デジタルコンテンツ活用レシピ
作成:教育用コンテンツ活用研究協議会
小学校4年生 社会科
単元名
単元のねらい
「地形図を作ってみよう」
石狩川周辺の地形図作りを通して,等高線を利用した土地の高低の表し方を理解するともに,北
海道の土地の様子の特色に気付くことができる。
身の回りのメディアを情報収集に使う。
情報教育の目標
使用コンテンツ
本時の流れ
印刷物・放送・ビデオなどのメディアから情報を集める。
「石狩川」(http://contents.hokkaido-c.ed.jp/edu-c3/ )
導
入
開
(課題をつかむ:5分)
(課題を解決する:35分)
地図帳で,北海道の土地の
様子を見てみよう
『等高線』について,学習しよ
う(「石狩川」周辺の土地を例
として)
・緑や黄土色や茶色の所がある
・緑は平野、茶色は山のようだ
指導案
展
・山の所には、山頂までの高さが書
かれている
各地の土地の高さやか
たむきががもっと詳しく分
かる方法はないのかな
・等高線は同じ高さの所を結
んだ線なんだ
・等高線は土地のかたむきを
表すことができるんだ
・等高線をもとに山の断面図
を作ってみよう(大雪湖付近
から河口付近まで)
まとめ
(学習のまとめ:5分)
大雪湖付近と河口付近の土
地の高さの違いを比べる(「石
狩川」3D映像で確認)
・等高線は土地の高さやかたむきを
詳しく表していることが分かった
・北海道には土地の高い地域と低
い地域がある
地形と生活や産業の関係を
調べてみよう
ダウンロード

小学校5・6年生 音楽 - 教育用コンテンツ活用研究協議会