~なければなりません
沒有的話 不行的啦
ある→
ない → なければ=沒有的話
だめ= なりません= いけません=不行
恋人が ハンサムで 優しくて、、、、ですが
結婚相手(けっこんあいて)として
A お金が なければなりません
B お金が なくてもいいです(沒有也OK)
~なければなりません
沒有的話 不行的啦
いる→ いない → いなければ=沒有的話
だめ= なりません= いけません=不行
結婚したら 子供を生みますか
A 家庭には 子供が いなければなりません
B 家庭には 子供が いなくてもいいです
~なければなりません
沒有的話 不行的啦
ある→
ない → なければ = なきゃ
だめ=なりません=ならない=いけません
生活に なきゃならない物は 何ですか
A お金が なければなりません
B 水が なければなりません
C 電気製品が なければなりません
D 携帯電話が なければなりません
~なければなりません
沒有的話 不行的啦
いる→ いない → いなければ=いなきゃ
だめ= なりません=ならない= いけません
あなたにとって いなきゃならない人は 誰?
例:私に 蔡さんが いなきゃならないのです
~なければなりません
(~have to do)
ある→
ない →
なければ
飲む→ 飲まない → 飲まなければ
重感冒時:
*薬(くすり)を 飲まなければ なりません
薬を 飲まなくても いいです
~なければなりません
(~have to do)
ある→
ない →
なければ
帰る→ 帰らない → 帰らなければ
夜 十二時過ぎたら 家へ
帰らなければ なりません
帰らなくても いいです
~なければなりません
(~have to do)
ある→
する→
ない →
しない →
なければ
しなければ
班会:
出席(しゅっせき)しなければなりません
出席
しなくてもいいです
~なければなりません
(~have to do)
ある→
ない →
なければ
書く→ かかない → かかなければ
卒業の前に
論文を書かなければなりません
論文を書かなくてもいいです
~なければなりません
(~have to do)
ある→
ない →
なければ
働く→ 働かない → 働かなければ
卒業した後 すぐ、、、
働(はたら)かなければなりません
働(はたら)かなくてもいいです
~なければなりません
(~have to do)
払(はら)う
払(はら)わない
払(はら)わなければなりません
彼氏と一緒に 食事しましたら
A お金を払わなければなりません
B お金を払わなくてもいいです
~なければなりません
(~have to do)
映画:今 会いに行きます
お母さんの澪さんが 祐司君に:
ね 祐司
いま お別れしなければなりません
(=お別れしなきゃならないの)
~なければなりません
(~have to do)
ドラマ:僕の歩く道
第三話
輝明:約束だから 約束は 守らなきゃいけません
幸太郎(甥):お金 持ってる
千円 頂戴
輝明:いいよ
幸太郎:やっぱり五千円
僕に 五千円くれたこと 誰にも言わないで
~なければなりません
(~have to do)
ドラマ:僕の歩く道
お兄さん:誰に お金を上げたの
輝明: 約束は 守らなければなりません
お兄さん:
本当のことをいったほうがいいじゃないか
~なければなりません
(~have to do)
第五枚:第三章 一時間零分
みやこ:よく きてくれたんだけど 行かなきゃ行けないから
輝明:どこに
みやこ:仕事
輝明:河原さんの動物病院
みやこ:ん
輝明:約束だからね
みやこ:えっ
輝明:結婚というのは ずっと一緒に 仲良くしようということ
みやこ:ん きてくれて ありがとう
みやこ:じゃね バイバイ
映画:今 会いに行きます
雨季結束天氣放晴
祐司向正在上課的老師說
祐次:先生 どうしても
帰(かえ)らないと いけないんだ
(無論如何 我都一定要回去)
先生:分(わ)かった(了解=好)
新しい言葉
1税関(ぜいかん)を 通る時
パスポートを見せなければなりません
(見せる:給看)
2修士号(しゅうしごう)を取るために
論文(ろんぶん)を 書かなければなりません
3小学校の先生になる前に
実習(じっしゅう)をしなければなりません
4レストランで 食事(しょくじ)の後(あと)
お金を払わなければなりません
(お金をはらう)
~なくてもいいです
不做也OK
薬を飲まなくても いいです
帰らなくても いいです
行かなくてもいいです
復習(ふくしゅう)しなくてもいいです
書かなくてもいいです
会話
医者:どうしましたか
松本:昨日から 喉(のど)がいたくて 熱(ねつ)も すこし あります
医者:そうですか ちょっと 口(くち)をあけてください
医者:風邪ですね ゆっくり 休んでください
松本:あのう あしたから
東京へ 出張(しゅっちょう)しなければ なりませんが
医者:じゃ 薬(くすり)を飲んで 今日は 早く寝てください
患者:はい
医者:それから 今晩 お風呂に 入(はい)らないでください
患者:はい 分かりました
医者:じゃ お大事(だいじ)に
患者:どうも ありがとう ございました
(動詞の文)~ことが できる
(=CAN DO~) 能力+許可
※
天国の本屋という映画によると
天国で 何をすることができますか?
*ピックニックが できます
*ピックニックに行くことが できます
*ピアノを弾(ひ)くことが できます
*ただで コーヒーを飲むことができます
*本(ほん)を借(か)りることが できます
*朗読(ろうどく)を 聴くことが できます
*恋(こい)することが できます
*料理を食べることが できます
趣味は何ですか
私の趣味
(名詞の場合)
趣味は 陶芸です
趣味は ストリートダンスです
趣味は 旅行です
(動詞の場合)
趣味は 花を見ることです
趣味は ピアノを弾くことです
趣味は おいしい料理を食べることです
趣味は何ですか
色々な趣味:
日曜大工(にちようだいくう)
陶芸(とうげい)
プラモデル
編み物(あみもの)
家庭菜園 かていさいえん
ガーデニング 盆栽ぼんさい
生け花(いけばな)
趣味は何ですか
色々な趣味:
コレクション:~をコレクションして楽(たの)しむことです
パズル 将棋しょうぎ
囲碁いご
トランプゲーム ショートゴルフ
ボーリング
社交(しゃこう)ダンス
ストリートダンス
フォークダンス
助詞
例;百メートル(X)泳ぐこと(が)できる?
*車( の)運転(が)できます
*漢字(を ) 五十ぐらい 書くこと(が)できます
*会議(の) 前に 資料(を)
コッピーしなければなりません
*二年前に 大学(を )出(で)ました
ダウンロード

ある→ ない → なければ=沒有的話 だめ= なりません= いけません