なぜの科学する心を育てる
2007年6月15日(金)
瀧川 光治(樟蔭東女子短期大学)
1
(1)好奇心が土台となって、「探索的な活
動」を育てることが、「協同的な探求活動」
につながる
協同的な探索活動・探求活動
探求的な行動・活動 / 探求心
探索的な行動・活動 / 探索心
好 奇 心
0歳
1歳
2歳
3歳
4歳
5歳
6歳
小学校
2
1歳2か月頃
1歳1か月頃
3
4
(2)発達に合わせた大きな意味
でのねらい
さわる、試す、くりかえす
1歳
探索的な活動を引き出す
児
2歳 探索的な活動の幅を広げ さわる、試す、くりかえす、試して
みる
児
る
さわる、試す、くりかえす、試して
みる、みてみて(自分のやっ
探索的な活動から探求的
3歳
ていることの共感を得る)
な活動への橋渡し(探
児
すから探るへ)
5
4歳 協同的な探索活動・
児
探求活動へ
さわる、試す、くりかえす、試し
てみる、みてみて(自分の
やっていることの共感を得
る)、みつけたよ(自分の発
見の共有)
さわる、試す、くりかえす、試し
てみる、みてみて(自分の
5歳 協同的な探究活動を
やっていることの共感を得
児
深める
る)、みつけたよ(自分の発
見の共有)、ふしぎから問題
解決へ
6
2.「科学する心」とは?
 科学する心
 = 子どもの好奇心や探索心・探求心
 ↓ くすぐられる、誘発される
 子どもの探索的な活動・探求的な活動が生ま
れる
7
3.「好奇心」とは?
 ○ 「おもしろそう!」「知りたい!」「やりた
い!」「私も試してみたい!」という欲求。
 ○ 好奇心が出発点となって,子どもは身
の回りの自然や社会的事象について多くの
知識を獲得していく。
8
○ 好奇心のあらわれ
 ・じーっと見ている
 → 目的意識を持ったまなざしがある
 ・繰り返している
 → 何度も試して確かめている行動
 ・喜んでそのことに取り組んでいる様子が見ら
れる
 → そのことを楽しめている(満足感・充実
感)
9
3.探索的な活動・探求的な活動とは
対象に対する
興味・好奇心
探索活動
探求活動
子ども
対
象
対象に対して「?」(なにかな? どこ
かな? なんで? ふしぎだな?の気
持ちを持って、かかわっている
(=目的意識を持っている状態)
10
ふしぎ?
何だろう?
探索活動
子ども
探
対
象
探す(さがす)
探る(さぐる)
謎解きの
深まり
子ども
探求活動
対
象
11
探索も探求も「?」→「!」の
過程としてとらえる
・意識的に試す
・意識的に見る
・予想の確かめ
「こうかな」「こう
してみたら?」
「何だろう?」
かかわる
子ども
応答
対
象
確かめられたこと
をフィードバック
12
知的な面と情動的・意欲的な面を
一体としてとらえることの必要性
知識が関係付
けられる
気付き・発見
まなざし
考える
目的意識をもった活動
(問題解決行動)
感じる
「表にみえる活動」と
「内面」の両側面
全身でかかわる
13
 科学の原理や法則性を発見することだけに
一生懸命にならないで、遊びをどう広げる
かという視点を持つことが大事
■ 紙コプター、紙トンボ ・・・どうしたら上
手にまわせる(とばせるかな)? 何度もた
めす
 ■ 糸電話、ストローの吹き矢・・・予想する
ことの意味を知る
14
 ○ 「トイレットペーパの芯めがね」「ペットボトルで雨水量
はかり」「虫眼鏡」・・・自然を知る

○ やじろべえ、おきあがりこぼし、ゆらゆらシーソー
人形・・・おもりのはたらきを知る
 ○ 穴おとし、ビー玉ころがし・・・低年齢のためす・くりかえ
すおもちゃ
 ○ 自分たちでつくるビー玉ころがし、ピタゴラスイッチ・・・
どうしたらおもしろくできるか
 ○ ゴム鉄砲、パッチンカエル、ゴムロケット・・・ゴム動力
のしかけ(仕組み)の不思議さ
 ○ テーマを持って1週間~数週間継続できる活動・・・「光
のふしぎ」「風を感じる」「いろいろな音をさがそう」「水に浮
くもの沈むものをみつけよう」「春(夏・秋・冬)探しをしよう」
「環境マップ」など
15
16
ダウンロード

幼児をとりまく環境と保育内容 -子ども理解の視点から- - So-net