助詞の練習
劉志昱
平成27年11月17日
1.次の文章を読んで、あとの問いに答えなさい。
 翌日、朝の職員会議で①臨時の新しい教員の紹介があった。
その先生は②、なんと昨日一緒に食事したその女性だった。
これにはさすがに驚いたよ③。校長も④この話を知ってい
たらしく、Hello Schoolの⑤ことを⑥その新任の先生に教
えるようにと言ってきた。新しい展開が⑦始まりそうで、
このHello Schoolももっともっと楽しくなっていくのだ
なぁ⑧。ここの先生で実によかったと⑨しみじみと⑩感じ
た。
問い:
 (1)下線部の①~⑩の太字の「だ」の助詞が、格助詞であ
ればA、副助詞であればB、接続助詞であればC、終助詞
であればDと記号で答えなさい。(10点×10問)
平成27年11月17日
説明
 助詞…付属語で活用がなく、自立語について関係を
示したり、意味を添えたりする単語。
 格助詞・接続助詞・副助詞・終助詞の4つに分類され
る。
 格助詞 格助詞…主に体言について、文節との関係
を表す単語。
が・の・を・に・へ・と・より・から・で・やの
10語。
平成27年11月17日
格助詞
 格助詞のはたらき
・主語になる。
私が小説を読む。
・連体修飾語になる。
私の小説を読む。
・連用修飾語になる。
私の小説から引用される。
・並立語になる。
私は小説や詩を読む。
・体言に準ずる。
私は小説や詩を読むのが好きです。
平成27年11月17日
接続助詞
 接続助詞…用言や助動詞について、後に意味を続ける単語。
ば・と・ても・ので・から・て・けれど・が・ながら・し・たりなど。
接続助詞のはたらき
・仮定の順接になる。
勉強すれば、成績が上がる。
・仮定の逆説になる。
勉強しても成績は上がらないだろう。
・確定の順接になる。
勉強したので、成績が上がった。
・確定の逆接になる。
勉強したが、成績が悪かった。
・並立になる。
彼女は勉強もできるし、人気もある
平成27年11月17日
副助詞
 副助詞…さまざまな語について、意味を付け加える。
は・も・こそ・か・さえ・でも・しか・なり・やら・ほど・くらい・だけ
まで・ばかり・などなど。
は
私はHello Schoolの生徒です。[他との区別]
も
勉強もしたいし、部活もしたい。[添加・並立・強意]
こそ
今日こそはがんばるぞ![強意]
か
彼女か彼に運んでもらう。[不確定・選択]
さえ
彼でさえできない問題だった。[類推・限定・添加]
平成27年11月17日
 でも
本屋でも行こうかな。[類推・例示]
しか
国語しかいい点数ではなかった。[限定]
なり
本を読むなり音楽を聞くなり自由にしていいよ。[選択・例示]
やら
教科書やらノートやらをカバンに入れる。[不確定・列挙]
ほど
ここから3kmほど歩いたところだ。[程度・比例]
くらい
このくらいなら自分でもできそうだ。[程度・例示]
だけ
私だけが先生に呼び出された。[限定・程度]
まで
明日までに提出しなくてはならない。[範囲・限定・添加]
ばかり
5分ばかり待つと彼がきた。[程度・限定]
など
委員会活動や部活などで忙しい。[程度・軽視]
平成27年11月17日
終助詞
 終助詞…文末などについて意志や気持ちを表す。
な・か・の・よ・ぞ・とも・ね(ねえ)・わ・さなど
な
勝手に入るな。[禁止・感動]
か
誰がこの問題をできようか。[疑問・反語・感動]
の
どうやってこの問題を解くの。[断定・質問]
よ
校庭で遊ぼうよ。[強意・呼びかけ]
平成27年11月17日
ぞ
絶対にHello Schoolで勉強するぞ。[強意]
とも
今度は成功するとも。[確信]
ね(ねえ)
みんなで一緒に行くよね。[感動・念押し]
わ
ここに入学できてよかったわ。[感動・強意]
さ
この問題はこうして解くのさ。[断定]
平成27年11月17日
解答
 1.(1)①A
②B
⑥A
⑦A
⑧D
(10点×10問)
③D
⑨C
④B
⑩A
⑤A
平成27年11月17日
2.次の文章を読んで、あとの問いに答えなさい。
 偶然な出来事により、帰宅の途中で、ある女性と食事をすることになった。しか
も美人な女性なのはとてもうれしいことだ①。
自分が電車の中で見つけて、駅に届けたハンドバックには、明日からその人が働
く勤務先のいろいろな書類が入っていたそうだA。無くしてかなり困っていたとこ
ろを自分が届けてくれたことをものすごく感謝してくれていた。自分がHello
Schoolの教員だ②ということを伝えると、かなりうらやましそうだBった。共通の
話題が何なのかわからないCが、口調から教養のあることが察せられるDので、と
りあえずは自分の普段の生活や、今日の出来事などを話すと、とてもウケがよく、
会話もかなり弾んだ③。とても初対面の会話とは思えないEくらいだ④った。この
食事は今日の自分にとって、とても貴重だ⑤った。すごく充実した帰り道に満足
し、その日は終わった。
平成27年11月17日
 (1)
下線部の①~⑤の太字の「だ」の意味・用法をそれ
ぞれア~ウから選び、 記号で答えなさい。(10点×5
問)
ア.形容動詞の活用語尾
 ウ.断定の助動詞
イ.過去の助動詞
(2) 下線部のA~Eの太字の意味・用法をそれぞれア
~エから選び、 記号で答えなさい。(10点×5問)
ア.形容詞
イ.自発の助動詞
ウ.受身の助動詞
エ.伝聞の助動詞
オ.様態の助動詞
カ.打ち
消しの助動詞
平成27年11月17日
説明
 助動詞…付属語で活用があり、体言・用言に意味を
添える単語。
 れる・られる・せる・させる・ない・ぬ(ん)・
う・よう・まい・たい・たがる・た(だ)
ます・そうだ・らしい・ようだ・だ・ですの18語
平成27年11月17日
助動詞の分類
 (1)意味による分類…添える助動詞によって、どの
ような意味・働きになるかで分類する。
使役・受身・可能・尊敬・自発・使役・丁寧・希望・打ち
消し・断定・過去・完了・推定・存続・確認・推量・
意志・打ち消し推量・打ち消し意志・比況・例示・伝
聞・様態・丁寧な断定
などに分けられる。
平成27年11月17日
 (2)活用による分類…以下のような活用によって分
類する。
動詞型活用(五段型・下一段型)・形容詞型活用・
形容動詞型活用・特殊型活用・無変化型活用
(3)接続による分類…助動詞がどのような単語、ま
たはその単語のどのような活用形に接続するかで分
類する。
活用語の未然形・連用形・終止形・連体形に接続す
るものいろいろな品詞に接続するものがある。
※意味・活用・接続を助動詞の三要素という。
平成27年11月17日
助動詞の種類
 れる・られる…受身・尊敬・可能・自発の意味をもち、
動詞型の活用で、おもに動詞の未然形につく。
[受身]みんなから笑われる。
先生に怒られる。
[尊敬]先生が読まれる。
お客様が来られる。
[可能]早く行かれる。
いつでも見られる。
[自発]昔がしのばれる。
病気の彼女が案じら
れる。
平成27年11月17日
 せる・させる…
 使役の意味をもち、動詞型の活用で、動詞の未然形
につく。

