Judge Briefing
3. Factor of Judging
4.Scoring
5. Flow
6. 3人Judge
7. Work Flow of Judge
3. Factor of Judging
考慮するのは3つです。
Matter / Manner / Method
3.1.Matter
3.1.1 Role Fulfillment
・Affimative
---Definitionは妥当か?一方的に卑怯でないか?
---Motion内のvague wordをclarifyできていたか?
---Motion Spiritから大きく逸脱してないか?
・Negative
---Affirmative のcaseを大きく勘違いしてないか?
---Affの提示したProblemにきちんとEngageできているか?
3.1.Matter
3.1.2 Arguments
---MotionとArgumentとのLinkageの強さ
---各Assertionに対し納得できるLogicがあるか
---各Assertionに対し効果的なExampleやAnalogyがあるか
3.1.3 Rebuttal
---主要でない点の反論だけで終わっていないか
---ロジックをきる反論になっておらず、例をぶつけるだけ等の水掛けだけになっ
ていないか
3.1.4 P.O.I
---P.O.Iは的外れなものでなく、効果的であったか
---相手からのP.O.Iをきちんと返せたか
3.2.Manner
3.2.1 Time Management
---各スピーカーの持つ時間制限を大きく越えていないか
3.2.2 English
---詰まらず流暢であったか
---話すスピードは適切か
3.2.3 Non Verbal Language
---アイコンタクトできていたか
---効果的なジェスチャーがあったか
3.3.Method
要はTeam全体としてのScoreです。
3.3.1 Consistency
---チームとして”crucial”なContradictionはなかったか
3.3.2 Dynamics
---その時に求められる議論を出せていたか
---核となる主要な話を出すのが遅すぎないか
3.3.3 Frequency of P.O.I
---P.O.Iの回数が著しく少なくないか
4.Score
4.1 Score Range
---Matter, Mannerの平均点は30
---Methodの平均点は15
---Constructive SpeechのRange70~80で1点刻み
---Reply SpeechのRangeは35~40で0.5刻み
---Marginは12まで。
4.Score基準
70:Very Poor(もはやNot Debater)
---Logicなし
---内容を全く理解できない
---英語かもわからないレベル
---Roleを完全無視している
71~2: Poor ( Debate 初心者)
---Logicに大きな飛躍がある、unrealistic
---Spirit of Motionから大きく飛躍
---Deliveryが悪くほとんどわからない。
---Roleは殆ど果たせていない
4.Score基準
73~4: Below Average
---Logicはあるが少し甘い
---Spiritに沿っていないことはないが、薄い説明で不十分
---Deliveryが少し悪く、ところどころ不明瞭
---Roleはちょっと果たせていない所もある
75: Average
---Logicに飛躍はなく、弱い反論では崩せない
---Spiritと全体的に関連あり
---英語表現も可もなく不可もない、少し説得的、くらい
---Roleはちゃんと果たせている。
4.Score基準
76~7:Above Average
---ちゃんとしたLogicで説得的かつ、Spiritから殆どズレていない
---全体的に問題はなく全てにおいて平均以上だが、完璧ではまだない。ブレイク
する可能性は大いにある。
78~9:Very Strong
---非常に強いLogic
---完璧な内容で言っている内容全てわかる
---ほぼPerfectといってよい。SF,GFに進出もできるであろう。
80:Excellent
---自分の「完璧」の基準を更新するようなスピーチ
---間違いなくBest Speaker
5.Flow
Time: ~7:10までフローを取ってください。
7:30~以降もスピーチするようでしたら、自動的にではありませんが、これ
を理由に減点しても構いません。
Whip: New RefuteはもちろんOKですが、あまりに遅いと思ったら、取らなくて
も結構です。(OW→PMの主要Arg)
GWにかぎりNot Welcomeですが、New Argが認められます。しかし、とて
も重要で議論の核になるものは取らないで下さい。
6. Judging(3人)
Decision
Decisionを出しますが、ここで決めたものは絶対覆さないでください。
Discussion
あくまでDecision結果やFeedBackの内容を共有するだけです。
・Chair
---議論を円滑に行うための取りまとめる。
・Panel
---Chairに従い、自分の意見を述べる。
FeedBack
Oral Feed Backは原則Chairが行います。
もし、ChairがMinor の際はPanelのどちらかがお願いします。
7. Judge Work Flow
1人で
0分~
10分~
30分
Reason for Decision考え中
Oral Feed Back
退室
3人で
0分~
10分~
15分~
30分
Reason for Decision考え中
DecisionとFeedBack内容共有
Oral Feed Back
退室
ダウンロード

Judge Briefing(PPT版)