あなたは健康ですか??
サプリメントの歴史
04w118高見勇志
サプリメントの種類・紹介・効果
04w085 栗田直也
サプリメントの必要性
04w169名古屋龍道
2005年度サプリメント利用者層
サプリメントの歴史
04w118 高見 勇志
1.サプリメントとは
2.サプリメントの起源
3.社会的背景
1.サプリメントとは
• サプリメントは英語で?
→Supplement(補う)
①栄養を補う栄養補助食品のこと。
②薬のような特定の疾病を治す即効性はない
→あくまで食品である。
2.サプリメントの起源
• サプリメントはいつ何処で生まれたの?
→時:1977年
場所:アメリカ合衆国
• きっかけは・・・1つのレポート
→『アメリカ合衆国上院
栄養問題特別委員会報告書』
別名で・・・
→『マグガバンレポート』
ブッシュ大統領
3-① 社会的背景
• マグガバンレポート誕生のきっかけ
• ①アメリカには公的な健康保険制度がない。
→民間の保険会社に加入しなくてはならない
②健康保険の加入料が高い
→加入が困難。
③心臓病・癌での死亡率が非常に高い。
→医療費の増加→経済を圧迫→財政危機
3-② 社会的背景②
改善策として・・・
「国民栄養問題アメリカ上院特別委員会」を設
置。
⇒食事と健康と慢性疾患の関係を調査・研究
全5000ページにも及ぶ報告書が完成!!
委員長:ジョージ・マグガバン
サプリメントの効果と種類
04w085 栗田 直也
1.サプリメントの種類
2.サプリメントの紹介
3.サプリメントの効果
1.サプリメントの種類
サプリメントってどんなのがあるの?
形状→①錠剤タイプ
②カプセルタイプ
③液状タイプ
④ パウダー(粉)タイプ
⑤ペット用サプリメント
※薬ではありません!!
2-①サプリメントの紹介
• 商品名:美系ダイエット燃料
ダイエットサプリメント(液状タイプ)
含有成分
→オルニチン、L-カルニチン、クエン酸、
カフェイン、ビタミンB2、ビタミンB6
効果:ダイエットに不足しがちな食物繊維、アロエ
エキス配合で、健康的なダイエットをサポート。
2-②サプリメントの紹介
・商品名:コラーゲン
美容サプリメント(錠剤タイプ)
効果:コラーゲンは体内で最も強力な成分。
コラーゲンが古くなると、水分量が減少し、
弾力性が失われ、肌の衰えにつながる。
2-③サプリメントの紹介
• 商品名:コエンザイムQ10
美容サプリメント(錠剤タイプ)
効果:人間は歳をとるにつれ、身体の中のコエン
ザイムQ10を生産する能力が低下し、最大
80%まで減少する。体の抵抗力にはエネ
ルギーが必要で、コエンザイムQ10を補給
することが健康の維持につながる。
3.サプリメントの効果
サプリメントにはどんな効果がある?
・健康サプリメント →主に6つの効果
①栄養素の補給
②病気の予防
③症状の改善
④美容効果
⑤ダイエット
⑥ボディメイキング
サプリメントの必要性
04w169 名古屋龍道
1.食生活の欧米化
2.サプリメントの必要性
3.不規則な生活の改善
1-①食生活の欧米化
• 高脂肪・高たんぱく食品の取りすぎ。微量栄養素
の不足。
→具体的には・・・肉、卵、牛乳、脂、砂糖の取りすぎ。
②-1サプリメントの必要性
• 食生活の問題
①加工食品→加工食品の増加。
②加熱食品→加熱による栄養素の破壊。
③電子レンジ→食品の分子構造を破壊
④栄養バランス→微量栄養素不足。
• 食品自体の問題
→栄養素含有量の低下
②-②サプリメントの必要性
• ストレス
→「現代人はストレスによって
微量栄養素が浪費されている」
• フリーラジカル
①煙草
②アルコール
③薬品
④化学物質
⑤大気汚染
⑥放射線
→6つの要因が細胞膜、DNAを絶えず攻撃している
3.不規則な生活の改善
・現在、食事から必要な栄養素をとるとことが難しい。
→それを補うためにサプリメントが必要。
改善策・・・
①健康状態の把握と食生活を見直す
②不足しがちな栄養素を確認する。
③必要なサプリメントを選択し適正に利用する。
→肥満や成人病などを予防し、健康を維持する効果
が比較的簡単に期待できる。
※サプリメントに頼り過ぎず、上手に利用すること。
サプリメントまとめ
飽食の時代だが・・・
→実は栄養素が足りていない。
・高齢社会により健康意識の増加
・サプリメント市場拡大に期待
ダウンロード

Power Point での報告