産業振興分野
商業連携回遊路推進事業 【大阪府池田市】
事 業 概 要
池田市の中心市街地の商業連携回遊マップを作成、啓発を目的とした駅前商店街との連携を図る。
池田駅周辺の商業関係団体等との連携イベントを実施する。
先
いけだサンシー株式会社
従業員数 3人
事業実績額
465万円 (平成22年度)
360万円 (平成23年度)
委
託
雇 用 創 出 数
1人
事 業 実 施
期
間
事業終了後
継続雇用人数
平成22年4月
~
平成24年3月
1人
業務の内容
① 池田市の中心市街地の商業連携回遊マップを作成し、駅前商店街との連携イベントを開催し、来街者へ池田
市の観光をPRする。
② 『池田まち歩きMAP』の配布。
活
動
紹
介
●池田市中心市街地観光回遊マップ作成
①回遊マップ作成委員会の開催(全10回)
②「小ネタ満載『池田まち歩きMAP』作成と配布(完成日:平成23年3月4日(金) 数量:60,000部)
配布施設:池田市観光協会・池田市役所・インスタントラーメン発明記念館・逸翁美術館・小林一三記念館・落語みゅーじあむ・五月山公園
売店・池田城跡公園・引札屋
●マップ完成記念PRイベント開催(日時:平成23年3月4日(金)・5日(土) 場所:阪急池田駅構内 Co-BIGMAN前広場)
内容:マップ掲載観光施設案内とマップの配布 数量:5,000部配布(掲載店クーポン付き)
●ルート配布 年間45,000部(市内観光施設へ定期配布)
●市内外イベント開催時のブース出店配布 年間1,500部
イベント開催時のスポット配布
(さくら祭り・・・池田サカエマチ商店街、いけだ春団冶まつり・・・豊島野公園、おたなKAIWAI「九時間耐久引札寄席」・・・池田サカエマチ商店
街、池田落語街道(第3回社会人落語日本一決定戦)・・・ほんまち通り(歩行者天国)
事業終了後の事業継続
・雇用継続への展開
今回の事業で作成し配布したマップで打ち出した回遊路をさらに発展させ、シニアやファミリー層など対象を絞ったルートを複数提案していく。
人員についても、中心市街地活性化事業の従事者として継続的に雇用していく。
雇用創出効果以外の
事 業 実 施 効 果
市内外のお客様から池田市の魅力を再発見していただき、ひいては来街者の増加及び消費の拡大等、中心市街地の活性化につながっている。
産業振興分野
市税電話催告等業務委託事業 【大阪府池田市】
事 業 概 要
市税電話催告等業務委託事業の実施
委
託
先
事業実績額
雇 用 創 出 数
株式会社ヒューマンプラス
従業員数 1,091人(平成24年1月31日現在)
850万円 (平成22年度)
881万円 (平成23年度)
8人
事 業 実 施
期
間
事業終了後
継続雇用人数
平成22年7月
~
平成24年3月
0人
(他事業所での雇用1人)
業務の内容
市・府民税、固定資産・都市計画税、国民健康保険料の未納者に対する電話による自主納付呼びかけ業務
活
動
紹
介
民間企業の有する債権回収の知識・手法を活用して、市債権の未納者に対して電話による自主納付の呼びか
けを実施し、公平・公正な税負担の実現と累積滞納の未然防止等を目的としたコールセンターを開設。
自主納付の呼びかけにより、一定の成果が期待できたため、平成22年度に引きつづき、平成23年度も同基金
を活用し実施した。
事業終了後の事業継続
・雇用継続への展開
同事業については引き続き平成24年度も継続。
また、平成23年度事業従事者3名のうち、2名は平成24年度も引き続き雇用継続し、同事業に従事している。
雇用創出効果以外の
事 業 実 施 効 果
市税等が未納の市民に対し、早期に呼びかけを行うことで納税意識の高揚や翌納期等における期限内納付意
識の醸成などが期待できる。
産業振興分野
庁内印刷外部発注事業 【大阪府池田市】
事 業 概 要
庁内印刷業務の一部を民間委託することにより、失業者の雇用の促進を図る。
委
託
先
株式会社ナカムラ
従業員数 47人
弊社の特徴(短納期対応)が活かせた。
事業実績額
雇 用 創 出 数
681万円 (平成22年度)
639万円 (平成23年度)
4人
事 業 実 施
期
間
事業終了後
継続雇用人数
平成22年4月
~
平成24年3月
0人
業務の内容
池田市より印刷用紙原稿を預かり、スキャナーで取り込み後、校正確認を行い印刷・丁合・製本・断裁・梱包
し納品する。主なものとしては、議案書・決算書等を印刷して製本し、冊子を短納期(1週間以内)で製作する。
女性4名を雇用し、印刷後の丁合・製本・断裁・梱包作業に従事。
活
動
紹
介
池田市のふるさと雇用再生基金事業である庁内印刷外部発注業務を平成22・23年度と入札により受託し、
平成22年度より4名を新規雇用した。
本事業が短納期冊子印刷という内容であることから、弊社の業務内容と合致していたため、池田市の要望に
上手く対応できかつ雇用の創出にもつながった。
事業終了後の事業継続
・雇用継続への展開
平成24年度も入札により受託し、事業を継続することができたが、雇用条件を提出したところ、安定した就業
日数の点で折り合いが付かず、雇用契約まで至らなかった。2名はグループ会社にて雇用契約が成立した。
今後においても繁忙期については新規雇用の確保に努める。
雇用創出効果以外の
事 業 実 施 効 果
池田市各課に印刷業務取扱を再認識してもらえた。
特に仕事の正確さや短納期的な対応が可能であることが周知できた。
ダウンロード

PowerPointファイル/494KB