04/02
つぎの グループわけの りゆうを
下のア~エから
えらびなさい。
ひこうき
しんごうき
ヘリコプター
つばめ
カラス
いえ
でんわ
じてんしゃ
ア. たべられるものと たべられないもの
イ. そらをとぶものと りくにあるもの
ウ. いきているものと いきていないもの
エ. すきなものと きらいなもの
04/02
(こたえ)イ
(かいせつ)
グループの なかのものの
「おなじこと」
「にていること」を さがします。
ひこうき ヘリコプター つばめ
カラスの
4つぜんぶに いえるのは 「そらをとぶ」ということ
です。 しんごうき いえ でんわ
じてんしゃは
そらを とぶことは ありません。
これらは りくに
あるものや りくで つかうものです。
「4つとも ぜんぶに いえること」を かんがえます。
04/05
(1)ぜんぶで いくらに
なりますか。
(1)
えん
(2)
(2)あるかず は 7 と
いくつですか。
2 に
わけられます。あるかずは
(3)みぎの さんかくけい 2まいで つくれない
かたちを ア~エから えらびなさい。
(さんかくけいを うらがえしては いけません)
ア.
(1)えの
イ.
おとこのこを
ウ.
あらわす
(3)
エ.
ことばとして
ただ
しいのは どちらですか。
(1)
ア.ぼくは しょうがっこう いちねんせいです。
イ.ぼくわ しょうがっこう いちねんせいです。
(2)つぎの えに
かかれている
ものは
ア・イのど
(2)
ちらですか。
ア.おおさま
(3)(
イ.おうさま
)に はいる ことばとして ただしいものを
(ア)~(エ)から
(3)
えらびなさい。
「きのう ロジオくんは カレー( )
おかあさんに つたえた。」
ア.と
イ.を
ウ.に
からすぎると
エ.が
04/05
(1)11 (2)9 (3)ウ
(1)1えんだま と
5えんだまに わけてかんがえると
1えんだま・・・6まい
だから 6えん
5えんだま・・・1まい
だから 5えん
かぞえまちがいが へります。
あわせて 11えん となります。
(2)あるかずは 7と 2を
あわせたかずに
えに かいて かぞえてみましょう。
(3)ウの うえにのっている さんかくけいは
なります。
あるかず
1 2
3
4
5
6
7
もとの
さんかくけいを
8
9
うらがえさ
ないと つくれません。
(1)ア (2)イ
(1)「は」「わ」は
(3)エ
まちがえやすいので きを つけましょう。
◯: ぼくは しょうがくせいです。
☓: ぼくわ しょうがくせいです。
(2)「おうさま」は かんじでかくと 「王様」と かきます。「王」は、ひとびとの
なかで いちばん えらいひとを あらわすことばです。「王」は
「おう」と かきま
す。
(3) 「たいよう
人が どんな
(
が しずんだ。」「ぼく
ようすかを いいたいときは
「が」「は」の
つかいましょう)
ほかにも
は 1ねんせいだ。」のように、ものや
「が」や「は」を
つかいます。
ありますが、まずは 「が」「は」を まちがえずに
ダウンロード

つぎの グループわけの りゆうを 下のア~エから えらびなさい。 ア. たべ