平成 26 年 5 月 20 日
平成26年度
木住協・木材の利用促進セミナー
第2回
講師
有馬 孝禮 先生
【 なぜ、いま木の建築なのか 】
-木造、木材利用促進の流れの中で-
(一社)日本木造住宅産業協会では、公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律を受けて、協会
としても木造住宅から一歩踏み出し、中大規模木造建築物に取り組むこととしています。
公共建築物の木造化に関して興味を持つ会員および非会員を対象として、有識者等による講演会を開催し、
情報共有の場とします。想定される参加者として、会員では、住宅メーカー、金物等の資材メーカー、3 種会
員等の設計事務所、非会員では、ゼネコン、構造計算事務所、大学生等、大学関係者などが挙げられます。こ
こで新しい提携なども期待できます。
今回は、業界の重鎮である有馬孝禮先生に講演をお願いすることとなりました。講演終了後には、名刺交換
会を兼ねた簡単な懇親会(参加費無料)を予定しています。今後定期的な開催を予定しています。意欲のある
多数の方々のご参加をお願いいたします。
講師
有馬 孝禮
先生
プロフィール
有馬 孝禮(ありま たかのり)
昭和 17 年生まれ、鹿児島県出身
東京大学名誉教授 木のまち・木のいえ推進フォーラム代表
前宮崎県木材利用技術センター所長 農学博士
【略 歴】
昭和 40 年 3 月 東京大学農学部林産学科卒業
昭和 42 年 3 月 東京大学大学院農学系研究科林産学修士課程修了
昭和 42 年 4 月 東京大学農学部文部教官助手
昭和 49 年 4 月 建設省建築研究所建設技官研究員
(昭和 51~52 年オーストラリア連邦科学産業機構建築部門客員研究員)
昭和 56 年 4 月 静岡大学農学部林産学科助教授
昭和 62 年 4 月 東京大学農学部林産学科助教授
平成 08 年 8 月 東京大学大学院農学生命科学研究科教授
平成 15 年 4 月 宮崎県木材利用技術センター所長(平成 15 年 6 月 東京大学名誉教授)
平成 21 年 2 月 木のまち・木のいえ推進フォーラム代表
【委員等】
元林野庁林政審議会会長・木の建築フォラム代表理事・
(一財)日本建築センター木質系住宅構造審査委員会委員長・(公財)日本合板検査会理事・
(一社)日本森林技術協会理事・(公社)日本木材保存協会理事・(公社)日本木材加工技術協会顧問・
日本木材青壮年団体連合会顧問など
【著 書】
「なぜ、いま木の建築なのか」(単著・学芸出版)・「木材の住科学」(単著・東京大学出版会)・
「木材の物理」「木材の工学」(共著・文永堂)・
「循環型社会と木材」(単著・全日本建築士会)・
「木質構造」
(共著・海青社)・「木造の設計」(共著・新日本法規)・
「木材は環境と健康を守る」(共著・産調出版)
・「新建築学体系」(共著・彰国社)
【申込み・問合せ先】
一般社団法人 日本木造住宅産業協会
担当 部長 磯崎(細野)
TEL 03-5114-3018
FAX 03-5114-3020
第2回 講師 有馬 孝禮 先生 セミナー
セミナー日時・会場・プログラム
●日時
平成26年7月7日(月)
●会場
(一社)日本木造住宅産業協会
東京都港区六本木 1-7-27
6階
A会議室
全特六本木ビル WEST 棟
6階
http://www.mokujukyo.or.jp/mokujukyo/map.html
●申込受付締切
●時間
●定員
平成26年6月23日(月)
17:00 ~
開場(受付開始)
17:30 ~ 17:35
主催者挨拶
17:35 ~ 19:00
有馬 孝禮
19:10 ~ 20:00
懇親会
60名
先生
セミナー
※定員になり次第締め切らせていただきます。
お申込み方法
及び
セミナー料
1)別紙セミナー申込書に必要事項をご記入ください。
①木住協会員の方
セミナー料:無料
②建築フォラム会員・学生
③上記以外の方
⇒
セミナー料:¥1,000
セミナー料:¥2,000
⇒
①木住協会員
⇒
セミナー申込書へ
②建築フォラム・学生
③一般の方
セミナー申込書へ
セミナー申込書へ
※セミナー料は前払いとなっておりますので、下記銀行へお振込みください。
<振込先>
銀行名:三菱東京 UFJ 銀行
支店名:虎ノ門中央支店
口座種類:普通預金
口座番号:5549315
口座名:(一社)日本木造住宅産業協会
注)振込手数料は貴社にてご負担ください。
注)なお、勝手ながら領収の発行を省略し、お振込の際の受領書をもって領収書に替えさせて頂き
ますのでよろしくお願い申し上げます。
2)お振込終了後、セミナー申込書の振込確認欄にお振込み日、貴社がお振込み手続きをした銀行名・支店
名・振込名をご記入いただき、FAXにてお申し込みください。
注)お振込いただいたセミナー料は定員等により当方よりお断りする場合を除き、返金出来ません
ので、予めご了承ください。
3)入金確認後、受講者各自あてに【受講票】をFAXにて返信いたしますので、必ずご確認の上、セミナ
ー当日受付にご提出ください。
①
木住協会員
