先週のグループワーク
•
•
•
•
•
•
楽しみの3条件(自発性・工夫・結果)
ゲーム、スロット、睡眠など
見る人(同じ人でも時間が
たてば変わる)によって
マンガ・読書・映画
同じモノ:情報もまったく
違った解釈(=まったく別
ゲーム 自分の工夫でエンディングが変わる
のものに見える)
マンガ 変わらない
工夫の余地はないのか
マンガ
(小説・映画)
情報
解釈
行動科学
• どんな情報システムを作るか、活用するか
• どうしたら異文化間で協力できるか。どのような制度
が必要なのか
情報システム・
文化・制度
情報システム・
文化・制度
を取り巻く人々
人が変われば、あるべき情
報システム・文化・制度は変
わってくる
いろいろな考え方の違いはありますが。一
つの見方
学校
誰かの作った知識や技術を
覚える。
大学:まだ誰も分からない
“自分の問い ”を解明する
情報の消費者
情報の生産者
(問題解決に必
要な人材)
自分の頭を使う
他人の頭を使う
両方同じぐらい大切
グループワークで両方の練習
「つきあい方」のしくみ
~ナウシカか、クシャナか~
新潟国際情報大学
第二回 行動科学
部室の掃除
テキパキやって
しまった方が
Good!!
その通
りだ!
もちろ
んだ。
当然
だ!
全体としては「こうすれば良い」って、
わかっていながら、、、
オレがタラタラ
掃除している間
に他のヤツが終
わらせるだろう
けど
ダラダラ
やっとけ
オレひと
りぐらい
ミドリに
まかせた
誰も自分から進んで“良い行い”が
できない状態
全体としては「こうすれば良い」って、
わかっていながら、、、
誰も自分から進んで“良い行い”が
できない状態
社会的ジレンマ
ジレンマとは:di・lem・ma ━《名》
(好ましくない二者択一を迫られる)板ばさみ,
窮地, ジレンマ
研究社 『新英和中辞典第6版』 1994年
定義
ロビン・ドウズの定義
1)一人一人が、「協力」か「非協力」か
どちらかを選択できる状況
テキパキ
2)一人一人にとっては「協力」を選択する
個人としては
よりも「非協力」を選択する方が望ましい
非協力がいい
結果が得られる。
オレ一人がサボっても
掃除は終わる
全員がテキパキの
掃除時間
>
ジレンマ
タラタラ
3)全員が個人的に有利な「非協力」を選択し
た場合の結果は、全員が「協力」を選択した
全体としては
場合の結果よりも悪いものになってしまう。
協力した方がいい
全員タラタラの
掃除時間
ゲームのルール
•
•
•
•
出せる手はパー(協力)かグー(非協力)
二人ともテキパキ
二人ともパーならば、お互いに3点
二人ともグーならば、お互いに2点二人ともタラタラ
どちらかがパーで、もう一方がグーの場合
1点
ほとんど一人で
掃除
サイテー
4点!!
サボっている間に
相手が掃除終わら
せてくれた
サイコー
対戦
• まず一人と10回対戦します(社会的ジレンマゲ
ーム記録用紙を参照してください)。
• 一人の方と10回対戦⇒別の方と対戦。
• 10名と対戦。
• 自分の総得点をこの教室の人々全員で合計点
を競います。
• さて、あなたは、グー or パー
さてナウシカ・クシャナの戦法は?
ナウシカ
• 狐リスとの出会い
• グー出されても
• パー出し続ける
パーを
• 話全体を通して基本戦略
出し続ける!
• 信じ続ける。
• 相手の協力引き出す
• 人々にも蟲たちにもパー
• (一度だけ、感情に駆られ
てグー)
クシャナ
• 基本、信じない。
• 蟲たちがグー
• 巨神兵でグー
グーを
• しかも、恨みは忘れない。
•出し続ける!
一度、グーされたら、
• ずっとグーで対抗。
• グーにはグーで対抗
グー出せば、いい?
•
•
•
•
•
•
•
•
一見、グー出すと良さげ
目の前の相手には、引分か(グー・グー)
またな勝ち(グー・パー)
けどグー出すと、たぶん、、、
相手は怒る!→グー・グーが続く(2点)
そのとき他の人々は協力して(3点・3点)かも
勝利条件≠目の前の相手に勝つこと
勝利条件=合計点
パーを
出し続ける!
ナウシカが最強?
• ではありません!!
• ナウシカ戦法で、相手が、パーを出してく
れるようになればいいけど、、、
• 「こいつ、どんなにグーだしても、パー出し
続けてくれる」
• ラッキー!大儲け...という人もいる
• グー出されてパー出し続ける
• 相手を堕落させるかも
では
• クシャナ(グー戦略)だと協力できない。
• さて、最強戦略は???
