情報検索講習会
卒業論文を作成するために必
要な文献を、効率よく収集する
知識と技能を習得する。
論文の作成手順
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
テーマを選択し、仮タイトルを決定
論文提出のスケジュールを確認し、予定を立てる
文献、資料を集める
先行研究を精査・分析する
独自の知見を検討する
論文の骨格・素案を作成する
全体を見直し、調整する
論文の完成。提出。
各プロセスは修正の繰り返し
【図書館所蔵 論文の書き方等の参考書】
・酒井聡樹.これからレポート・卒論を書く若者のために.共立出版,2007
・阪田せい子.だれも教えなかった論文・レポートの書き方.総合法令出版,1998
・藤田節子.図書館活用術 : 探す・調べる・知る・学ぶ.日外アソシエーツ,2002
・川崎良孝編.大学生と「情報の活用」 : 情報探索入門.京都大学図書館情報学研究会,2001
など
情報源の特性
【情報源】
図書=体系的
雑誌=新しい知見
論文作成においては信頼
のある裏づけが必要
速報性
信頼性
検索性
媒体
図書
×
○
○
紙・電子
雑誌
△
○
△
紙・電子
新聞
○
○
△
紙・電子
Web
◎
△
○
電子
◎Web上(インターネット)の情報
・電子(デジタル)情報資源は広大。検索エンジンで入手できる範囲の情報はごく一部に過ぎない。
・深層Webと表層Web
・・深層Webはリクエストによって動的に表示内容が変わるもの。
・・検索エンジンのロボットではリクエストを発することは出来ず、深層Webに存在する情報には
アクセスできない。インターネット情報資源のうち、有用なモノの多くは深層Webにある。
・・表層Webは誰でもが好きに書くことのできる場。そこで入手できた情報が正しいか否かの
判断は慎重にしなければならない。
その判断のためには、「誰が・どこが公開している情報か?」に留意する必要。
コトバの説明

一次資料と二次資料
 一次資料:それ自身で完結したオリジナルな資料。
 二次資料:一次資料に収載されている情報を加工・再編成し資料化したもの。
目録、索引、抄録など。

書誌
 文献を特定する情報のこと。
雑誌タイトル/論題/著者/巻号/ページ/出版年月/出版社/
出版地/大きさ/録音時間

データベース(DB)
 データの集まり。キーワードで検索できるように加工されている。

電子ジャーナル(EJ :Electronic Journals)
 印刷版雑誌の電子版、もしくは対応する印刷版をもたない電子出版物。
書誌 参考例
~芋づる式探索方法
雑誌の例
図書の例
図書一節の例
文献取得までの流れ
②所蔵調査
①読むベシ
本学WebOPAC
新潟県大学図書館横断検索
①文献の特定
参考文献リスト
二次資料(DB)
医学中央雑誌
NACSIS Webcat
②何処?
電子ジャーナル
NDL OPAC
新潟県内(公共)図書館横断検索
EBSCO AtoZ
CiNii
PubMed
③よし!ゲットだ
Google Scholar
③文献入手
図書館内冊子
教員研究室
うまくいかない
近隣関係機関
国内関係機関
Web(契約EJ、Free)
繰り返し
相互利用(ILL)
医学中央雑誌








~Ver.4検索ガイド(第2版)参照
国内発行の医学・歯学・薬学・看護学関連分野の定期刊行物を対象。抄録誌。
約5000誌から収録した約680万件の論文情報。インターネットで検索可能。
収録年は1983年以降。
全体の2割が原著論文。
医学用語シソーラスに基づいて主題に沿ったキーワードが付与。精度の高い検
索結果を得ることが可能。
Mapping機能(狂牛病 ← BSE ウシ(牛)海綿状脳症)あり。
リンキング機能あり。
同時アクセス8 学内からのアクセスのみ。
会議録の事例
CiNii
http://ci.nii.ac.jp/
~CiNiiについて参照
リニューアル2009/04/01
PubMed










米国国立医学図書館(NLM)が作成した世界最大の医学文献データベース。
インターネット上で公開されているMEDLINE(メドライン)のこと。
1950以降生物医学分野の文献情報を提供するサービス。
80カ国、5200以上のジャーナル等から1600万件雑誌記事が収録。
医学用語や著者、雑誌名などのキーワードから文献を探すことが可能。
MeSH(メッシュ:医学用語シソーラス)の充実。
医学、看護学、歯学、獣医学、薬学、生命医学とその周辺分野を対象。
毎日2000-4000のデータ更新(2007年67万件のデータ追加)
47%がアメリカ国内の出版、90%が英語文献、79%に抄録がついている。
月に800万回のアクセス。
H1N2 Swine Influenza Virus
Google Scholar BETA

