・塗料の構 成
塗料は主に顔料、樹脂(展色剤)、添加剤、溶剤で構成さ れています。顔料は主に塗料の色彩や機能
を形作る成分です。蛍光顔料は有機の顔料に該当します。樹脂は塗膜を形成する成分です。樹脂の種
類によって塗膜性能(耐久性・耐侯性・密着性)が概ね決定されます。添加剤は塗料や塗膜の性能を
向上させる成分です。溶剤は樹脂を溶かしたり、塗装時に塗料を希釈したりするものです。塗膜形成
時には蒸発してしまいます。それぞれの具体例の一部を表にまとめます。
構成要素
顔料
樹脂
具体例(抜粋)
チタン白、カーボンブラック、炭酸カルシウム、蛍光顔料、蓄光顔料
アクリル樹脂、エポキシ樹脂、ウレタン樹脂、アルキド樹脂、合成樹脂エマル
ション
添加剤
分散剤、消泡剤、沈降防止剤、防腐剤、
溶剤
キシレン、トルエン、エタノール、ミネラルスピリット、酢酸エチル、水
ダウンロード

塗料は主に顔料、樹脂(展色剤)、添加剤、溶剤で構成されています。顔料