• グループワーク1(課題1)
• どんな戦略が最強だと思いますか。ナウシカか
クシャナか、それとも別の戦略? 最強戦略だと
考えた戦略を、説明してください(どんな戦略で
なぜ最強か)。
• 他の方の戦略も名前を出して紹介。
実践
• 配られたトランプのマーク(♠・❤・♦・♣)ごと
集合
教壇
窓
側
♦
♠
入
口
♣
❤
各マークごと
2重の輪になってください
目の前の人と対戦(10回)
内側の方が時計回りに右側に
一人分移動 そして対戦
繰り返して10人と
対戦してください。
• 自分の点数を合計(相手の点数は記入し
ない)
• 10回×10名
• この教室で最高点の方が優勝
• 6名分、賞品があります。
• 戦略はどんどん変えていって構いません。
試行錯誤してみてください。
グループワーク1
• 先週の復習
• 以下の3点をグループ(1~4名)で確認し
てください(欠席した方こそ、ここで教えても
らってください)
• 1.社会的ジレンマの定義
• 2.ゲームのルール
ある企業の入社選考試験
•
•
•
•
•
•
•
•
集団でゲーム
ルール書かれた紙を渡されチームで協力
他のチームは別の部屋でゲーム
高得点を競う
ルールや勝利条件を定義どおり読み取り
集団で実現できるか
モジモジして時間がすぎれば勝てない
それぞれの行動を試験官チェック
ゲームのルール
•
•
•
•
出せる手はパー(協力)かグー(非協力)
二人ともパーならば、お互いに3点
二人ともグーならば、お互いに2点
どちらかがパーで、もう一方がグーの場合
1点
4点!!
対戦
• まず一人と10回対戦します(社会的ジレンマゲ
ーム記録用紙を参照してください)。
• 一人の方と10回対戦⇒別の方と対戦。
• 5名と対戦。
• 自分の総得点をこの教室の人々全員で合計点
を競います。
例:配布資料 A面
•
•
•
•
•
•
•
•
•
5名との対戦の合計点=141点 高得点!
理論的には最高点200点←ほぼありえない
自分:グー(4点) 相手:パー(1)が続く?
続かない。相手が合理的なら戦略変更
2・2が続く~20×5名=100点
100点以下はほとんどいなかった。
グーばかり出す戦法=勝てない戦略
注意:勝利条件 合計点を教室全員で競う
≠目の前の相手に1回のゲームで勝つ
A面 1・4・5番目
• ほぼお互いに協調(ちょっとケンカしたけど)
• 30点前後 現実的に望みうる最高の結果
• =相手がグー出されてもパー出し続ける人でない
限り
• 2番目 協調できず
• 22点 現実的な最低点(20点前後)
• 1点×10=10~回避可能 グー出せば20点近くに
はなる:20点×5名=100点はほぼビリ
• 1回平均28点×5名=140点
• 1手平均3点近くとらないと勝てない。
B面
•
•
•
•
•
•
3番目 ナウシカ戦法炸裂
はじめ3回 キツネリスにかまれて
後半7手×3点=21 +3(3手目まで)=24点
2番目 グーが続いて クシャナ 20点
5番目 ナウシカ玉砕 1点×10回=10点
いろいろ試してくれました。
グループワーク2
• グループワーク2
• どのような戦略が最強でしょうか。グルー
プで話しあってみてください(自分の意見・
他の方の意見を説明。そして自分の最終
的な結論)
すべてパー・すべてグー
•
•
•
•
•
「すべて」戦略は、上手くいかない。
「風の谷」に住んでいればいいけど
=みんなが「すべてパー戦略」ならいいけれど
世の中グー戦略いる。
ワンピース 魚人編
グー出す人が現れた
• アーロンに対して村人
• グーにパーで対抗
• このクラスにも「傷つけたくないし、傷つけられ
たくない」
• しかしグーにパー出し続けて相手40点
• その相手は、次の対戦相手にどんな手だすか
• 味をしめてグー
ラッキー ちょろいぜ
もう一回、あるかも40点
10点
20点
20点
40点
20点
20点
グー出す人が現れた
• アーロンに対して村人
• グーにパーで対抗
• このクラスにも「傷つけたくないし、傷つけられ
たくない」
• しかしグーにパー出し続けて相手40点
• その相手は、次の対戦相手にどんな手だすか
• 味をしめてグー
• アーロン 次々と村を襲う
• パーにグー出すことは、グー出す人をのさばら
せる=他の人にも迷惑
ウソップに学ぶ最強戦略
•
•
•
•
グー出す相手には
毅然と、グーで対抗
パー出す人にはパーで受ける
しっぺ返し戦略
しっぺ返し戦略
•
•
•
•
•
相手を見て変える戦略
例:初めはパー(協調できる相手と強調したい)
相手がグー出してきたら、次の回は自分もグー
相手がパー出してきたら、次の回は自分もパー
しっぺ返し戦略
グループワーク3
• ウソップはなぜ個人的に有利な「逃げる」(
ルフィーたちに対して非協力)をしなかった
のか
• なぜ毅然と、グーを出してくる魚人にグー
をだしたのか
• 考えてみよう。
N人で社会的ジレンマ状況
• 現実はn人で協調・非協調の結果
を共有していることが少なくない。
• さてどんな例があるかな?
