負担しなければならない。
(5) 建物環境において、不衛生な措置をとらないこと。
(6) 作業中途での休憩及び作業終了後は各用具、資材の整理整頓並びに格納を行い安全で清
潔な管理を行い、作業事故、外来者等との事故の防止に努めること。
Ⅲ.給食の特記仕様
1.摂取基準
給食の栄養基準は、「学校給食実施基準」(文部省告示)別紙1の例により基準量が摂取さ
れるよう努めなければならない。
2.献立
受注者は、栄養士に献立をさせること。献立は、利用者の所要摂取基準量を充たすよう食
品構成に配慮し、食品原材料を選択し、これを巧みに構成して衛生的かつ嗜好的な食事を作る
よう考慮しなければならない。
3.献立の届出
受託者は、献立表(別記様式第 1 号)を作成し、事前に所長に届け出なければならない。
4.地産地消
給食材料について地産地消に努めるものとする。
5.給食会議の実施
給食会議、業務打合せ(定例、随時)を行うことがあるので、受注者は、業務責任者若し
くはその代理人の出席について配慮すること。
6.貸付物件一覧
別紙のとおり
貸与物件一覧(調理用備品等)
№ 品名
規格
数量
単位
1 冷凍冷蔵庫
SANYO SRR-F1883C2
1 台
2 冷凍庫
SANYO NF270DFH
1 台
3 ガス回転釜
日本調理機株式会社 DGK-30
2 台
4 万能調理器
日本調理機株式会社 KG-40
1 台
5 水圧洗米器
セイワ RS-50B
1 台
6 ガス自動炊飯器
日本調理機株式会社 ARC-21
2 台
7 ガス揚げ物器
日本調理機株式会社 FNB-2W
1 台
8 ガスレンジ
日本調理機株式会社 NGR-1575
1 台
9 ガステーブル
日本調理機株式会社 NGT-1573
1 台
10 食器消毒保管庫
日本調理機株式会社 ISC-W40N-G
1 台
11 食器洗浄器
日本調理機株式会社 DWA-5G
1 台
12 配膳車
日本調理機株式会社 HNS-54
4 台
13 コンベクションオーブン
日本調理機株式会社 COG-142
1 台
14 蒸し器
日本調理機株式会社 NSC-10G
1 台
15 包丁まな板殺菌庫
日本調理機株式会社 KT-105
1 台
16 コールドテーブル
ナショナル
1 台
※但し、器機の更新等により一部変更する場合がある。
食器・調理器具等一覧表
№
品名
1
箸(黒)
2
箸(赤)
3 スプーン(大)
4 スプーン(小)
5 フォーク(大)
6 フォーク(小)
7
汁碗
8
飯碗
9
陶器茶碗
10 飯どんぶり(大)
11 飯どんぶり(小)
12
深鉢
13
深鉢(小)
14
深皿(小)
15
鉢(花柄)
16
菊鉢
17
小皿
18
カレー皿
19
ミート皿
20
ケーキ皿
21
小判皿
22
湯呑
23
ポット
24
食器トレー
25
お盆
26
食器かご
27 食器衛生検査箱
数量
94
142
204
200
113
250
207
248
93
249
124
272
184
291
227
234
205
247
252
262
239
240
10
305
29
37
28
単位
膳
膳
本
本
本
本
個
個
個
個
個
個
個
枚
個
個
枚
枚
枚
枚
枚
個
個
枚
枚
個
組
№
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
品名
数量 単位
鍋(大)
4
個
鍋(中)
6
個
蒸し器
3
個
ボール(特大)
3
個
ボール(大)
1
個
ボール(中)
20
個
ボール(小)
6
個
バット
6
個
金ざる(特大)
3
個
金ざる(大)
5
個
金ざる(中)
5
個
寸胴
3
個
泡たて器(大)
5
本
泡たて器(小)
3
本
しゃもじ(大)
11
本
しゃもじ(小)
13
本
おたま
7
本
フライ返し
4
本
やかん(大)
1
個
台はかり
3
台
ダウンロード

山形県神室少年自然の家給食業務委託仕様書