DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
2007大邱国際食品産業展示会
参加企業 案内書
新たなマーケティングの機会を探していらっしゃいますか?
大邱国際食品産業展示会はいかかでしょう。
特徴1
成功開催のために専門展示企画・管理・運営をしているEXCOと
公信力のある大邱廣域市、慶尙北道と共に進行しております。
特徴2
大邱・慶尙北道農業博覧会と同時開催で
最小の費用から最大の効果が創出できます。
特徴3
歴代展示会を超えられる様々なイベントとセミナーで
関連機関飲食業関係者の情報やDB などが確保できます。
食品展示会は大邱国際食品産業展示会です。
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
目 次
I.
展示会の概要
II.
主なイベント内容
III. 予想の参観者
IV. 広報
V. 参加の妥当性
VI. 参加提案
VII. 参照資料
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅰ. 展示会の概要
1. 名 称 : 第7回大邱国際食品産業展示会/大邱・慶尙北道農業展示会
2. 期 間 : 2007. 5. 31(木)~ 6. 3(日)/四日間
3. 場 所 : EXCO(1,3階 及び 野外展示場)
4. 規 模 : 200個 企業 (11,616㎡)/ 8万 以上の参観者を予想
5. 主 催 :大邱廣域市、慶尙北道、嶺南日報
6. 主 観 : EXCO
7. 後 援 : 食品医薬品安全庁、大邱・慶尙北道栄養社会,
韓国飲食業中央会 大邱支店、 韓国飲食業中央会
慶北支店、韓国製菓協会 大邱・慶尙北道支店
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅰ. 展示会の概要
展示会の構成
5F
3F
場 所
展示会名
主な参観客
1 階
大邱国際食品産業展示会
国内外バイヤー、
一般人、学生 等
3 階
大邱・慶尙北道農業博覧会
飲食業の関係者、
一般人、学生 等
5 階
大邱飲食博覧会
飲食業の関係者、
一般人、学生 等
野外展示場
農産物の直売場
一般人
1F
野外展示場
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅱ. 主なイベント内容
区 分
内 容
その他
飲食展示会
市と道の代表飲食を展示
約20個団体 700位の品目
品評会
(個人競演大会)
DAFOOD 2007
1. 地域特産物で作った飲食を展示
2. 漢方飲食, ホテル一品料理、日食、
中食 、セットメニューの展示
一般人 及び 大学生
約100位の品目
世界飲食館
世界各国の有名飲食の紹介
各国大使館 及び 世界有名
飲食店、流通チェイン店
全国汁博覧会
全国汁の展示 及び 試食
地域代表的な汁の製造団体
料理大会
ホテル、レストラン、学校
外食産業関係者の料理大会
学生の部分, 一般人の部分
彫刻大会
野菜彫刻部分, 氷彫刻部分
一般人
付帯イベント
有名飲食関連イベント、
有名料理講師の講義、セミナー 等
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅲ. 予想参観客
誘致目標 : 80,000人
飲食業
中央会会員
学生・一般人
韓国製菓協会
韓国栄養社会
20,000人
58,000人
1,300人
韓国調理者会員 外国人
200人
※ 2005年 参観客の数 : 65,803人(登録基準)
※ 2006年 参観客の数 : 73,818人(登録基準)
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
500人
Ⅳ. 広 報
区 分
有料広告
DAFOOD 2007
内 容
○
○
○
○
新聞広告 :大邱・慶尙北道 地方新聞 2回
TV広告 : TV SPOT 広告 100回 位
食品関連の専門誌に広告を掲載
韓国経済新聞, 連合新聞インターネットの広告中
印刷物
○ DM 発送 :大邱・慶尙北道 食品関連団体、機関又学校
○ 広報物 : ポスター, 参加申し込み案内書 等
広報物
○ 懸垂幕 :大邱市内の主な地域20ヶ所、展示場の周辺
○ 電光板の広報 :大邱市内の主な交差点
その他
○
○
○
○
○
○
○
○
ホムペイジの製作 及び On-Line広報
E-newsletter 発送
大型集まりの場所に広報 (百貨店, 映画館 等)
関連団体のホームページに広報
記者懇談会の開催
市・区月刊紙、飲食業 大邱支店の月刊紙を通しての広報
飲食同好会に無料招待状を配布及び団体観覧を誘導
各社会団体に無料招待状を配布及び団体観覧を誘導
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
その他
Ⅴ. 参加の妥当性
参加企業の期待効果
大型バイヤー(流通企業 及び
フランチャイズ企業)に 製品 及び
会社広報を通して
売り上げ増大の効果
大邱・慶尙北道農業博覧会と
ブランド認知度の向上 同時開催で関連機関、団体
及び バイヤーとの
直接的なマーケティングの効果
食品 及び 飲食/包装/フランチャイズと
共にする唯一の展示会で
大邱・慶尙北道 550万の
市場 及び 全国飲食業の関係者の
DBを確保
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅵ. 参加の提案
区 分
参加費用
内
容
独立ブース $2,000 組立ブース $2,300
*ブース毎に宿泊を提供 及び 通訳支援
広告 支援
参加企業のDIRECTORYに広告を掲載
広報支援
- 言論媒体に企画記事を提供
- ホ-ムペ-ジの広告を支援
- 電子カタログを通じてOn-Line 広報
相談室の提供
展示場の相談室を通してバイヤーとの相談を支援
招待状及び入場券 VIP招待状 及び 無料入場券を提供
DBの提供
DAFOOD 2007
主な参観客のDBを提供
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
Ⅶ. 参考資料
開催実績
参観客
年毎に実績現況(単位:百万ウォン)
5, 000
80, 000
4, 000
2002年
3, 000
2003年
2, 000
2004年
60, 000
40, 000
年毎に参観客
2005年
1, 000
2006年
0
年毎に実績現況(単位:人)
20, 000
内需商談 輸出相談 内需契約 輸出契約
0 2002年
2004年
2006年
2006年参加企業の設問調査の結果
○ 展示会に対する総合的な評価は45%以上が満足でした。
○ 一般観覧客を対象にて広報活動 及び 現場販売をした会社は特に満足でした。
○ 展示場の施設水準 及び 展示装置に対しても大体満足でした。
※ 参加企業の内、93%の企業は2007年展示会の参加に希望 或いは 肯定的に検討でした。
特に45%の企業は拡大参加の意見を出しました。
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
連絡先
大邱国際食品産業展示会 事務局
大邱廣域市 北区 山格2洞 1676 EXCO
展示チーム ムンヒョンホ(文賢浩)
TEL : 053)601-5063 FAX : 053)601-5372
ホームページ : www.dafood.co.kr
E-mail : [email protected]
DAFOOD 2007
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
2007大邱国際食品産業展示会
Daegu International Food Industry Exhibition 2007
終
ダウンロード

大邱国際食品産業展示会