• 「ネコの首に鈴をつける」という言
葉使ったことある?
具体例:イソップ物語
ネコの首に鈴をつけるのは誰?
ここの教室は中世のある村の教会です!
みんな困り果てて、集会を開いてます…
最近、巨大ネコ(全長5メートル・300キロ)が出
没! 村人が食べられちゃう…どうしよう?
「そうだ。ネコの首に鈴をつけよう。襲ってくるのがわかる
から、みんなで教会の地下室に逃げこめる。そのうち、餌
がとれないので、ネコもどこかに行くだろう」~全開一致
村の勇者たちよ
「ネコの首に鈴をつける決死隊」をつのる
とっても危険!~誰か自分以外の人たちがやって
くれれば…危険は避けられるし、村も救われる。
けど、みんなが「誰かやってくれれば」と
言っていれば、決死隊できない。
どうせ、みんな、参加しないし、俺が一人行っても…
結局、ネコの首に鈴をつけることできない…全員、パクッ!
グループワーク1
• ネコの首に鈴をつける事例は、ロビン・ドウズ
の社会的ジレンマの定義に該当しているだろ
うか?
定義
ロビン・ドウズの定義
1)一人一人が、「協力」か「非協力」か
どちらかを選択できる状況
テキパキ
2)一人一人にとっては「協力」を選択する
個人としては
よりも「非協力」を選択する方が望ましい
非協力がいい
結果が得られる。
オレ一人がサボっても
掃除は終わる
全員がテキパキの
掃除時間
>
ジレンマ
タラタラ
3)全員が個人的に有利な「非協力」を選択し
た場合の結果は、全員が「協力」を選択した
全体としては
場合の結果よりも悪いものになってしまう。
協力した方がいい
全員タラタラの
掃除時間
グループワーク1
• ネコの首に鈴をつける事例は、ロビン・ドウズ
の社会的ジレンマの定義に該当しているだろ
うか?
• 3つの要件それぞれを検討してください。
定義
•
•
•
•
•
定義取って重要
ある企業:グループワーク
例「みずき野駅前の地域活性化について」
発表した
質問:皆さんのチームの地域活性化の定
義を教えてください
• 学生:「・・・・」
• どのような状態が、地域活性化なのか
• 定義が定まらなければ、具体的な達成方
法も議論でいない。
ウソップの例
ロビン・ドウズの定義
1)一人一人が、「協力」か「非協力」か
どちらかを選択できる状況
2)一人一人にとっては「協力」を選択する
個人としては
よりも「非協力」を選択する方が望ましい
非協力がいい
結果が得られる。
魚人と戦う
逃げる
自分は逃げて、誰か
に任せる(ラク)
全員が戦う(勝てる
かもしれない~何割
ジレンマ
か犠牲はでる)
3)全員が個人的に有利な「非協力」を選択し
た場合の結果は、全員が「協力」を選択した
全体としては
全員逃げる
場合の結果よりも悪いものになってしまう。
協力した方がいい
=各個に殺害される
社会的ジレンマはどのようにした
ら解決できるのか?
解決方法1 ひとりひとりのココロを清くする
解決方法2 ひとりひとりに選択権をあたえない!
(ホッブズ~17Cのイギリスの哲学者)
どちらもとってもイヤ…第3の解決方法を考えたい。
解決方法3 ゲーム理論を用いてしくみ(制度)を工
夫する。
協調=トクなルール
•
•
•
•
•
•
•
•
グループワーク2
強調した方が合理的なルール
私たちのゲーム 10人と対戦
9人がグ-しか出さない
1人はしっぺ返し戦略 と仮定
自分:しっぺ返し戦略・すべてグー戦略
どちらが勝利条件の定義(合計点が上)
において、有利なのは? 二つの場合を計
算して、比較しよう
しっぺ返し戦略(協力的かつ非
協力とは屈しない)がトク
• 参加者が合理的ならば
• しっぺ返し戦略が広まる
≠皆のココロがキレイ
≠選択権なし
合理的に問題解決
かな?