Googleの科学系専門版ともいえるWeb上で提供される無料サービス。

分野や発行元を問わず、学術出版社、専門学会、大学、学術団体の学術専門誌
の研究論文、学会論文、書籍、プレプリント、抄録、技術レポート等が検索できる。
引用文献へのリンクあり。

掲載順位はGoogle ウェブ検索と同様、最も関連性の高い情報がページの上部に
表示される。 Google のランキング技術では、それぞれの記事の全文、著者、記
事が掲載された出版物、他の学術資料に引用された回数が考慮される。

自身のWeb上に搭載した雑誌論文、機関リポジトリに搭載された論文の検索が
可能。その他、検索エンジン会社が協力する出版社やデータベース業者から
データをもらうなどして通常アクセスできない全文クロールの許可をとって検索し
ている。これまで出来なかった深層Web(DeepWeb)の情報が入手できるように
なっている。
医学中央雑誌⇔Google Scholar⇔CiNii
◎インターネット上の情報
・デジタル情報資源は広大。検索エンジンで入手できる範囲の情報はごく一部に過ぎない。
・深層Webと表層Web
◎ Google Scholarの評価
・収録範囲や対象、更新頻度、ページランクなどの仕組みが不明。無料は魅力。
⇔医中誌などの“看板”だけを絶対視しない。。機関リポジトリのデータなどが検索できる。
◎どういうときに検索エンジンは有効か?
・何かを調べる際の取っ掛かりとして利用する。
・どのような深層Webがあるのかを探すために利用する。
・インターネットに存在するとわかっている情報を探す。
◎検索には戦略が必要
・「再現率」と「精度」 = 検索漏れを少なくし、ノイズを少なくするために!
NACSIS Webcat Webcat Plus

Webcatとは,全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の総合目録データベー
ス・・を,WWW上で検索できるシステム 。

より高度な検索をするには,Webcat Plusを利用。

Webcat Plusは、NIIが提供するGeNiiを構成するサービスのひとつ。大量の情報
の中から、人間の思考方法に近い検索技術「連想検索機能」を使って、必要な図
書を効率的に探すことができるシステム。

1986年以降に発行された図書について、目次や、帯・カバー等に書かれている内
容情報が収録されている。
電子ジャーナルについて
②所蔵調査
①読むベシ
本学WebOPAC
新潟県大学図書館横断検索
①記事の特定
参考文献リスト
二次資料(DB)
医学中央雑誌
NACSIS Webcat
②何処?
電子ジャーナル
NDL OPAC
新潟県内(公共)図書館横断検索
EBSCO AtoZ
CiNii
PubMed
③よし!ゲットだ
Google Scholar
③文献入手
図書館内冊子
教員研究室
うまくいかない
近隣関係機関
国内関係機関
Web(契約EJ、Free)
繰り返し
OPACとEBSCO Atoz
館内マップ
相互利用(ILL)について
②所蔵調査
①読むベシ
本学WebOPAC
新潟県大学図書館横断検索
①記事の特定
参考文献リスト
二次資料(DB)
医学中央雑誌
NACSIS Webcat
②何処?
電子ジャーナル
NDL OPAC
新潟県内(公共)図書館横断検索
EBSCO AtoZ
CiNii
PubMed
③よし!ゲットだ
Google Scholar
③文献入手
図書館内冊子
教員研究室
うまくいかない
近隣関係機関
国内関係機関
Web(契約EJ、Free)
繰り返し
相互利用(ILL)
相互利用(ILL)について
ILL(Inter Library Loan)とは
他の関係機関からコピーや現物の借受をするサービス。
複写:図書の一部○、図書の全部×、雑誌記事(最新除く)○
借受:図書○、雑誌×、視聴覚資料×
申込方法
①必ず本学の所蔵調査を行うこと。
②相互利用申込書に必要事項を記載のうえ、カウンターに提出。
③文献の到着後、申込者に連絡。文献と交換に要精算。(時間:凡そ1週間。費用:凡そ300円)
参考URL http://www.nuhw.ac.jp/~library/guidance_1/guidance_1_1.html
①国内関係機関
申込優先順位
②国立国会図書館
③医中誌DDS
④専門会社外注
②英国国会図書館
③専門会社外注
専門会社外注
参考文献の役割と書き方
科学技術情報流通技術基準(SIST:Standards for Information of Science and
Technology)は、科学技術情報の流通を円滑にするために設けられた基準 。
→情報流通の整合性を高めるための、情報の表現、記録様式などに最低限の
規範を示す・・・(http://sist-jst.jp/about/outline.html(参照2009-04-08)
参考文献





