ソフトボール交流大会
プ ロ グ ラ ム
【会 場】 山口市 やまぐちリフレッシュパーク 第1・第2グラウンド
山口南総合センター 運動広場
美祢市 美祢市秋芳北部総合運動公園 多目的グラウンド
【会 期】 平成27年10月17日(土)∼20日(火)
【主 催】 厚生労働省 山口県 一般財団法人長寿社会開発センター
ねんりんピックおいでませ!山口2015実行委員会
山口市 ねんりんピックおいでませ!山口2015山口市実行委員会
美祢市 ねんりんピックおいでませ!山口2015美祢市実行委員会
【主 管】 山口県ソフトボール協会
【後 援】 公益財団法人日本ソフトボール協会
テーマ
シンボルマーク
老いも若きも仲よく、共に生きてい
く社会を二人の人物で表しています。
また、2つの円は、その組み合わせ
により、お互いに助け合い、健康と福
祉の輪が未来に向かって広がっていく
ことを意味しています。
マスコット
「ちょるる」は、平成23年に開催
された「おいでませ!山口国体・おい
でませ!山口大会」のマスコットとし
て活躍し、現在は「山口県PR本部長」
として、山口県の魅力や情報を全国に
発信しています。
皆さんの元気あふれるパワーが発
ちょるる
揮されるところに現れる「ちょるる」
が、ねんりんピックおいでませ!山口
2015を応援します。
目 次
大会会長あいさつ……………………………… 1
歓迎のことば…………………………………… 3
大会役員(山口市・美祢市)………………… 6
競技役員………………………………………… 10
協力団体(山口市・美祢市)………………… 11
大会日程………………………………………… 13
合同開始式次第………………………………… 16
合同開始式会場案内図………………………… 17
表彰式次第……………………………………… 19
開催要領(抜粋)……………………………… 20
競技上の注意事項……………………………… 21
練習について…………………………………… 23
荒天時の注意事項……………………………… 24
試合日程・組合せ表…………………………… 25
参加選手名簿・チーム紹介…………………… 27
参加状況一覧…………………………………… 61
お知らせ事項…………………………………… 62
医療救護………………………………………… 63
交通案内図……………………………………… 64
会場案内図……………………………………… 67
連絡先…………………………………………… 73
山口県の紹介…………………………………… 74
山口市の紹介…………………………………… 76
美祢市の紹介…………………………………… 77
総合開会式について…………………………… 78
イベントについて……………………………… 83
総合閉会式について…………………………… 85
大会会長あいさつ
ねんりんピックおいでませ!山口2015
山口市実行委員会 会長
山口市長 渡 辺 純 忠 第28回全国健康福祉祭やまぐち大会(ねんりんピックおいでませ!山口2015)のソフトボール
交流大会が、全国各地から多くの選手・関係者の皆様をお迎えし、本市で盛大に開催できますこ
とは、誠に喜ばしく、市民を代表いたしまして、心から歓迎申し上げます。
本大会は、
「おいでませ! 元気な笑顔 ゆめ舞台」をメインテーマに掲げており、本市とい
たしましても、
心のこもった山口ならではの温かいおもてなしにより、
多くの皆様に
「山口ファン」
となっていただけますよう、山口から全国に 元気と笑顔 を広げる大会を目指しております。
参加されます選手の皆様には、日頃から鍛えられた力と技を存分に発揮され、全国の仲間と地
域や世代を超えて新たな交流の輪を広げていただき、この大会が皆様にとって有意義な、そして
思い出深い 元気と笑顔 の大会となりますよう心から願っております。
さて、本市は、室町時代に栄えた守護大名大内氏が「西の京」として、まちづくりを進めたこ
とから、日本三名塔の一つに数えられます国宝瑠璃光寺五重塔や常栄寺雪舟庭など多くの歴史的
遺産を有しており、穏やかな瀬戸内海や癒しの森、雄大な渓谷など、豊かな自然にも恵まれてお
ります。また、明治維新の策源地として維新の志士達を癒した湯田温泉は、
「白狐が見つけた」
という伝説を持つ、肌なじみのよい柔らかいお湯で、豊富な湯量を利用した「足湯」も楽しめま
す。どうぞ、お時間の許す限り市内を散策いただき「西の京やまぐち」の歴史、自然、文化を堪
能していただければ幸いでございます。
終わりに、本大会の開催にあたり、御支援、御尽力を賜りましたすべての皆様に、深く感謝申
し上げるとともに、本大会に参加される皆様の御健勝と御活躍を祈念いたしまして、大会のあい