彼に持たせる。
弟に届けさせる。
平成27年11月17日
 ない・ぬ(ん)…打ち消しの意味をもち、「ない」
は形容詞型の活用、「ぬ(ん)」は特殊型の活用で、
動詞および動詞型活用の助動詞のの未然形につく。
そこには行かない。(動詞につく)
彼女に持たせない。(動詞型活用の助動詞の未然
形につく)
※形容詞の「ない」と助動詞の「ない」の識「な
い」を「ぬ」におきかえて、意味が通じなければ形
容詞、通じれば助動詞。
[形容詞]彼の部屋は汚くない。
[助動詞]彼は部屋を汚さない。
平成27年11月17日
 う・よう…推量・意志・勧誘の意味をもち、無変化
型の活用で、用言と一部の助動詞の未然形につく。
[推量]友達が多いと楽しかろう。(用言につく)
彼は中学生だろう。(助動詞の未然形につく)
 [意志]毎日、文法を勉強しよう。(用言につく)
人から感謝されよう。(助動詞の未然形につく)
 [勧誘]みんなで協力しよう。(用言につく)
みんなに見せよう。(助動詞の未然形につく)
平成27年11月17日
 まい…打ち消しの推量・打ち消しの意志の意味をも
ち、無変化型の活用で、用言と一部の助動詞の未然
形につく。
[打ち消しの推量]彼ならこんなことをしまい。
(用言につく)
彼女に運ばせまい。(助動詞の未然形につく)
 [打ち消しの意志]彼と話すまい。(用言につく)
もう失敗は許されまい。(助動詞の未然形につく)
平成27年11月17日
 たい・たがる…希望の意味をもち、「たい」は形容
詞型、「たがる」は五段型の活用で、動詞と動詞型
の助動詞の連用形につく。
彼女と話したい。