(一社)日本木造住宅産業協会
セミナー申込書
担当
部長 磯崎(細野)行
兼
受講票
( FAX : 03-5114-3020 )
セミナー料 無料
申込み受付締切 平成26年6月23日(月)まで
会社名
木住協会員番号
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受講番号(木住協記入欄)
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
1
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受講番号(木住協記入欄)
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
2
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
3
TEL:
FAX:
※ 木住協会員会社は、セミナー料は無料です。
●セミナー開催日 平成26年7月7日(月)
●開場時間 17:00 ~ (受付)
●開演時間 17:30 ~ 19:00
●懇親会
19:10 ~ 20:00
受講番号(木住協記入欄)
②
木の建築フォラム会員・学生
兼
(一社)日本木造住宅産業協会
担当
セミナー申込書
受講票
部長 磯崎(細野)行
( FAX : 03-5114-3020 )
セミナー受講料 お一人様 ¥1,000
申込み受付締切 平成26年6月23日(月)まで
会社名または学校名
木の建築フォラム会員番号
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受 講 者
学部名
受講番号(木住協記入欄)
または
学部名
受講番号(木住協記入欄)
または
学部名
受講番号(木住協記入欄)
様
会社住所 または 学校住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
1
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
受 講 者
または
所属部署・役職
様
会社住所 または 学校住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
2
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受 講 者
様
会社住所 または 学校住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
3
TEL:
FAX:
※セミナー受講料は前払いとなっておりますので、下記にお振込み後FAXでお申込みください。
振 込 確 認 欄
受講者数
人
×
受講料 ¥1,000
=
合計
¥
円
支店
から
下記にお振込みいただいた、日付・銀行名・支店名をご記入ください。
月
日 に
銀行
三菱東京 UFJ 銀行 虎ノ門中央支店(普通)5549315 (一社)日本木造住宅産業協会へ振り込みました。
③
一般の方
セミナー申込書
(一社)日本木造住宅産業協会
担当
部長 磯崎(細野)行
兼
受講票
( FAX : 03-5114-3020 )
セミナー受講料 お一人様 ¥2,000
申込み受付締切 平成26年6月23日(月)まで
会社名
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受講番号(木住協記入欄)
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
1
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受講番号(木住協記入欄)
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
2
TEL:
FAX:
氏名(ふりがな)
所属部署・役職
受講番号(木住協記入欄)
受 講 者
様
会社住所 ※ビル名までご記入ください。
〒
-
都道
府県
3
TEL:
FAX:
※セミナー受講料は前払いとなっておりますので、下記にお振込み後FAXでお申込みください。
振 込 確 認 欄
受講者数
人
×
受講料 ¥2,000
=
合計
¥
円
支店
から
下記にお振込みいただいた、日付・銀行名・支店名をご記入ください。
月
日 に
銀行
三菱東京 UFJ 銀行 虎ノ門中央支店(普通)5549315 (一社)日本木造住宅産業協会へ振り込みました。
平成 26年度
1 南北線
□
六本木1丁目駅
木住協・木材の利用促進セミナー
会 場 案 内
出口2番より徒歩1分
2 日比谷線
□
神谷町駅
出口4b番より徒歩10分
3 日比谷線
□
六本木駅
出口5番より徒歩15分
【申込み・問合せ先】
一般社団法人 日本木造住宅産業協会
担当 部長 磯崎(細野)
TEL 03-5114-3018
FAX 03-5114-3020
ダウンロード

第2回 講師 有馬 孝禮 先生