さつとさせていただきます。
─1─
大会会長あいさつ
ねんりんピックおいでませ!山口2015
美祢市実行委員会 会長
美祢市長 村 田 弘 司 第28回全国健康福祉祭やまぐち大会(ねんりんピックおいでませ!山口2015)のソフトボール
交流大会が、県内はもとより全国各地から多くの監督や選手、関係者の皆様をお迎えし、ここ美
祢市で開催できますことを大変うれしく思っております。遠路はるばる美祢市にお越しいただい
た皆様を市民を代表いたしまして、心から歓迎申し上げます。
全国健康福祉祭(ねんりんピック)は、健康の保持・増進、生きがいの高揚を図り、ふれあい
と活力ある長寿社会の形成に寄与することを目的として開催される全国的な普及啓発イベントで
す。この大会に参加される選手の皆様におかれましては、日頃の練習の成果を十分に発揮され、
フェアプレーの精神のもとでベストを尽くされますよう期待しております。また本大会がソフト
ボールを通して地域の枠を超え、お互いの交流が深められ、参加された皆様の今後の活力促進の
気運が一層高まりますよう心から願っております。
さて、本市は、日本最大級のカルスト台地「秋吉台」や特別天然記念物「秋芳洞」など日本屈
指の大地の資源を有しております。これら恵まれた地質遺産を保護しながら教育や地域振興に活
用する、世界ジオパークの認定を目指して、現在、市民と一体となって活動を行っております。
また、秋芳洞においては、環境保全のため洞内照明のLED化や、イラストとトリックアートを
交えた3億年のタイムトンネルを整備するなど、洞全体を一新しておりますので、ぜひ、お立ち
寄りいただければと思います。
この他にも、東大寺大仏や明治維新に関わる歴史的史跡などもございますので、お時間の許す
限り市内を散策いただき、本市の自然や歴史などを堪能していただければ幸いでございます。
終わりに、本大会の開催にご尽力・ご支援を賜りました多くの皆様に、深く感謝を申し上げま
すとともに、本大会に参加される皆様のご健勝とご活躍を祈念いたしまして、大会のあいさつと
させていただきます。
─2─
歓迎のことば
山口市議会
議長 原 真 也 「ねんりんピックおいでませ!山口2015ソフトボール交流大会」が、全国各地から多くの選手・
役員並びに関係者の皆様をお迎えし、本市において盛大に開催できますことは、誠に光栄で喜ば
しいことであります。山口市議会を代表いたしまして、皆様を心から歓迎申し上げます。
さて、急速な少子高齢化社会を迎えた今日では、充実した生活を送るために、積極的に社会参
加をし、生涯現役で、いきいきとした生活を送ることは、個々の生活の充実はもちろんのこと、
地域の活性化にもつながっていくものと考えます。
こうした中、スポーツ・文化・健康・福祉の総合的な祭典である「ねんりんピック」が、 お
いでませ! 元気な笑顔 ゆめ舞台 のスローガンのもと開催されますことは、誠に意義深いも
のであります。全国から多くの高齢者の皆様に御参加いただき、地域や世代を超えて交流の輪を
広げていただきますことは、 健康長寿 、 生きがいづくり
に大きく寄与するものと期待して
おります。
選手の皆様におかれましては、日頃の練習の成果を十分に発揮していただくとともに、会場に
来られた方々ともども、あらゆる世代の方々とふれあっていただき、いつまでも心に残る大会と
なるよう強く願っております。
また、大会期間中や競技終了後には、 豊かな自然と歴史が共存する文化都市
山口を散策し
ていただき、歴史的建物や美しい自然を満喫していただきたいと思います。
結びに、本大会の開催、運営にあたり、多大な御尽力を賜りました関係者の皆様方に、心から
感謝と敬意を表しますとともに、大会の成功と皆様方の御健勝と御多幸をお祈り申し上げまして、
歓迎の言葉といたします。
─3─
歓迎のことば
美祢市議会
議長 秋 山 哲 朗 第28回全国健康福祉祭やまぐち大会(ねんりんピックおいでませ!山口2015)のソフトボール
交流大会が、全国各地から多数の選手及び役員並びに関係者の皆様を本市にお迎えし、盛大に開
催されますことをお慶び申し上げますとともに、美祢市議会を代表いたしまして心から歓迎申し
上げます。
さて、本格的な高齢化社会を迎えた中、高齢者の皆様がこれまでの人生で培われた豊富な経験
や知識を活かし、いつまでも現役で地域の一員としてそれぞれの役割を果たしていただける環境
づくりを推進するとともに、健康で生きがいをもって長寿を楽しめる社会を構築することが、大
変重要だと考えております。
こうした中、高齢者の皆様を中心としたあらゆる世代の方々が参加し、スポーツ・文化・健康・
福祉の総合的な祭典であります、ねんりんピックが開催されますことは誠に意義深いものである