時実象一.情報検索の知識と特性.情報科学技術協会,2007
高鍬裕樹.デジタル情報資源の検索 .増訂版.日本図書館協会,2007
牛澤典子.若葉マークのPubMed.情報科学技術協会,2005
阿部信一.図解PubMedの使い方.第2版.日本図書館協会,2003
藤田節子.図書館活用術 : 探す・調べる・知る・学ぶ .日外アソシエーツ,2002
データベース一覧
名称
属性
収録年
アクセス
同時
和/洋
DB
1983
学内
8
和
DB/EJ
19--
学内※
∞
和
医学中央雑誌
雑誌
抄録誌
CiNii
雑誌
EJ+索引誌
J-STAGE
雑誌
EJ
DB
19--
Free
∞
和
PuBMed
雑誌
抄録誌
DB
1950
学内※
∞
洋
CINAHL
雑誌
EJ+抄録誌
DB
19--
学内
4
洋
SPORTDiscus
雑誌
抄録誌
DB
19--
学内
1
洋
ELSEVIER
雑誌
EJ
EJ
2001
学内
∞
洋
Springer
雑誌
EJ
EJ
(初号)
学内
∞
洋
WileyBlackwell
雑誌
EJ
EJ
(1997)
学内
∞
洋
Cochrane library
雑誌
EJ
EJ
19--
学内
1
洋
[email protected]
雑誌
EJ
EJ
19--
学内
1
洋
LinkSource
管理
リンクリゾルバ
DB
-
学内
∞
和/洋
電子ジャーナルAtoZ(EBSCO)
雑誌
EJ管理
DB
-
学内
∞
和/洋
NACSIS Webcat
所蔵
書誌
DB
-
Free
∞
和/洋
NDL OPAC
所蔵
書誌
DB
19--
Free
∞
和/洋
新潟県内(公共)図書館横断検索
所蔵
書誌
DB
-
Free
∞
和/洋
新潟県大学図書館横断検索
所蔵
書誌
DB
-
Free
∞
和/洋
AGRICOLA(米国国立農学図書館)
各種
-
DB
-
Free
∞
洋
Google Scholar BETA
各種
-
DB
-
Free
∞
和/洋
参考URL
医学中央雑誌
http://login.jamas.or.jp/enter.html
CiNii
http://ci.nii.ac.jp/
J-STAGE
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/
PuBMed
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?otool=ijpnuhwlib
ELSEVIER
http://www.sciencedirect.com/
Springer
http://springerlink.metapress.com/home/main.mpx
WileyBlackwell
http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/home
Cochrane library
http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/mrwhome/106568753/
電子ジャーナルAtoZ(EBSCO)
http://atoz.ebsco.com/titles.asp?Id=Niig99CA
NACSIS Webcat
http://webcat.nii.ac.jp/
NDL OPAC
http://opac.ndl.go.jp/index.html
新潟県内(公共)図書館横断検索
http://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/cgi-bin/ilisod/odplus.sh
新潟県大学図書館横断検索
http://libopac.lib.juen.ac.jp/mutual/mutual.html
Google Scholar BETA
http://scholar.google.com/intl/ja/
本学WebOPAC
http://library.nuhw.ac.jp/opac/expart-query?mode=2
新潟県大学図書館横断検索
http://libopac.lib.juen.ac.jp/mutual/mutual.html
NACSIS Webcat
http://webcat.nii.ac.jp/
NDL OPAC
http://opac.ndl.go.jp/
新潟県内(公共)図書館横断検索
http://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/ilisod/
EBSCO AtoZ
http://atoz.ebsco.com/titles.asp?Id=Niig99CA
ダウンロード

4年生向け~情報検索講習会