サパラオルガニックス
-研究をサポート-
中根 正己
取締役社長
2011/04/01
Masami Nakane
1
所在地
ハイデラバード
人口: 750 万人
標高: 536 m
アンドラ-プラディシュ 州の
首都
インドで5番目の大都市
勃興するIT産業と
バイオ産業
優秀な化学卒業生を豊富に
輩出
地理的にインドの中心に位置
し、国際線が発着
2011/04/01
Masami Nakane
2
サパラオルガニックス
インド政府に2005年にハイデラバードを拠点とする
化学合成を専門にするCROとして登録
新しいビルの建設を 2006に開始
第一段階 – 2008年3月、1階が完成、有機合成研究者
約30人収容可能
第二段階 – 2010年初旬完成、9月より 実験開始、約
70名の研究者が実験可能
第三段階– プロセス研究用の実験室を2012年半ば頃ま
でに完成させる
サパラは大学及び企業の化学研究に豊富な経験を
持つ人達により設立され運営
2011/04/01
Masami Nakane
3
サパラのビル
卓越した科学
2011/04/01
Masami Nakane
4
サパラオルガニックス
新築ビルの一部を使い2007年1月より実験開始
2010年12月: 49 名の化学者 + 管理部門スタッフ
有機合成とそれに伴う有機分析を行うには必要十
分な機器
Indian Institute of Chemical Technology
(IICT) と秘密保持・機器使用許可の契約締結、
サパラにない装置はIICTで
サパラの合成のリーダーは世界一流の研究室で訓
練された有機合成化学者
2011/04/01
Masami Nakane
5
サパラの仕事
お客様: 化学合成を行うすべての産業
製薬会社が一番のお客様
有機化合物を用いる太陽電池などの材料化学分野
いまだアプローチされていない分野が沢山存在
インド、日本、アメリカ合衆国、ヨーロッパに連絡
先を設け、世界的に仕事を展開
現在のお客様からの意見を聞きたい場合には
連絡を。
2011/04/01
Masami Nakane
6
サパラが合成する化合物
製薬関連
研究段階の化合物, 医薬原体, 中間体, ライブラリー
有機色素
太陽電池用有機金属化合物
農薬
動物薬
化粧品
ポリマーの原料
その他
2011/04/01
Masami Nakane
7
仕事の方針
顧客の満足
質の高い合成と約束期日内の化合物供給
適時英語(または日本語)で報告
秘密厳守
安価な料金
厳格な職場安全管理
国際倫理遵守
チャレンジと学習
難易度の高い化合物の合成: Cage
compounds,nucleosidic phosphoramidites,
fluorosugars, heteroaryl borates
化合物が合成できない場合は料金は頂きません
2011/04/01
Masami Nakane
8
透明なやり方
スタンダードな見積もり
実験ノートの開示、詳細な条件開示
業界で認められた分析レポート形式
週報、月報での進捗報告
必要に応じ仕事完了時に実験項を纏めて報告
2011/04/01
Masami Nakane
9
契約
お客様の必要に応じ柔軟に対応
Fee-for-service 契約
一般的な外注依頼、依頼化合物の開示で見積もり提出
短期プロジェクト
FTE-契約
専属の研究員が、常時お客様の要望に応じ合成を進め
る
幾つかの短期間の合成又は
研究のパートナーとして構造のデザインと合成を行い構
造活性相関の研究に参画可能
2011/04/01
Masami Nakane
10
主要なサポーター
Dr. Takeshi Toru, Professor, Nagoya Institute of Technology, Japan.
Dr. J. S. Yadav, Director, Indian Institute of Chemical Technology,
Hyderabad
Dr. P. Yella Reddy, General Manager (R&D), Aisin Cosmos R&D
Company Ltd (A TOYOTA, Japan Concern)
Dr. G. Vengatesan, Director (R&D), NanoTech Laboratory
Canare Electric Co. Ltd, Japan
Dr. Md.K.Nazeeruddin, EPFL, Switzerland
Dr. Yogesh S. Sanghvi, CEO of Rasayan, Inc. CA USA
Indian Institute of Chemical Technology (IICT)
Full access to all the instrumentations /facilities at IICT when
necessary
Access to a talent pool at IICT
A large number of quality PhD graduates
2011/04/01
Masami Nakane
11
コンタクト
USA
Dr. Yogesh S. Sanghvi
2802 Crystal Ridge Road
Encinitas, CA 92024 U.S.A.
Phone: 760.944.1541
Fax: 760.944.1543
cell: 7603107539
Email: [email protected]
Japan
Dr. Masami Nakane
124-1 Miyukiyama Tenpaku
Nagoya Aichi 468-0075
Phone and Fax: 81-52-836-6945
Email: [email protected]
EU
Dr. Md. K. Nazeeruddin
Station 6
Laboratory of Photonics and Interfaces (LPI)
Institute of Chemical Science and Engineering
Faculty of Basic Science
Ecole Polytechnique Federale de Lausanne
CH-1015 Lausanne
Switzerland
Tel +41 21 693 6124
Fax +41 21 693 4111
India
G. Sanjay
Plot # 147, , Phase-II,
IDA Mallapur, Uppal Mandal,
Kapra Muncipality, Hyderabad-500076
(A.P), India. Mobile: +91-9949415161
Email:[email protected]
Email: [email protected]
2011/04/01
Masami Nakane
12
Thank you
2011/04/01
Masami Nakane
13
ダウンロード

2011/04/01 1 サパラオルガニックス