と同時に、高齢者の健康と生きがいづくりの推進に大きく寄与するものと期待しております。
参加されます皆様には、日頃の練習や活動の成果を存分に発揮されますとともに、全国の多く
の方々との交流を深められ、笑顔と感動あふれる大会となりますことを、心から願っております。
ここ美祢市は、国定公園と特別天然記念物に指定されている「秋芳洞」
「秋吉台」を中心に「観
光立市をめざす、おもてなしのまち」を基本理念とした観光のまちづくりを推進しております。
また、約3億年前のサンゴ礁が積み重なってできた秋吉台など、豊富な地下資源を「保全」
・
「教
育」・
「地域振興」に結びつなげるため、世界ジオパークの認定にも取り組んでおります。
どうぞ皆様におかれましては、本大会の期間中や終了後には、自然の造形美に彩られた「秋吉
洞」や、仲秋の景観漂う雄大な「秋吉台」など、本市の自然や文化を満喫していただくとともに、
新鮮で味わい深い山の幸を堪能いただきたいと思います。
結びにあたり、本大会の開催に際しまして、ご尽力いただきました関係各位に心から敬意と感
謝の意を表しますとともに、皆様のご健勝とご活躍、そして大会のご成功を祈念申し上げまして、
歓迎のことばといたします。
─4─
歓迎のことば
ねんりんピックおいでませ!山口2015
「ソフトボール交流大会」の開催によせて
山口県ソフトボール協会
会長 岡 村 精 二 感謝をこめて…
「おいでませ!(ようこそ)
」山口県へ
ねんりんピックおいでませ!山口2015「ソフトボール交流大会」をいずれ劣らぬ強豪チームを
お迎えして、山口県で開催され熱戦が展開されますことを、主管いたします山口県ソフトボール
協会として、誠に喜ばしく、また責任の重さを感じております。
参加されます選手の皆さまは、優勝を目標に懸命の練習に取り組んでこられたことだと思いま
す。その成果を十二分に発揮され、晴れの優勝を目指して、大いに健闘されますことを期待して
おります。
一方、シニアの大会は、共に練習を重ねてきた仲間同士が、お互いに信頼しあって親睦の輪を
深め、また同じ競技を長年続けてきた皆様の出会いの場でもあります。
「縁は人生の宝」
という言葉がありますが、
チームという枠を超えた仲間作りの場となればと願っ
ています。
「青春とは自己の可能性に挑戦しようとする冒険心」
青春とは年齢は関係なく、心の持ち様です。今、この時を大切にしましょう。
最後に、本大会の開催に当たり、ご支援ご協力頂きました関係各位のご苦労に、心から敬意と
感謝を申し上げます。
本大会にご参加くださいました選手の皆さまのご健闘、そして大会を支えてくださいます多く
の皆さまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げまして、歓迎のことばとさせて頂きます。
─5─
大会役員(山口市)
会 長
渡辺 純忠
山
口
市
(順不同・敬称略)
長
副 会 長
岡村 精二
原 真也
大庭 達敏
昌克
藤村 勉
齋藤 宗房
吉田 正治
岩城 精二
山口県ソフトボール協会会長
山 口 市 議 会 議 長
山 口 市 体 育 協 会 会 長
(福)山口市社会福祉協議会会長
山口市老人クラブ連合会会長
山 口 商 工 会 議 所 会 頭
山 口 市 副 市 長
山 口 市 教 育 長
参 与
上田 和彦
瀧川 勉
河村 建夫
永井 健利
天久 弘
松永 卓
掛波 冬男
野々村壽代
清水 力
井上 惠子
松永 君子
鈴木 克彦
多々良健司
葭谷 光哉
平尾 幸雄
市川 祥二
稲井 良介
松尾 康憲
堀 良剛
吉村 時彦
坂井 律子
後藤 浩明
村重 理是
野田 一紀
齋藤 宗房
渡辺興二郎
広瀬 誠
齋藤 宗房
山口県ソフトボール協会副会長
山口市ソフトボール協会副会長
山 口 県 卓 球 協 会 会 長
山口県ゲートボール協会会長
(一社)山口県サッカー協会会長
(一財)山 口 県 水 泳 連 盟 会 長
山口市スポーツ推進委員協議会会長
山口市民生委員児童委員協議会会長
山口市自治会連合会会長
山口市食生活改善推進協議会会長
山口市連合婦人会会長
(一財)山口観光コンベンション協会専務理事
㈱多々良造園代表取締役
㈱三宅商事代表取締役
(一財)山口県施設管理財団理事長
山口きらら博記念公園管理事務所所長
㈱朝日新聞社山口総局総局長
(一社)共同通信社山口支局支局長
㈱時事通信社山口支局支局長
㈱中国新聞社山口支局支局長
日本放送協会山口放送局局長
㈱毎日新聞社山口支局支局長
山口放送㈱山口支社支社長
㈱讀賣新聞西部本社山口総局総局長
テレビ山口㈱代表取締役社長
山口朝日放送㈱代表取締役社長
㈱みなと山口合同新聞社山口新聞山口支社支社長
