図書館だより
2012 年 6 月号 (No.152)
発行:鶴ヶ島市立図書館 https://www.lib.tsurugashima.saitama.jp/
〒350-2223 鶴ヶ島市大字高倉1247番地1 Tel 049(271)3001 Fax 049(271)0121(中央図書館)
いざ、本の森へ!!
~本棚を探検しよう~
鶴ヶ島の図書館の本の並べ方は、他とは少し
ぶことができます。そこで、当館では、
「ビジネス」
違っています。普通は、
「日本十進分類法」に従っ
て分類番号順に並べるのですが、当館では、一部
を「テーマ別」に並べています。
分類番号は、そもそも本の内容を表わすもので、
分類番号順に並べることで同じジャンルの本が揃
うはずですが、昔と違い、社会が複雑化する中で、
一つの分類に収まらない本も増えました。
など、商業経営は6から始まる分類になります。
これを順に並べると、お互いが離れた場所に置か
れることになりますが、内容的には極めて密接で、
というテーマの下に、一緒に並べています。
また、通常では、学術書も実用書も一緒に並ぶ
ので、雰囲気的にも敷居が高く感じられたり、逆
に落ち着きのない棚と感じられたりします。これ
を、実用書を中心に、
「旅行」、
「料理」、
「家庭医学」
、
「暮らしの知恵」など、一つのテーマ単位に、背
の低い棚に集めることで、くつろいだ雰囲気で本
を選んでいただけるようにしています。
今号から、そんな個性的な棚を順次紹介してい
きます。第1回目は、
「環境問題」の棚を取り上げ
ました(次ページをご覧ください)
。
今まで縁のなかった棚にも、どうぞお立ち寄り
同じところに置いたほうが、より効率的に本を選
ください。
例えば、経済、企業経営、金融は3から始まる
分類ですが、商店、マーケティングや広告・宣伝
本来、商業関係が並ぶ
6類の棚
+
本来、経済関係が並ぶ
3類の棚
⇒
本棚の配置図
同じ「ビジネス」
コーナーにあります
2面でご紹介している
「環境問題」のコーナー
シリーズ
こっちの棚にも寄っといで
「環境問題」編
「環境問題」のコーナーは、玄関から中央カ
ル近く出版されているのに、それ以前は、まっ
ウンターに向かうと、ほぼ正面に見えます。も
たく見られなかったことです。まさに時代を
ともとは、地球温暖化や大気汚染、水質汚濁な
映す言葉といえるでしょう。
どの公害関係、自然保護、ごみ問題などの本が
環境関係の本は、テーマ別に細分化、専門
中心でしたが、東日本大震災による原発事故後
化される傾向がありますが、最後には、日常
は、原子力・原発、放射能関連の本を重点的に
生活や健康など、
「暮らし」に結びつくものば
揃えるようにしています。本来は医学の棚に置
かりです。なかなかベストセラーは生まれな
かれる、放射能による健康被害や、内部被曝を
いジャンルですが、調査・取材に裏打ちされ
避けるための食事の本なども、このコーナーに
た、しっかりとした内容の本が多くあります
集めています。
ので、ぜひ手にとってみてください。
また、農薬、食品添加物、環境ホルモン、電
磁波なども、このコーナーに置いていますので、
健康問題に関心のある方は、
「家庭医学」のコー
ナーだけではなく、ぜひ環境問題の棚もご覧く
ださい。
環境の棚に置く本を選ぶために、いろいろ
な出版情報を調べますが、意外なことに気づ
きました。それは、タイトルに「節電」とい
う言葉が入った本は、この一年で50タイト
夏休みは図書館におまかせ!!
ロンちゃんクラブ
子ども教室
夏休みは図書館で本の探検だ!
ポンポン蒸気船を作って
水蒸気の力を学ぼう!
楽しい本の紹介、科学あそび、工作など
開催日
時 間
会 場
申込み
7月25日(水)
7月31日(火)
8月 8日(水)
10時~12時
中央図書館 会議室
7月5日(木) 10時から中央図
書館へ(電話可) 先着20人
お問い合わせ
牛乳パックで蒸気船を作り、水面を走ら
せる実験を行います!!
