書く1 [他五]
动词可能形
表示可能,能力
一.
二.
( 能,可以,会… )
表示有能力做某事或能够做到某事
三. 动词可能形
表示能力或环境允许做某个事情。
1. 名词 が できます
多带有动作意义
2. 动词基本形 ことが できます
变成名词句
3. 动词可能形
2. 动词基本形 ことが できます
使う0 [他五]
話す2 [他五]
名刺交換-交换名片
[名刺交換の役割]交换名片的作用
自我介绍: 公司名称、所属部门、职务、姓名等;
联系方式:
作为一种礼仪常识:(对方)判断你是否有基本的
商务礼仪。
名片相关的注意事项
名字汉字较为生僻时,印刷时标注读音。
上班、外出、会见客人时一定要检查是否带有名片。
如果数量不多,及时印刷准备。
所收名片要及时整理:与对方会面的日期、对方
的产品信息、对方的印象等信息。
名刺交換の基本原則-名片交换原则



1. 名刺交換は、自己紹介とセットになっている
2. 相手の名前の読み方は名刺交換の際に確認しておく
3. 商取り引きにおいては、常に「お客様」の立場となる
相手に敬意をはらう
交换名片时,同时进行自我介绍(公司名称、姓
名、所属部门、职务等)。
如果不知道对方姓名的读法,在交换名片时就要
进行确认,这并非不礼貌的事情。如果再次会面
还不知道对方姓名的读法,就很不礼貌了。
通常是卖方向买方表示敬意,先递出名片。


4. 目下の者が先に名刺を差し出す
5. 名刺交換は必ず立ち上がった状態で行う
职务低的人先递出名片。
交换名片一定要站立进行。
如果是坐着会谈,也要站立
起来,也不允许隔物交换,
要直接面对面的交换。
名刺交換の仕方 -交换名片的方法
递出名片的方法:
名刺入れから名刺を出し、相手が読みやすい
ように名刺の向きを変えます。左図のように両
脇はしめ、胸の高さまでかかげます。
将名片从名片夹中取出,然后
将名片方向调整为文字正对着对
方。
像左图那样,双臂微曲,抬至
胸口的高度。
尽可能不要让手指遮挡文字。
接受名片的方法:


原則は、両手で受け取ること。そして、両手の指を
そろえて伸ばした状態で恭しく受け取ることです。
その時に、先方の名前を確認すると良いでしょう。
(「山本市郎さまですね」など)
原则是双手接名片。双手微握郑重地将对方名片
收下。最好同时确认对方的姓名,比如说「山本市
郎さまですね」など,是山本市郎先生。
如果你职位较低,等对方收下你的名片之后,你再
双手收下对方名片。
如果同时递出名片怎么办?
将左手离开名片,只用右手
递出名片。
然后快速用左手接住对方名
片,要注意手指合并,向前
伸直。
待对方接住你的名片之后,
要收回右手,然后双手接住
对方的名片。
手指合并伸直是为了向对方
表示敬意。
注意在接收名片的同时要说
「サンプルカズミ様でいらっしゃ
いますね。宜しくお願い申し上
げます」 是**公司的**先生,
请多关照。
注意!

間にテーブルがある場合には、面 談が終わるまで
もらった名刺をテーブルの上に出しておきます。
如果双方之间有桌子的话,在会谈结束之前要把
收下的名片一直放在桌子上。
 如果确实有很多会谈需要的资料,而且名片放在
桌子上妨碍会谈时,可以说一句「失礼します」然
后将名片装入名片夹之后放入口袋中。

メール
メールの書き方
(如何写电子邮件)


1.件名
内容が分かるように、簡潔な件名をつけましよう。
2.宛名
冒頭に、相手の社名・部署名と名前を明記(もちろん“様”を忘れずに)
しましょう。
3.本文
「はじめまして」「お世話になっております」といった挨拶は手短に。
そして、電話の場合と同様に名乗りましょう。「わたくし、○○大学
△△学部3年の○○○○と申します。」
メールを出した目的・理由・説明を簡潔・明確に、誠実な文章を心掛け
ることが重要です。
4.結び
本文末尾は、「お返事を頂けますと幸いです」「よろしくお願い致しま
す」等、へりくだった表現で結びましょう。
5.差出人連絡先
最後に差出人の連絡先として学校名や氏名・住所・電話番号・メールア
ドレスなどを記入。返事が電話やDMの場合もあることと、素性をハッ
キリさせるという理由からです。
<メール送信の注意点:注意事项>
本文は適当な(30文字程度)改行と空白を入れる。
基本的にはテキスト形式で送信して。HTML形式
はメーラーによっては読めない場合もあるからです。

半角カナ文字や記号、機種依存文字、外字等、文字
化けの可能性があるものは使わない。また、絵文字
(:> :<)は厳禁。

每行要在输入适当的文字(30字左右)后改行。
尽可能使用文本形式,如果采用html形式,不同的
邮件接收系统可能读不出来。
不要使用记号、符号文字。
添付ファイルは必要な場合以外は避け
た方が無難。
送信する場合は、データが重くなりすぎ
ていないか、相手が開けるファイル形
式になっているかなど、確認して。

◆返事のメールが届いた場合は、日を置かずに
返信や受信報告・お礼を出すのが礼儀。
及时回复。
◆ホルダーを作って整理したり、プリントアウ
トしてファイルしたりするなど、必要な情報が
すぐにチェック出来るようにしておくと便利で
す。
◆メールで資料請求した場合は、必ずマナーとし
てお礼メールを。
ダウンロード

名刺交換-交换名片