山口ケーブルビジョン㈱代表取締役社長
開作 真人
藤井 正史
氏永 東光
其原 義信
坂井 芳浩
田中 勇
右田 芳雄
入江 幸江
泉 裕樹
瀧川 勉
宮川 英之
有田 敦
伊藤 青波
伊藤 斉
大田たける
小田村克彦
尾上 頼子
倉重 浩
藏成 幹也
小林 訓二
桜森 順一
重見 秀和
須子藤吉朗
冨田 正朗
中野 光昭
西村 芳和
野村 幹男
部谷 翔大
馬越 帝介
村上 満典
村田 力
山下 宏
山本 貴広
山本 敏昭
江藤 寛二
大田 正之
東 洋光
岡本 充
山田 隆司
山田喜一郎
─6─
㈱サンデー山口代表取締役社長
㈱エフエム山口代表取締役社長
山 口 市 議 会 副 議 長
山口市議会総務委員会委員長
山口市議会教育民生委員会委員長
山口市議会生活環境委員会委員長
山口市議会経済建設委員会委員長
山口市議会総務委員会副委員長
山口市議会教育民生委員会副委員長
山口市議会生活環境委員会副委員長
山口市議会経済建設委員会副委員長
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 議 会 議 員
山 口 市 健 康 福 祉 部 長
山 口 市 地 域 振 興 部 長
山 口 市 経 済 産 業 部 長
山 口 市 市 民 安 全 部 長
山 口 市 環 境 部 長
山口市消防本部消防長
大会役員(山口市)
委 員 長
平中 政明
山口県ソフトボール協会理事長
副委員長
上田 豊
斉藤 尚之
小川 文男
山口県ソフトボール協会副理事長
山口市ソフトボール協会理事長
山口市実行委員会事務局長
委 員
秋枝 英行
池田 譲二
佐藤 和彦
石川 治久
池尻 和彦
古嶋とも子
升井 英治
山本 典美
森近 愼治
金子 孝
末松 清志
石田 忠明
岩戸 和昌
佐田 政弘
堀江 良二
森近 敏弘
河村 光範
徳田 文雄
山口県ソフトボール協会事務局長
山口県ソフトボール協会事務局次長
山口県ソフトボール協会審判委員長
山口県ソフトボール協会記録委員長
山口県ソフトボール協会常務理事
山口県ソフトボール協会常務理事
山口県ソフトボール協会常務理事
山口県ソフトボール協会常務理事
山口市ソフトボール協会副理事長
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
山口市ソフトボール協会理事
委員(山口市実行委員会)
田邊 秀雄
山口県山口警察署署長
瀬川 英顕
山口県山口南警察署署長
中本 恵喜
山 口 市 卓 球 協 会 会 長
渡辺 純忠
山口市ソフトボール協会会長
片山 章生
山口市ゲートボール協会会長
山根 幹夫
山口市サッカー協会会長
丘 茂樹
山 口 市 水 泳 連 盟 会 長
岩城 精二
山口市スポーツ少年団本部本部長
佐藤 知紀
山口県高等学校体育連盟山防支部支部長
吉冨 肇
山口県中学校体育連盟山口支部支部長
山本 晃久
山口市小学校長会会長
松本 芳之
山口市中学校長会会長
宮地 政利
山口県公立高等学校校長会山防支部支部長
山本 裕史
岡 正朗
江里 健輔
加屋野 洋
加屋野 洋
牛見 正彦
岩崎 稔生
佐藤 知紀
冨田 正朗
桑原 祥次
山下 鉄旨
古田伸太郎
原田栄理夫
末冨 延幸
宮川 力
西村 克人
田邉 幹明
堀本 紀代
一柳 信雄
山下 信雄
山本 伸雄
沖 正雄
戸田岸 巌
山本 秀生
津田 末朗
藤井 雅晴
山本 純也
吉野 文雄
田村 正枝
小倉 圭史
益城 一彦
岡村 祥平
鶴本 哲生
平田貴代美
宮野 清孝
藤本 義秀
村岡 嗣政
中野 和人
河内 秀夫
隅中 英明
上野 省一
原野 邦彦
─7─
山口市PTA連合会会長
(大)山 口 大 学 学 長
(大)山 口 県 立 大 学 理 事 長
山 口 学 芸 大 学 学 長
山口芸術短期大学学長
(学)野田学園高等学校校長
(学)山口中村学園中村女子高等学校校長
(学)鴻城義塾山口県鴻城高等学校校長
山 口 県 央 商 工 会 会 長
徳 地 商 工 会 会 長
山口商工会議所青年部会長
(公社)山口青年会議所理事長
(一社)吉南青年会議所理事長
山口市観光ボランティアガイドの会会長
湯田温泉旅館協同組合理事長
山 口 旅 館 組 合 組 合 長
山口県飲食業生活衛生同業組合山口支部支部長
湯田温泉飲料社交組合組合長
山口食品衛生協会会長
山口中央農業協同組合代表理事組合長
山口県農業協同組合中央会会長
椹野川漁業協同組合代表理事組合長
山口中央森林組合代表理事組合長
山口阿東森林組合代表理事組合長
山口市物産事業者連絡協議会会長
徳地特産品振興対策委員会会長
阿東特産品振興連絡協議会会長
(一社)山 口 市 医 師 会 会 長
(一社)吉 南 医 師 会 会 長