授業中に動きたがる。(動詞につく)
彼女に聞かせたい。

自分に言わせたがる。(動詞型の助動詞の連
用形につく)
平成27年11月17日
 ます…丁寧の意味をもち、特殊型の活用で、動詞と
動詞型の助動詞の連用形につく。
本を読みます。(動詞につく)
みんなに作らせます。
 (動詞型の助動詞の連用形につく)
平成27年11月17日
 た(だ)…過去・完了・存続・確認の意味をもち、特殊型
の活用で、用言と大部分の助動詞の連用形につく。
[過去]そこに行った。(用言につく)
そこに行きたかった。(助動詞の連用形につく)
 [完了]すでに見た。(用言につく)
すでに見ました。(助動詞の連用形につく)
 [存続]ずっと歩きつづけた。(用言につく)
ずっと歩きつづけさせられた。(助動詞の連用形
につく)
 [確認]開始の時間を尋ねた。(用言につく)
明日の準備をさせた。(助動詞の連用形につく)
平成27年11月17日
 そうだ…様態・伝聞の意味をもち、形容動詞型の活
用で、様態は動詞の連用形や形容詞・形容動詞の語
幹につき、伝聞は用言の終止形につく。




[様態]雨が降りそうだ。
カレーがおいしそうだ。
彼は優秀そうだ。
[伝聞]雨が降るそうだ。
カレーがおいしいそうだ。
彼は優秀だそうだ。
※そうだは様態と伝聞で活用のしかたと接続が違う
ことに注意すること。
平成27年11月17日
 らしい…推定の意味をもち、形容詞型の活用で、体
言・動詞・形容詞の終止形、形容動詞の語幹、助動
詞の終止形、助詞につく。
彼女たちは中学生らしい。(体言につく)
彼らが作るらしい。(動詞の終止形につく)
今度のテストは難しいらしい。(形容詞の終止形
につく)
風は穏やからしい。(形容動詞の語幹につく)
今度の大会は来月に行われるらしい。(助動詞の
終止形)
最初はここかららしい。(助詞につく)
平成27年11月17日
 ようだ…比況・例示・推定の意味をもち、形容動詞型
の活用で、格助詞の「の」や用言や一部の助動詞の
連体形につく。
[比況]彼女はまるで花のようだ。(格助詞の
「の」につく)

[例示]先生のような教育者になりたい。(格助
詞の「の」につく)

[推定]ここに誰か来たようだ。(用言や助動詞
の連体形につく)
平成27年11月17日
 だ…断定の意味をもち、形容動詞型の活用で、体言
や一部の助詞につく。
君は中学生だ。(体言につく)
この選択が一番正しいのだ。(助詞につく)
※「だ」の識別
これは僕の本だ。(断定の助動詞)
この本はゆかいだ。(形容動詞の一部分)
この本は読んだ。(過去・完了・存続・確認の
助動詞)
平成27年11月17日
 です…ていねいな断定の意味をもち、特殊型の活用
で、体言や一部の助詞につく。
君は中学生です。(体言につく)
この選択が一番正しいのです。(助詞につ
く)
平成27年11月17日
ダウンロード

助詞の練習