顕微鏡用ものさし
ミクロメーターの使い方
顕微鏡下で試料の大きさを測定する
試料の大きさの測定手順
1. ミクロメーターの準備
2. 接眼ミクロメーターの示す長さの測定
3. 試料の大きさの測定
顕微鏡の準備はO.K.ですか?
1. ミクロメーターを準備しよう
2. 接眼ミクロメーターの示す長さを測定しよう
3. 試料の大きさを測ってみよう
4. これで疑問解決!
接眼ミクロメーターと対物ミクロメー
ター
接眼ミクロメーター
対物ミクロメーター
ミクロメーターには、2種類あります。
接眼ミクロメーターと対物ミクロメーターのめも
り
0.01mm
拡
大
拡
大
40
50
60
めもりの上に数字が書いてある
1mmを100等分してある
倍率によって1めもりの長さは変わる
1めもりの長さは常に0.01mm
(0.01mm=10μm)
接眼ミクロメーター
接眼ミクロメーター
接眼ミクロメーターの準備
まず,接眼レンズを
はずしてみよう。
1.
観察に使う接眼レンズをはずす。
接眼ミクロメーターの準備
接眼ミクロメーターを
入れたら,再セット。
目盛りが刻まれている
面を下にして。
2.
中に接眼ミクロメータを入れる。
対物ミクロメーターの準備
0.01mm
数字の読める面を上にして。
対物ミクロメーターは
ステージにセットする。
準備完了
これで準備完了!
次に進もう
接眼ミクロメーターの目盛りの長さを
測定
①
目的の倍率に合わせ,対物ミクロメーター
の目盛りにピントを合わせる。
接眼ミクロメーターの目盛りの長さを
測定
②
両方のミクロメーターの目盛りが平行に重
なるように調節し,目盛りが一致する2点を
探す。
接眼ミクロメーターの目盛りの長さを
測定
③
両目盛りが一致した2点間のそれぞれの目
盛り数を読みとる。
接眼ミクロメーター
は12めもり
40
対物ミクロメーター
は30めもり
ここと
50
60
ここ
接眼ミクロメーターの目盛りの長さを
測定
④
次の式より接眼ミクロメーターの1目盛りの
長さを求める。
1めもりの幅がわかっている
(10μm)
接眼ミクロメーター
=
の1目盛りが示す長
さ
対物ミクロメーターのめもりの数×10μ
m
接眼ミクロメーターのめもりの数
長さを測定したいほう
接眼ミクロメーターの目盛りの長さを
測定
⑤
今,
対物ミクロメーターの目盛りの数=30
接眼ミクロメーターの目盛りの数=12
なので。
接眼ミクロメーター
=
の1目盛りが示す長
さ
30めもり × 10μm
=
12めもり
25μm
ものさしの準備完了
これで接眼ミクロメーターの
目盛りの長さがわかった!
次に進もう
試料の大きさの測定
①
対物ミクロメーターをステージから取り除き,
測定したい細胞などのプレパラートをステー
ジにセットしてピントを合わせる。
試料の大きさの測定
②
測定したい部分に接眼ミクロメーターのめも
りを移動させ,めもりの数を読みとる。
40
50
60
この花粉の直径
は 6めもり
試料の大きさの測定
③
試料の大きさを計算する。
接眼ミクロメーターの1目盛りが示す長さは
花粉の直径
=
25 μm
× 6めもり
25μm
=
なので
150 μm
おわり
さあ,実際にやってみよう!
これで疑問解決!
1. 計算式の意味がよくわからないんですが・・・
2. 対物ミクロメーターに直接試料をのせてはだめですか・・・
3. 倍率を変えても良いですか・・・
もどる
さて、問題です。

僕の猫は歩幅が10cmです。
今、ある距離を8歩で歩きました。
さて、何㎝歩いたでしょうか?
答え:10cm×8歩=80cm
次は少し難しいよ。

僕の猫は歩幅が10cmです。
猫が10歩で歩いた距離を、僕は5歩で歩きました。
さて、僕の1歩は何㎝でしょうか?
答え:(10cm×10歩)÷5歩=20cm
わかった?
歩幅がわかっているネコを対物ミクロメーター
に置き換えてみよう。
 歩幅が不明な僕を接眼ミクロメーターに置き
換えてみよう。
 わかってきた?

接眼ミクロメーター
=
の1目盛りが示す長
さ
対物ミクロメーターのめもりの数×10μ
m
接眼ミクロメーターのめもりの数
注意-直接のせる
注意
対物ミクロメーターの上に直接試料をのせて
はいけません。
 試料の大きさは接眼ミクロメーターで測ります。

なぜでしょうか?
試料には厚みがあります
試料には厚みがあるので、対物ミクロメー
ターと試料のどちらか片方にしかピントが合
いません。
 接眼ミクロメーターはいつでもピントが合って
います。

めもりを移動させることができま
せん
対物ミクロメーターに直接試料をのせてしまう
と、測りたい場所にめもりを移動することがで
きません。
 接眼ミクロメーターならめもりを測りたい場所
に自由に動かすことができます。

もどる
注意

注意-計り直し
倍率を変えると,接眼ミクロメーターのめもり
を測り直す必要があります。
なぜでしょうか?
対物ミクロメーターのめもりの見
え方
5倍
対物レンズの倍率を変えるとめもりの幅の見え方が変わる。
長さの決まったものを見ているのだから,めもりの幅が違って見
えても,対物ミクロメーターの1めもりの間隔は常に10μmと変化
しない
接眼ミクロメーターのめもりの見
え方
5倍
対物レンズの倍率を変えてもめもりの幅の見え方は変わらない。
倍率によって像の大きさが変わるので,実際の1めもりの表す
長さは変わるはず。倍率が変わるごとに測定し直す必要有り。
もどる
ダウンロード

顕微鏡用ものさし ミクロメーターの使い方