(一社)山口市歯科医師会会長
(一社)吉 南 歯 科 医 師 会 会 長
(一社)山 口 市 薬 剤 師 会 会 長
(一社)吉 南 薬 剤 師 会 会 長
(公社)山口県看護協会山口支部支部長
(一社)山口県理学療法士会会長
(一社)山口県柔道整復師会副会長
日本赤十字社山口県支部支部長
山口地区タクシー協会会長
(公社)山 口 県 バ ス 協 会 会 長
西日本旅客鉄道㈱山口地域鉄道部部長
山口商工会議所専務理事
山 口 市 会 計 管 理 者
大会役員(美祢市)
会 長
村田 弘司
美
祢
市
長
副 会 長
岡村 精二
篠田 善昭
秋山 哲朗
真瀬 邦夫
弘利 眞勝
杉山 清
篠田 洋司
永冨 康文
高橋 睦夫
山口県ソフトボール協会会長
美祢市ソフトボール協会会長
美 祢 市 議 会 議 長
美祢市体育協会副会長
(福)美祢市社会福祉協議会会長
美祢市老人クラブ連合会会長
美 祢 市
副 市 長
美 祢 市
教 育 長
美祢市病院事業管理者
参 与
大橋 薫
三好 信行
平岩 和也
岡山 隆
河本 芳久
萬代 泰生
髙木 法生
三好 睦子
猶野 智和
下井 克己
竹岡 昌治
徳並 伍朗
荒山 光広
西岡 晃
岩本 明央
山中 佳子
馬屋原眞一
俵 薫
坪井 康男
秋枝 秀稔
美祢市ソフトボール協会副会長
美祢市有線テレビ放送センター所長
㈱みなと山口合同新聞社山口新聞美祢市局長
美 祢 市 議 会 副 議 長
美祢市議会総務民生委員会委員長
美祢市議会教育経済委員会委員長
美祢市議会予算委員会委員長
美祢市議会総務民生委員会副委員長
美祢市議会教育経済委員会副委員長
美祢市議会予算委員会副委員長
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
美 祢 市 議 会 議 員
委 員 長
平中 政明
山口県ソフトボール協会理事長
副委員長
秋枝 英行
美祢市ソフトボール協会理事長
委 員
村中 恵
杉山 勝巳
大下 和治
松尾 知道
原川 敬司
篠田 一郎
刀禰 克司
五嶋 洋文
岡田 真一
井谷 悟志
篠田 直宏
前田 寿男
織田 徹治
岡 純一
萬代 徳次
(順不同・敬称略)
山口県ソフトボール協会常務理事
山口県ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会副理事長
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
美祢市ソフトボール協会理事
委員(美祢市実行委員会)
菅野 伸治
美 祢 警 察 署 署 長
惠上 博文
山口県宇部健康福祉センター所長
篠田 清臣
美祢市スポーツ推進委員協議会会長
岡崎 賢次
美祢市中学校体育連盟会長
山本 雅孝
美祢市小学校体育連盟会長
美祢市民生委員児童委員協議会会長
倉永 建造
西村 元和
(公社)美祢市シルバー人材センター理事長
波佐間正順
美 祢 市 保 育 連 盟 会 長
古谷 修一
山口県立美祢青嶺高等学校校長
野原 政典
(学)宇部学園成進高等学校校長
松本 孝志
美祢市中学校校長会会長
岡崎 聡 美祢市小学校校長会会長
作本 照子
美祢市私立幼稚園連盟会長
坪井 宏治
美祢市小中学校PTA連合会会長
今村 武久
美 祢 市 商 工 会 会 長
カルスト森林組合代表理事組合長
大呑 俊彦
弘永 芳朗
山口美祢農業協同組合代表理事組合長
山本 勉 (一社)美祢市観光協会会長
藤村 寛 ( 一 社 ) 美 祢 市 医 師 会 会 長
坂井 久憲 ( 一 社 ) 美 祢 郡 医 師 会 会 長
田中 康雅 (一社)美祢歯科医師会会長
篠田南海子 ( 一 社 ) 美 祢 薬 剤 師 会 会 長
草場 弥史
宇部管内食品衛生協会美祢支部長
瀧本 恵子
美祢市食生活改善推進協議会会長
─8─
大会役員(美祢市)
草場 弥史
吉野 一 山本 富男
俵 薫 小方 和子
杉山 秋子
上田千代子
南 慎一郎
伊達 実 礼場 博義
迫田 静枝
松原 良子
三好 輝廣
田辺 剛 藤澤 和昭
西田 良平
三浦 洋介
奥田 源良
倉重 郁二
浜口 賢真
松野 哲冶
金子 彰 久保 毅 石田 淳司
山田 悦子
松永 潤 山口県飲食業生活衛生同業組合美祢支部長
美祢市交通安全協会会長
美祢市ボランティア連合会会長
美祢市子ども会育成連絡協議会会長
美祢市女性団体連絡協議会会長
美祢市連合婦人会会長
(一社)ガールスカウト山口県連盟山口県第6団委員長
(一社)美祢市青年会議所理事長
美祢ライオンズクラブ会長
美祢ロータリークラブ会長
国際ソロプチミスト美祢会長
美 祢 市 文 化 協 会 会 長
美 祢 市 代 表 監 査 委 員
美 祢 市 総 務 部 長
