薬物乱用防止教室
タバコ・アルコールの害
学校薬剤師
○○○○
児童に恐ろしい薬物






お酒(アルコール)
タバコ(ニコチン)
シンナー等の有機溶剤
覚せい剤
大麻
その他
アルコールが体に与える影響-1

アルコールと胃
きついお酒を飲むと胃をあらす。
飲みすぎると胃炎や出血を起こす。
ぎょうこさよう
み
じっけん
アルコールのたんぱく凝固作用を見る実験
用意したもの
まぐろの赤身
エタノール純度99.5%
表面がすぐ白くなりました
表面のたんぱく質が凝固して
破壊された証拠です
強いお酒を一気に飲むと胃の
中で同じような事が起こります
まぐろを切って開きました
エタノールに触れていない中の
組織は変性していません
アルコールのゆくえ
Internet Medical Adviser より
アルコールが体に与える影響-2

アルコールと肝臓
アルコールは肝臓でほとんどが分解される。
飲みすぎると肝臓の負担が大きくなり肝臓
を悪くする。
飲酒→脂肪肝→アルコール性肝炎→肝硬変
かんぞう
正常な肝臓
しぼうかん
脂肪肝
かんこうへん
肝硬変
お酒の飲みすぎによる害
正常な脳 ・ アルコールで縮んだ脳
日本人の健康寿命をもっとも縮めているのはタバコ
日本人の健康寿命短縮年数
0
2
4
タバコ
3.0
肥満
1.9
野菜・果物不足
1.9
運動不足
1.8
コレステロール
1.6
エイズ
10年
5.9
アルコール
大気汚染
8
6.2
高血圧
ドラッグ
6
0.5
0.5
0.2
原因別健康寿命短縮年数・日本
(2002年世界健康報告書より)
東京大学生産技術研究所安井至教授試算
タバコは毒物の缶詰
周りの人の体に悪い
受動喫煙の害
夫が20本以上喫煙する時の妻の
肺がん死亡率
(夫が非喫煙者である場合を1.0とする)
1.9倍
(平山雄 1983年)
受動喫煙によって、非喫煙者はあらゆるタバコ病の
リスクを負う
子どもは、気管支炎・喘息・肺炎をおこしやすくなる
乳幼児突然死(SIDS)のリスクも高まる
けむり
おせんど
タバコの煙の汚染度
水
実験中
煙で汚れた水
きれいな肺 と タバコを吸った肺
タバコを吸うとガンになりやすい
私たちは願っています
心身ともに健康で幸せな人生を
お わ り
ありがとうございました
ダウンロード

ファイルH(飲酒、喫煙(口頭説明文あり))(PPT:1113KB)