日 時
会 場
材料費
対 象
申込み
8月1日(水) 午後1時30分~
中央図書館 視聴覚室
200円
小学生と、その保護者
7月6日(金) 10時から中央図
書館へ(電話不可) 先着30組
中央図書館 児童・学校担当(271-3001)
書評
『埼玉県の川にまつわる郷土史』
調査報告書
日本河川協会彩の川研究会/編
本書は「彩の川研究会」の報告書の最新
刊で、当館が受け入れた同会の3冊目の報
告書となります。
調査の目的は、「埼玉県の河川事業にか
かわってきた多くの有名、無名の先人たち
の偉業や川にまつわる物語等を取りまと
めて本書を編集し、県民の川への親しみと
河 川 事 業 への理解を醸成することにあ
る。」とされています。
調査概要、治水・利水に功績のあった人
物史、川にかかわる地域の歴史、川にかか
わる文学・詩歌等と、資料編として調査票
が付された 333 ページもの本ですが、どこ
のページからでも読むことができ、水防と
人々の営みを知る上で大変参考になりま
す。
しかし、川にかかわる文学・詩歌で例示
された文献にあたってみると、例えば十方
庵敬順の『遊歴雑記』を、道興の『廻国雑
記』と混同していたり、川越近辺の郷土資
料として必読の、玄棟の『三國傳記』巻七
所収の武蔵入間河邊官首遁世事「和云武州
入間河ノ邊ニ大ナル堤ヲ築水ヲ防其内ニ
田畠ヲ耕作シ在家村カリ居タル所有リ彼
所ニ官首ト云者アリ」云々を載せなかった
り、
『川島郷土史』
(鈴木誠一/編 川島村
郷土研究会/刊 1956 年)や、
『鈴木庸行』
(別所梅之助/編 鈴木庸三/刊 1934
年)など若干の文献の欠落が見られます。
しかしながら、全体を見た場合には類書に
乏しく、調査の目的は十分達成されたもの
と思われます。
(山下守昭)
北分室の催し………………………………………
楽しい「おはなし会と工作教室」
6月10日(日)11時~ 北公民館まつりで
6月9日(土)、10 日(日)第 26 回北公民館ま
つりが行われます。その中で 10 日(日)11 時か
ら、大型絵本やパネルシアター、手遊び。工作
では小さなキツツキを作ります。ふるって参加
を お待ちしています。
今年のまつりは、利用サークルの作品展示、
フラダンスなどの舞台発表のほか、指圧やクッ
キー作りの入門教室。焼きそばや長野県飯綱町
の特産物の販売などを予定しています。
6・7月行事予定…………………………………
ちょっとひといき
中央図書館での催し
中央図書館は、自然環境に恵まれた静か
図書館のこわーいおはなし会
なところにあります。
こわいおはなし・きもだめし!
西側には散策路が整備され、木々の中に
真夏の夜に何かが起きる
池があります。季節によってメジロやカ
日時
7月 27 日(金)18 時 30 分~20 時
対象
市内在住の小学生
ができます。これからの時期、うっとう
定員
40 名(応募多数の場合抽選)
しい梅雨となりますが、晴れ間をぬって
申込み方法
モ、シラサギなど多くの野鳥を見ること
はがきによる
野鳥観察をするのも楽しいひと時です。
図書館には、バードウォッチングの本、
参加費
無料
その他
保護者の送迎が必要
野鳥図鑑など多数の本がありますので、
ぜひご活用ください。(こ)
開 館 日……………………………………………
中 央 図 書館
午前9時30分~午後6時
休館日
6月
日
577月
月
火
水
木
金
土
日
月
火
水
木
金
土
1
2
1
2
3
4
5
6
7
3
4
5
6
7
8
9
8
9
10
11
12
13
14
10
11
12
13
14
15
16
15
16
17
18
19
20
21
17
18
19
20
21
22
23
22
23
24
25
26
27
28
24
25
26
27
28
29
30
29
30
31
東
分
室
水・金・土曜日
北
分
室
火・金・土曜日
西
分
室
水・木・土・日曜日
富 士 見 分室
火・木・土曜日
南
分
室
水・金・土・日曜日
大 橋 分 室
火・木・土曜日
*分室の開館時間は、午前10時~午後5時
ダウンロード

図書館だより2012年6月号