美 祢 市 総 合 政 策 部 長
美 祢 市 建 設 経 済 部 長
美 祢 市 市 民 福 祉 部 長
美 祢 市 総 合 観 光 部 長
美祢市美東総合支所長
美祢市秋芳総合支所長
美祢市上下水道事業局長
美祢市病院事業局管理部長
美 祢 市 会 計 管 理 者
美 祢 市 議 会 事 務 局 長
美祢市教育委員会事務局長
美祢市消防本部消防庁
─9─
競技役員
競技委員長
競技副委員長
総務委員長
総務副委員長
総務委員
審判長
副審判長
審判主任
審判員
記録長
副記録長
記録主任
記録員
施設
競技補助員
(順不同・敬称略)
平中 政明
上田 豊
秋枝 英行
斉藤 尚之
篠田 善昭
池田 譲二
池尻 和彦
佐藤 和彦
久保 洋 刀禰 克司
藤井 達行
岩佐 操
中村 正登
本田 拓也
掛谷 國明
友澤 健治
野村 龍夫
松田 伸二
岩本 明仁
福田 義嘉
佐川 尚之
逸見健一郎
堀江 良二
河津 賢二
岡崎 吉治
吉村 敬五
山本 康夫
溝部 泰男
篠原 憲仁
増野 建治
行田 達也
蘭 増一
中村 忍 山本 將之
永松 豊 財満 雅樹
橋本 勝正
堀 俊治
山根 安生
田中 隆行
来島 弘幸
石川 治久
本田 道夫
石田 忠明
大島 将典
出羽忠三郎
関 長治
弘中 浩芳
高橋 三夫
平田 雅澄
阿部由起乃
柴田 繁機
土谷 安男
岩戸 和昌
佐田 政弘
松尾 知道
原川 敬司
井谷 悟志
篠田 直宏
山口県立山口高等学校
山口県立西京高等学校
大橋 薫
升井 英治
古嶋とも子
村中 恵
末松 清志
濵田 良雄
氏川 博文
小松 強
吉森 信雄
太田 良介
森近 敏弘
河村 光範
小笹 國明
兼田 浩光
津村 匠 真鍋 憲史
福永 準二
杉山 茂夫
江尻 忠彦
豊海 勝 原 哲也
服部 裕成
居本 正浩
藤井 健治
宇野 隆幸
吉田 洋三
森近 貴弘
金子 孝
渡部眞佐子
前田 寿男
小林 雅俊
松岡 輝之
濱崎 靖史
竹中 直美
重村亮太郎
上田 成康
森近 愼治
清水 康雄
前野 宣学
末富 一生
大村 信行
藤井 照久
鶴岡 正佳
川上 篤 上田 隆 藤高 孝 三原 道明
上野 良則
久保田 保
萩原 丈夫
伊藤 正則
山本 典美
瀬尾 隆治
石田 美恵
川 智行
平川 恵美
中村 忍
樋口 和孝
深野 信昭
廣瀬 正朔
古川 舞子
徳田 文雄
杉山 勝巳
大下 和治
篠田 一郎
五嶋 洋文
岡田 真一
織田 徹治
岡 純一
萬代 徳次
学校法人鴻城義塾山口県鴻城高等学校
学校法人山口中村学園中村女子高等学校
─ 10 ─
協力団体(山口市)
(順不同・敬称略)
一般社団法人山口県理学療法士会
山口市食生活改善推進協議会
タタラスポーツ邑
株式会社三宅商事
名田島婦人会
徳地ふるさと資源活用協会
山口市観光アンバサダー
山口市立小学校
山口県立山口総合支援学校
山口県立山口南総合支援学校
山口大学教育学部附属山口小学校
山口大学教育学部附属特別支援学校
山口市立中学校
学校法人野田学園野田学園中学・高等学校
山口大学教育学部附属山口中学校
─ 11 ─
協力団体(美祢市)
美祢市体育協会
美祢市スポーツ推進委員協議会
美祢市文化協会
美祢市社会福祉協議会
美祢市民生委員児童委員協議会
美祢市老人クラブ連合会
美祢市ボランティア連合会
美祢市女性団体連絡協議会
美祢市連合婦人会
美祢市子ども会育成連絡協議会
美祢市医師会
美祢郡医師会
美祢歯科医師会
美祢薬剤師会
美祢市私立幼稚園連盟
美祢市保育連盟
美祢市中学校校長会
美祢市小学校校長会
美祢市中学校体育連盟
美祢市小学校体育連盟
美祢市小中学校PTA連合会
美祢市商工会
美祢市青年会議所
美祢市観光協会
(順不同・敬称略)
美祢ライオンズクラブ
美祢ロータリークラブ
国際ソロプチミスト美祢
ガールスカウト山口県連盟第6団
美祢警察署
美祢市交通安全協会
美祢市シルバー人材センター
山口美祢農業協同組合
カルスト森林組合
美祢市立中学校生徒一同
美祢市立小学校児童一同
美祢市立秋芳北中学校
美祢市立秋芳南中学校
美祢市立別府小学校
美祢市立嘉万小学校
美祢市立別府保育園
美祢市立嘉万保育園
美祢市立秋吉保育園
山口県立美祢青嶺高等学校
学校法人宇部学園成進高等学校
学校法人河野学園下関短期大学付属高等学校
─ 12 ─
大会日程
1 交流大会・交歓試合
期 日
10月17日(土)
10月18日(日)
時 間
内 容
13:30∼14:30
監督会議
・維新百年記念公園
スポーツ文化センター武道館
15:00∼16:00
合同開始式
・維新百年記念公園野外音楽堂
9:00∼18:00
交流試合
1∼2回戦
・やまぐちリフレッシュパーク
・山口南総合センター
・美祢市秋芳北部総合運動公園
9:00∼12:40
交流試合
