2015/3/13
News
Release
伊藤忠食品株式会社
「商業高校フードグランプリ 2015」
応募に関するお知らせ
伊藤忠食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長執行役員:星 秀一、以下:当社) は、
全国の商業高校生がプロデュースする“食”の商品コンテスト「商業高校フードグランプリ2015」を開催
いたします。
平成25年度より商業高校(商業科を有する高校、以下:商業高校)では、新学習指導要領のひとつ
に「商品開発」が導入されました。当科目は、商品の開発だけではなく流通に必要な知識や技術を体
験的に習得することが求められています。食品の中間流通業を営む当社は、本業を活かしたCSR(企
業の社会的責任)の一環として、人材育成の観点から、商業高校の教育支援を行っています。
「商業高校フードグランプリ」は、出品を通じて継続的に流通・販売可能な商品の条件や課題を学ぶ
ことで、商品改良や次の商品開発に活かしていただくこと、地域食文化の活性化に寄与することを趣
旨として昨年度より開催しています。高校生が地域の特産品を使ってメーカーと共同開発した商品を
募集し、予選を通過した入賞校は、7月29日(水)・30日(木)に行われる決勝に集います。
次項以降に募集要項を掲載いたしますので、食品の商品開発に取り組まれている商業高校におか
れましては、奮ってご応募くださるようご案内いたします。
記
名
称 商業高校フードグランプリ 2015
主
催 伊藤忠食品株式会社
後
援 全国商業高等学校長協会、公益財団法人全国商業高等学校協会、
大阪市教育委員会、大阪府高等学校商業教育協会、
FOOD ACTION NIPPON 推進本部
特 別 協 賛 大塚食品株式会社
協
力 株式会社日本食糧新聞社、流通科学大学
【本件に関するお問い合わせ先】
TEL:03-5411-8513 mail:
[email protected]
担当:伊藤忠食品株式会社
経営企画本部
経営戦略部
IR広報・CSRチーム
ふ く まん
福万
商業高校フードグランプリ2015開催概要
開催目的
商品開発を通じた教育と食育
・「継続的に流通・販売可能な商品」に必要な条件や課題を学び、商品の改良あるいは次の商品開発に活
かしていただくこと。
・ビジネスの実態に即した商品を生み出すことで商品売上拡大に繋げ、メーカーが継続的に高校生の商
品開発・製造支援していただけるよう寄与すること。
・地域の食材を使った商品を全国に広げることで地域食文化の活性化に寄与すること。
対象
食品の商品開発を行う商業高等学校及び商業科目を有する高等学校
募集内容
商業高校が企画・開発に関わり、地域産品を活かしたアイデアの光る優れた商品且つメーカーが製造した
流通可能な商品※
※「食品表示法」、「景品表示法」、「医薬品医薬機器等法」(旧薬事法)に基づいた適切なラベルが表記されて
いること(P6参照)
(「食品表示法」は、「JAS法」「食品衛生法」「健康増進法」の表示部分を一元化した法律)
※学校が製造者・販売者となっている商品は除く
受賞特典
商業高校フードグランプリ2015大賞、審査員特別賞、来場者賞
スケジュール
募集期間
①エントリーシート:2015年3月上旬~4月30日(木)
②商品必着:2015年5月11日(月)AM
書類審査・商品審査
2015年5月11日(月)~5月22日(金)
①②をもって
本エントリー
10校を
本選に招待
本選出場校決定
2015年5月下旬~6月上旬
本選大会
2015年7月29日(水)~7月30日(木)
午前10時~午後17時(最終日午後16時~表彰式を予定)
開催場所:インテックス大阪 (http://www.intex‐osaka.com/)
大阪市住之江区南港北1‐5‐102
※約2,000人が訪れる当社食品展示会内での開催、会場内で即売会は実施しません
※プロのバイヤーへの試食提供有(会場内での投票により来場者賞を決定)
※7月30日は、グランプリ及び各賞を決定するプレゼンテーション選考、表彰式を予定
― 1 ―
本選で
グランプリを
決定!