ウソップはなぜ戦ったか?
• 回答例 合理的
– ルフィーの海賊団全体の利益を考えた
– 「戦うこと(傷つく・死ぬ)」>「戦わずにルフィー
たちに協力しなかったこと(はぶられる)」
• 回答例 感情論
– 仲間は裏切れない・仲間に合わす顔がない・
自尊心、プライド・みっともない・ここで逃げた
らずっとグーに屈するダメな人生送りそう・
たぶんどっちの人も
• 一人の人も、合理的な時もあれば
• 感情的な時もある
• =合理性を仮定した解決策だけでは上手くいかな
いときもある
• 定義を考え、損得・確率を計算し、全体のことまで
するかな?
考えて…
• 合理的・感情論両方考える人もいれば
• 片方だけの人も(大学生は両方できるといいな)
2次的社会的ジレンマ
•
•
•
•
•
•
•
•
こみの分別
する しない 自由(要件1)
皆がするとごみ減る(処分場の問題解決)
要件3
一人ぐらい分別しなくても(要件2)
社会的ジレンマ
~解決法 しっぺ返し=協力しない人に罰
=監視するコストをだれが払うか
2次的社会的ジレンマ続き
• みんなで交代?
• 自分一人ぐらいサボっても、ほとんどの時間帯に
監視員(要件1・2)
• しかし皆がサボると、監視出来ない(要件3)
• →社会的ジレンマ続く
• どこかで、ココロに帰属 or 強制(選択権奪う)?
• そんなことしなくても、感情論で解決できることも
• 仲間・絆
• ワンピース 極めて日本的=日本の文化の力
社会的ジレンマを防ぐ文化
•
•
•
•
•
•
•
一神教(キリスト教など)
最後の審判=協力しないのは、救われない
人間の監視コストゼロ
合理性(経済・法律による罰)だけではない
何か社会的ジレンマを防ぐ仕組みが社会には?
それがなくなった時、社会は滅んでいくのかも
詳しくは「情報社会論」
研究テーマ
•
•
•
•
協調=トクになるゲームの条件を探る
=主に人工知能を用いて研究
現実の社会でのゲーム状況を調査
人々の効用(どんな状態を望ましいと考えて
いるか)~解決策を考える
• 合理性を仮定しない経済学
• =行動経済学 例 クローズアップ現代
2010年3月10日(水)
• タダでもうける?! “無料ビジネス”の舞台裏
グループワーク3
• 社会的ジレンマの例を一つ上げて
• 解決策を提案しよう。
しっぺ返し:最後グーなら
計算
(3×9+2)×8
• アーロン(すべてグー)一人
+(3×9+4)
•
•
•
•
•
•
•
•
しっぺ返し:最後グーなら
すべてパーが一人
(3×9+1)×9
あと残り、9人が、しっぺ返し戦略
しっぺ返し戦略:初めはパー
相手がグー出してきたら、次の回は自分もグー
相手がパー出してきたら、次の回は自分もパー
アーロンの得点 (4×10) + (4+2×9)×9=238
すべてパー (1×10)+(3×10×9)=280
しっぺ返し (1+2×9)+(3×10×9)=289
②どのような割合のときに、どの戦略
が有利?(付録)
•
•
•
•
•
•
•
•
とりあえず、すべてパーは0人
すべてグーの人の人数 X人
すべてグーの人の得点を方程式で表そう!
(4+2×9)×(11-X) + (2×10) ×( X -1)
しっぺ返しの得点
30×(11- X-1)+(1+2×9) × X
しっぺ返しの得点-すべてグーの人の得点>0
X<
計算してみよう!
社会的ジレンマ編 まとめ
• 社会的ジレンマ:人類が克服すべき重要な課題:教室から、国際関
係まで
• 20世紀:選択肢を奪う:エリートによる計画経済の歴史(社会主義)
独裁の限界(情報社会論で)
• ゲーム理論で社会的ジレンマ克服重要
• 定義・ルール・条件に合わせて、論理的に考える。
• 社会的ジレンマ編 1つの定義(社会的ジレンマ 該当OR非該当)
• →今週から 複数の定義 関係(特に因果関係)
• まずは因果関係の探り方から
• 科学の定義ではなく、簡単な推理小説で練習
ダウンロード

社会的ジレンマ編 - 新潟国際情報大学