3回戦
準々決勝戦
・やまぐちリフレッシュパーク
9:00∼14:00
交歓試合
・山口南総合センター
・美祢市秋芳北部総合運動公園
10月19日(月)
9:00∼11:20
10月20日(火)
12:00∼12:30
会 場
交流試合
・やまぐちリフレッシュパーク
準決勝戦・決勝戦
表彰式
・やまぐちリフレッシュパーク
第1グラウンド
2 練習会場
・練習会場は、各球場の外野フェンス外側(センター後方を除く)の空きスペースです。
・やまぐちリフレッシュパーク、美祢市秋芳北部総合運動公園は別会場にも練習会場がありま
す。
(詳細は23ページの「練習について」をご覧ください。
)
3 おもてなしコーナー
⑴ 物販コーナー
日時:10月18日(日)
9:00∼17:00 ※競技終了まで
10月19日(月) 9:00∼15:00 ※競技終了まで
場所:各会場おもてなしコーナー
⑵ ドリンクサービス
日時:10月18日(日)
8:30∼18:00 ※競技終了まで(全会場)
10月19日(月) 8:30∼12:40 ※競技終了まで(リフレッシュパーク)
8:30∼14:00 ※競技終了まで
(山口南総合センター、美祢市秋芳北部総合運動公園)
10月20日(月) 8:30∼11:20 ※競技終了まで(リフレッシュパーク)
内容:各種ドリンク・しょうゆ玉(山口市)
・シャーベット(美祢市)
─ 13 ─
大会日程
⑶ おもてなし鍋
会
場
実施日時
(内容)
備
やまぐちリフレッシュパーク
山口南総合センター
美祢市秋芳北部総合運動公園
10月18日(日)
11:00∼14:00
(とく・徳なべ)
10月18日(日)
11:00∼14:00
(豚汁)
10月18日(日)
11:00∼14:00
(豚汁)
10月19日(月)
11:00∼14:00
(重源なべ)
10月19日(月)
11:00∼14:00
(豚汁)
10月19日(月)
11:00∼14:00
(豚汁)
考 無くなり次第、終了します。
4 健康づくり教室
日時:10月18日(日) 9:00∼16:00、10月19日(月)
9:00∼15:00
内容:健康づくりの指導、健康チェック、健康相談など
会場:やまぐちリフレッシュパーク、美祢市秋芳北部総合運動公園
5 ミニ観光ツアー
・申し込みは出発時刻の30分前まで、各会場の申込受付場所にて承ります。
・ツアー代金は無料ですが、各訪問先の入場料・入館料・入浴料はご負担ください。
・ツアーの途中で会場に戻ることはできません。
・道路の混雑状況等により、所要時間が変動する場合がありますので、時間に余裕を持った上
でお申し込みください。
⑴ やまぐちリフレッシュパーク
※申込受付場所:観光・物産PRコーナー
催行日時
ツアー内容
金 額
定 員
【歴史探訪ツアー】
合計600円
10/18(日)
(瑠璃光寺資料館
定員40名
13:30∼16:30
交流大会会場 国宝瑠璃光寺五重塔
200円
最小催行5名
10/19(月) 山口市菜香亭 常栄寺雪舟庭 交流大
菜香亭 100円
12:00∼15:00 会会場
雪舟庭 300円)
【維新史跡ウォーキングツアー】
10/18(日)
13:30∼16:30 交流大会会場 国宝瑠璃光寺五重塔
10/19(月) 維新策源地ウォーク…山口ふるさと伝
12:00∼15:00 承センター 交流大会会場
─ 14 ─
無 料
定員40名
最小催行5名
大会日程
⑵ 山口南総合センター
※申込受付場所:観光・物産PRコーナー
催行日時
ツアー内容
金 額
定 員
【秋穂・鋳銭司ツアー】
合計650円
10/18(日)
定員40名
(入浴料 550円
交流大会会場
海眺の宿
「あいお荘」
(
入
13:30∼16:30
最小催行5名
郷土館 100円)
浴) 鋳銭司郷土館 交流大会会場
⑶ 美祢市秋芳北部総合運動公園
※申込受付場所:観光案内所
催行日時
ツアー内容
金 額
定 員
【秋吉台・秋芳洞観光ツアー】
合計500円
10/18(日)
定員40名
(秋芳洞観覧料
10:30∼12:30 交流大会会場 秋吉台カルスト展望台
最小催行5名
500円)
秋芳洞 交流大会会場
【温泉入浴ツアー】
10/18(日)
13:30∼15:00 交流大会会場 道の駅おふく 交流大
会会場
合計400円
(温泉入浴料)
(タオル付)
定員40名
最小催行5名
【明治維新発祥の地ツアー】
10/18(日)
16:00∼17:30 交流大会会場 金麗社 道の駅みとう
交流大会会場
無 料
定員40名
最小催行5名
─ 15 ─
合同開始式次第
(※卓球・ソフトボールは合同で開始式を開催します)
1 日時
平成27年10月17日(土) 15時00分∼16時00分