募集要項
名
称: 商業高校フードグランプリ2015
主
催: 伊藤忠食品株式会社
後援予定: 全国商業高等学校長協会、公益財団法人全国商業高等学校協会、
大阪市教育委員会、大阪府高等学校商業教育協会、FOOD ACTION NIPPON推進本部
特別協賛: 大塚食品株式会社
協
賛: 未定(食品メーカー他)
協
力: 株式会社日本食糧新聞社、流通科学大学
1. 開催目的
本大会への出品を通じて「継続的に流通・販売可能な商品」に必要な条件や課題を学ぶことで、商品
の改良あるいは次の商品開発に活かしていただくことを目的としています。さらに、そのようなビジネス
の実態に即した商品を生み出すことで商品売上拡大に繋げ、メーカーが継続的に高校生の商品開発・
製造支援していただけるよう寄与すること、そして、地域の食材を使った商品を全国に広げることで地
域食文化の活性化に寄与することを目指します。
2. 応募資格
食品の商品開発を行う商業高等学校及び商業科目を有する高等学校(以下、商業高校)
3. 募集内容
商業高校が企画・開発に関わり、メーカーが製造した流通可能な商品。
※地域産品の使用または地域食文化に関係する食品・飲料に限ります。
※1校から複数口応募可。(エントリーシート1枚に対して応募商品1品とします。)
4. 応募条件
1. 学校・メーカーの同意を得ていること。
※本選出場後、商品の全国展開の可能性があります。
※メーカーに必ず同意を得た上で応募してください。
2. メーカーがPL保険(生産物賠償責任保険)に加入していること。
※学校が製造者・販売者となっている場合は、
商品に過失があった場合の対応窓口等が必要となるため、募集対象から除外とします。
3. 流通可能な商品であること。
※「食品表示法」、「景品表示法」、「医薬品医薬機器等法」(旧薬事法)に基づいた適切なラベルが
表記されていること(P6参照)
(「食品表示法」は、「JAS法」「食品衛生法」「健康増進法」の表示部分を一元化した法律)
※流通可能な容器に包装されていること。
4.. 教員が引率可能であること。
※ 引率教員の旅費交通費は学校負担となります。
※ P4 10.費用を参照の上、ご確認ください。
― 2 ―
5. 審査
(1) 予選(選考委員会)
選考委員会を設置し、書類・商品審査により選考します。
(2) 本選
予選を通過した10校のみ「商業高校フードグランプリ2015」本選に参加。
※詳細は8.スケジュール参照
※本選出場校は、商品の菌検査結果をご提示いただきます。
(3) 審査項目(①~⑥は予選・本選共通項目、⑦・⑧は本選のみ実施)
① 商品の味、食べ方の創意工夫
② 商品の独創性、新規性
③ 商品のネーミング、パッケージデザイン
④ 価格の妥当性
⑤ 商品の流通性及び発展性
⑥ 商品開発による地域社会への波及効果及び貢献度
⑦ 接客姿勢
⑧ プレゼンテーション
6. 表彰
平成27年7月30日(木)、「商業高校フードグランプリ2015」の本選最終日に表彰式を開催します。
商業高校フードグランプリ2015大賞(1校)、審査員特別賞(2校)、来場者賞(1校)
7. 応募方法
(1) 応募期間
書類審査:平成27年3月上旬~4月30日(金)必着
商品審査:平成27年5月11日(月)AM必着
※商品発送は5月11日(月)必着でご対応ください。
(2) 応募方法
①書類審査
エントリーシートに必要事項記載し、事務局宛にFAXで応募
商業高校フードグランプリ2015 事務局宛 FAX(03‐5411‐8652)
②商品審査
【商品発送数】
1商品につき2品(商品審査に係るサンプル代・送料は学校負担となります)
【商品発送先】
〒107‐8450 東京都港区元赤坂1‐2‐7 赤坂Kタワー
伊藤忠食品株式会社 経営企画本部 経営戦略部IR広報・CSRチーム 福万宛
(3) 審査結果
・本選出場校のみ事務局から連絡いたします。
・残念ながら予選に通過しなかった学校については、エントリーシートに記載いただく
メールアドレスに連絡を差し上げます。
・予選のフィードバック資料、本選の結果については、大会終了後に郵送にて
お送りいたします。
― 3 ―
8. スケジュール
募集期間
①エントリーシート:2015年3月上旬~4月30日(木)
②商品必着:2015年5月11日(月)AM
①②をもって
本エントリー
書類審査・商品審査
2015年5月11日(月)~5月22日(金)
本選出場校決定
2015年5月下旬~6月上旬
本選大会
2015年7月29日(水)~7月30日(木)
午前10時~午後17時(最終日午後16時~表彰式を予定)
開催場所:インテックス大阪 (http://www.intex‐osaka.com/)
大阪市住之江区南港北1‐5‐102
10校を
本選に招待
本選で
グランプリを
決定!
《注意》
※ 大会前日の7月28日(火)は、設営準備、ステージリハーサルのため、同日午後集合予定
※7月30日は、グランプリ及び各賞を決定するプレゼンテーション選考、表彰式を予定
※約2,000人が訪れる当社食品展示会内での開催のため会場内で即売会は実施しません
※プロのバイヤーへの試食提供有(会場内での投票により来場者賞を決定)
約500人分の試食準備、試食に伴う備品等の用意が必要になります(詳細は10.費用をご覧ください)
※ 詳細は本選出場校のみ事務局よりご連絡いたします
9. 特典
・商業高校フードグランプリ大賞(1校)
・審査員特別賞(2校)※ゲスト審査員が選んだ賞です。準グランプリではありません。
・来場者賞(1校(会場に来場されたお客様が投票し最多得票数となった高校への賞))
※各賞受賞校には副賞を授与。
10.
