教科等で取り組む
防災教育について
宮城教育研修センター
平成24年度 専門研究「防災教育グループ」
1
2
3
4
5
6
はじめに
教科等で行う意義
教科等との関連
教科等で取り上げる例
指導上の留意点
おわりに
1 はじめに
あらゆる想定
を考えた訓練
教育活動全体
で実施
まず地域の
自然条件を理解
命を守り抜け
るよう・・・
教科等で取り組む防災教育について
2/19
1 はじめに
安全教育(防災教育)
様々な機会に全校で取り組む
安全学習
○体育「保健領域」,保健体育科 ○関連教科
○「総合的な学習の時間」 ○自立活動
○道徳
安全指導
○学級活動・HR ○学校行事等 ○日常の学校生活
○児童会活動,生徒会活動,クラブ活動 ○部活動等の課外
「『生きる力』をはぐくむ学校での安全教育」
より一部改変
計画・系統的に行う
教科等で取り組む防災教育について
3/19
2 教科等で防災教育を行う意義
なぜ教科で防災教育なのか・・・
確かな知識の裏付け
・起こり得る自然災害
・自然災害の特色
・国土の特質 ・・・
実践的な能力・態度
普段の学習指導の中で確かな知識に
基づいた防災意識を高める
教科等で取り組む防災教育について
4/19
2 教科等で防災教育を行う意義
なぜ教科で防災教育なのか・・・
指導により身に付けた内容
学習により補充・深化・統合
どのように判断
すればよいか
なぜ危険なのか
どのような行動
をすればよいか
どうすれば
安全なのか
教科等で取り組む防災教育について
5/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
学習内容で特に関わりの深い教科等
文
総合的な学習
の時間
特別活動
学級・ホームルーム活動
学校行事
児童会・生徒会活動 等
<単元例>
・町たんけん
・防災マップづくり
・災害と町作り
・地域の安全と防災
教科等で取り組む防災教育について
6/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
学習内容で特に関わりの深い教科等
社会科
小「地域社会における災害」
中「日本の地域的特色」
高「世界の地形・気候」等
理科
小「土地のつくりと変化」
中「気象とその変化」
高「物質と人間生活」等
体育科(保健領域)
小「けがの防止と手当」
中「傷害の防止」
高「応急手当」等
教科等で取り組む防災教育について
道徳
生命尊重
自然や崇高なもの
7/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
社会科
〔小学校 第6学年〕
我が国の政治の働きについて,次のことを調査したり資料を
活用したりして調べ,国民主権と関連付けて政治は国民生活の
安定と向上を図るために大切な働きをしていること,現在の我が
国の民主政治は日本国憲法の基本的な考え方に基づいている
ことを考えるようにする。
学習指導要領 指導内容より抜粋
授業実践例
単元名「みんなの願いと政治の働き」
実践のポイント:災害時の政治の働きについて調べ,災害に
強いまちづくりについて考える。
教科等で取り組む防災教育につい
8/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
理科
〔小学校 第5学年〕
地面を流れる水や川の様子を観察し,流れる水の速さや量に
よる働きの違いを調べ,流れる水の働きと土地の変化の関係に
ついての考えをもつことができるようにする。
学習指導要領 指導内容より抜粋
授業実践例
単元名「流れる水のはたらき」
実践のポイント:増水時の土地の変化について調べ,自然災
害を防ぐ方法について考える。
教科等で取り組む防災教育につい
9/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
体育科
〔中学校〕(保健分野)
傷害の防止について理解を深めることができるようにする。
学習指導要領 指導内容より抜粋
授業実践例
単元名「傷害の防止」
実践のポイント:災害時の写真やビデオを利用し,自然災害や
二次災害が原因となって傷害が生じることを理
解させ,防止策や備えについて考えさせる。
教科等で取り組む防災教育につい
10/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
道徳
〔小学校・中学校共通〕
○主として自分自身に関すること
○主として他の人とのかかわりに関すること
○主として自然や崇高なものとのかかわりに関すること
○主として集団や社会とのかかわりに関すること
学習指導要領 指導内容より抜粋
1 「生命尊重」・・・命を守ることに最善を尽くす
2 「自然の二面性」・・・災害だけでなく豊かな恩恵
3 「ボランティア(公助・共助・自助)」・・・思いやる心,共に生き
ていく態度,生命を尊重する精神
教科等で取り組む防災教育について
11/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
算数・数学科
技術家庭科
生活科
英語科
国語科
教科等で取り組む防災教育について
12/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
国語科
〔読むこと〕 文学教材,説明文教材の題材
(自然災害,戦争体験,ボランティア活動)
〔書くこと〕
作文の題材(避難訓練,災害時の行動)
新聞記事の題材(自然災害,防災)
〔話すこと・聞くこと〕 討論のテーマ
読書指導 ・・・災害や防災の知識を得る
→自分の考えを広める
漢字指導 ・・・防災に関する漢字の成り立ち
例:「地」・・・もとの字は墜で神の降り立つ
ところという意味をもつ
教科等で取り組む防災教育について
13/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
算数・数学科
自分の生活に結び付くもの
「時こくと時間」・・・○○市では3mの防潮堤があるそうです。
3mは 何cmでしょう?
「百分率とグラフ」・・・○○地震は今後90%の確率で発生する
といわれているそうです。90%を小数点
で表しましょう。
「相似な図形」・・・(建物と防潮堤が写っている写真を用意)
建物の高さは5mである。このとき防潮堤
の高さを求めましょう。
教科等で取り組む防災教育について
14/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
技術家庭科
「作っておいしく食べよう」学習指導要領(日常の食事と調理の基礎)
・ 料理中に地震が発生したときの対処法を理解する。
・ 調理実習を炊き出し訓練として行う。
「物や金銭の使い方と買い物」(身近な消費生活と環境)
・ 非常時に情報を得たり,選択したりする力を培う。
「地域とのつながりを広げよう」(家庭生活と家族)
・ 地域の人から過去の災害について聞いてみる。
「快適に住まう」(快適な衣服と住まい)
・ 災害に対する家屋の安全対策や非常持ち出し品として
用意しておくものを考える。
教科等で取り組む防災教育について
15/19
3 教科等と防災教育の関連と実践例
生活科
「学校,まち,公園たんけん」
・ 防災対策(消火器,非常口)を探し,
役割を理解する
・ 学校やいろいろな場所で地震が起き
たら,どうするかを理解する
英語科
・ 災害,防災に関する図書や資料を
テキストとして用いる。
教科等で取り組む防災教育について
16/19
5 指導上の留意点
・教科の目標ー防災教育の目標 2本立て
↑優先
・地域の実態を考慮
(地域の施設,団体の活用)
・年間指導計画の作成を・・・!
教科等で取り組む防災教育について
17/19
6 おわりに
総合的な学習
の時間
教科
特別活動
教科等で取り組む防災教育について
18/19
教科等で取り組む
防災教育について
宮城教育研修センター
平成24年度 専門研究「防災教育グループ」
主な参考文献
・「釜石市津波防災教育の手引き」(H22 岩手県釜石市)
・「学習指導要領」(H20 文部科学省))
・「教科・道徳で取り組む防災教育」(H24 東京書籍)
・「『生きる力』をはぐくむ学校での安全教育」(H22 文部科学省)
ダウンロード

教科等で取り組む防災教育について