「住み慣れた家で過ごしたい」と希望されるご本人の願いを実現す
るために、先進地長崎での取り組みから多職種連携のあり方を学
び、島根の地域連携に役立てたいと思います。
座長 島根県健康福祉部医療統括監
島根大学医学部附属病院 緩和ケアセンター長
牧野由美子
齊藤 洋司
◆「在宅緩和ケアネットワークの構築
~長崎での取り組み~」
NPO法人長崎在宅Dr.ネット
副理事長 白髭 豊 先生
◆「その人らしい生活を支えるための『多職種連携』
〜長崎がん相談支援センターへの相談事例を通して
〜」
長崎がん相談支援センター
看 護 師 吉原 律子 先生
 日
 場
 対
時 : 平成23年2月19日(土)16:00〜18:30
所 : 島根大学医学部 看護学科棟 1階N11(定員180名)
出雲市塩冶町89-1
象 : 緩和ケアに携わる関係者
[申し込み方法 ]
裏面の申し込み用紙にて2月15日までにFAXでお申し込み下さい。
主
催 : 島根県
島根大学医学部附属病院 緩和ケアセンター
お問い合わせ : 島根県健康福祉部医療政策課 小豆澤
TEL : 0852-22-6701 / FAX : 0852-22-6040
緩和ケア研修会
《参加申し込み用紙》
島根県健康福祉部医療政策課
がん対策スタッフ 行
FAX : 0852-22-6040
※お申込みは、2月15日(火)までにお願いします
所
属
名
連
絡
先
ご
芳
名
お預かりした個人情報は、
目的以外には使用したり
しません。
ダウンロード

案内 - 一般社団法人 島根県社会福祉士会