費用
・本選出場に係る以下の費用は当社が負担します。
・各校生徒3名迄の旅費交通費(学校から会場までの費用)
・食費(朝食・昼食 ※朝食はホテルの宿泊費に含まれます)
・懇親会費(29日予定)
・出展料
・パネル製作費
・ブース設営費
・大型機材レンタル費
※宿泊場所は事務局にて手配いたします。引率教員の方は別途お支払いください。
※大型機材レンタル費に含まれるものは冷蔵庫、冷凍庫、IH調理器など。
※本大会のパネル等製作物は、当社保有物となります。大会終了後は、当社にて管理します。
・本選出場には教員の引率が必須です。尚、教員の交通費、宿泊費は各校負担とします。
・上記に記載がない商品サンプル、試食用備品、試食の付け合せ食材、送料、装飾品、28日の夕
食費等は各校負担とします。
― 4 ―
11. 過去グランプリの様子
第1回目となる「商業高校フードグランプリ2013」は、東京ビックサイトで開催した当社の食品総
合展示会内にて開催し、岡山県立岡山東商業高等学校の「とまかん」が初代グランプリに輝きま
した。第1回大会のみ開催した商品アイデアのNo.1を決定するアイデア部門では、北海道函館
商業高等学校がグランプリに輝き、地元企業とアイデアを商品化することに成功しました。
また、昨年開催した「商業高校フードグランプリ2014」は、愛知県名古屋市にある松坂屋名古
屋店の会場で開催し、当日は1,600名が来場しました。同大会には、79品の応募があり、その中
から10校10品が本選に出場し、販売・接客やステージで商品をPRするプレゼンテーションを行い
ました。大賞には、愛知県立愛知商業高等学校の「希望のはちみつりんご」が選ばれ、来場者賞
とのダブル受賞になりました。
当グランプリについての情報、昨年度の大会の様子やグランプリ受賞商品については、当社
ホームページからご覧いただけます。
インターネットから「伊藤忠食品 商業高校」で検索してください。
http://www.itochu‐shokuhin.com/csr/school.html
伊藤忠食品 商業高校
検 索
12. 問い合わせ先
商業高校フードグランプリ2015事務局
伊藤忠食品株式会社 経営企画本部 経営戦略部 IR広報・CSRチーム 福万(ふくまん)
( TEL:03‐5411‐8513 FAX:03‐5411‐8652 E‐mail:[email protected]) )
― 5 ―
商業高校フードグランプリ2015
エントリーシート①
当グランプリでは、エントリーシートによる書類審査と開発商品の商品審査によって、本選に進む10校
を決定いたします。エントリーシート①②をFAXで2015年4月30日(木)までに商業高校フードグランプリ
2015事務局(03‐5411‐8652)までお送りください。エントリーシートは返却いたしませんので予めご了承く
ださい。
【基本情報】
ふ り が な
貴校名
ふ り が な
代表者氏名(校長)
〒
住所:
学校所在地
TEL:
最寄り駅:
FAX:
ふ り が な
担当教員氏名
役職
E-mail
担当科目
ふ り が な
メーカー(製造元)
所在地
〒
住所:
TEL:
FAX:
ふ り が な
ご担当者氏名
役職
E-mail
PL保険
ふ り が な
販売元
所在地
□ 加入
□ 加入予定
販売先
□ 販売先限定なし
□ 販売先限定
〒
住所:
TEL:
FAX:
ふ り が な
ご担当者氏名
役職
E-mail
PL保険
□ 加入
□ 加入予定
販売先
□ 販売先限定なし
□ 販売先限定
※1:学校名・メーカー名などは正式名称で記載してください。
※2:本選出場後は基本的にメールでの連絡になりますので、差支えない連絡先を記載してください。
※3:メーカーと販売元が同じ場合は、販売元に「同上」と記載してください。
※4:メーカーまたは販売元がPL保険(生産物賠償責任保険)に加入していることを確認してください。
学校が製造者となっている場合は、商品に過失があった場合の対応窓口が必要となるため、募集対象から除外とします。
※5:エントリーシート②に内容を記載しきれない場合は、別途作成いただいた資料を1枚まで添付いただいて結構です。
※6:FAXいただく際は、エントリーシート①②、追加資料がある場合は資料1枚の合計3枚のみお送りください。
商業高校フードグランプリ2015
エントリーシート②
【商品情報】
高等学校 開発商品
商品名
商品のキャッチフレーズ
商品説明
(100字程度)
税抜小売価格(店頭)
円
内容量
賞味期限
主な販売実績
開発者
□授業
取り組み開始日
1. 開発経緯
□部活
□プロジェクトチーム
平成
年
□その他 (
月
)
日より
(高校生の皆さんがどのように開発に携わったのかも記載してください。)
2. 商品のアピールポイントについて記載してください。
(地域の特産品について、開発した商品のこだわりなど)
商業高校フードグランプリ2015事務局宛 FAX:03‐5411‐8652
【お問い合わせ】
商業高校フードグランプリ2015事務局
伊藤忠食品株式会社 経営企画本部 経営戦略部 IR広報・CSRチーム 福万(TEL:03‐5411‐8513)
ダウンロード

商業高校フードグランプリ2015