2 会場
維新百年記念公園野外音楽堂
3 参加者および服装等
■ 監督及び選手は、全員参加を原則とします。
■ 服装は、総合開会式で着用したユニフォームで参加してください。
■ 総合開会式で使用した「フィールドクッション」をご持参ください。
4 入退場
■ 入り口で受付を行います。卓球選手受付とソフトボール選手受付があります。
■ 受付後、座席表の通り着席してください。
■ 特別表彰の受賞の方は、係員が案内します。
■ 特別表彰の筒等は開始式終了後にお渡しします。
■ 入場行進は行いません。また、選手団の紹介も行いません。
■ 閉式通告後、係員の指示に従って、退場してください。
5 合同開始式次第
1 開式通告
2 開会宣言 山口市副市長 吉田 正治
3 国旗・大会旗
県旗・市旗儀礼
4 大会会長あいさつ 山口市長 渡辺 純忠
5 歓迎のことば 美祢市長 村田 弘司
山口県卓球協会会長 河村 建夫
山口県ソフトボール協会会長 岡村 精二
6 主催者紹介
7 特別表彰
卓球交流大会 :最高齢者賞、高齢者賞、山口市特別賞
ソフトボール交流大会:最高齢者賞、高齢者賞、山口市特別賞、美祢市特別賞
8 選手宣誓 山口県選手団代表 9 閉式通告 美祢市副市長 篠田 洋司
6 その他
■ 荒天時には日程を全部中止または変更して実施する場合があります。
■ 貴重品などは、各自において管理をお願いします。
─ 16 ─
合同開始式会場
合同開始式会場案内図
─ 17 ─
新潟県
千葉市
さいたま市
視察席
報道席
福島県
千葉県
埼玉県
山形県
東京都
栃木県
神奈川県
群馬県
岩手県
福井県
岐阜県
相模原市
浜松市
石川県
川崎市
長野県
静岡市
横浜市
富山県
山梨県
滋賀県
茨城県
静岡県
─ 18 ─
宮城県
選手団
出入口
札幌市
報道
仙台市
熊本市
宮崎県
山口県
付
卓球選手団受付所
ソフトボール
選手団受付所
員受
鹿児島県
沖縄県
表
退場口
大分県
彰
福岡市
徳島県
兵庫県
大阪市
神戸市
広島県
鳥取県
愛媛県
島根県
香川県
者
京都市
京都府
名古屋市
広島市
北九州市
熊本県
察
岡山市
福岡県
長崎県
北海道
・視
高知県
佐賀県
青森県
愛知県
堺市
三重県
大阪府
奈良県
和歌山県
岡山県
芝生席
合同開始式会場案内図
野外音楽堂
新潟市
秋田県
表彰式次第
1 日 時
平成27年10月20日(火) 12:00∼12:30
2 会 場
やまぐちリフレッシュパーク 第1グラウンド
3 参加者および服装等
優勝・準優勝の監督・選手の皆さんは、全員参加してください。
表彰式の服装は、都道府県・政令指定都市のユニフォームを着用ください。
4 整列位置
投手板付近から監督を先頭に、選手の方は横一列に整列してください。
5 表彰式次第
1 開式通告
2 成績発表 山口県ソフトボール協会 理事長 平中 政明
3 表 彰
4 大会会長あいさつ 山口市長 渡辺 純忠
5 国旗、大会諸旗降納
6 閉会宣言 山口県ソフトボール協会 副会長 上田 和彦
7 閉式通告
6 表彰内容
優 勝 賞状、トロフィー、金メダル
準優勝 賞状、トロフィー、銀メダル
第3位 賞状、トロフィー、銅メダル
※第3位表彰は、準決勝終了後、B球場で行います。
優秀賞 銀メダル(中) 上位入賞チームの監督・選手
※優秀賞メダルの授与は、3回戦以降、各試合終了後に各球場で行います。
参加賞 参加賞メダル 全参加者
─ 19 ─
開催要領(抜粋)
1 競技規則
現行の公益財団法人日本ソフトボール協会オフィシャルルールを準用する。
ただし、次の特別規則を設ける。
⑴ 投球距離は13.11メートルとする。
⑵ 金属製スパイクの使用は禁止する。
⑶ 捕手は、捕手用ヘルメット・スロートガード付マスク、ボディプロテクター・レガー
ズを着用する。
⑷ 打者・打者走者・走者・次打者・コーチズボックスに立つ者は、公益財団法人日本ソ
フトボール協会公認の両耳付ヘルメットを着用する。
※ベンチに入ることができるのは監督・選手と記録員1名とする。
2 競技方法
⑴ 試合はトーナメント戦方式とする。
⑵ チームは男性で編成し、1チーム15名以内とする。(監督・選手で15名以内)
監督が選手を兼ねる場合は、選手としても登録すること。
⑶ 試合は5イニング若しくは60分を超えて新しいイニングに入らないものとする。
⑷ 終了時同点の場合
① 1回戦∼準決勝:終了時の守備者9名による抽選で決する。
② 決勝戦:タイブレーカーを適用する。
3 大会規定
⑴ 参加者の年齢は、60歳以上(昭和31年4月1日以前に生まれた人)とする。
⑵ 試合の組合せは、主催者で行う。また、大会運営上必要と認められるときは、試合の組
合せなどを変更することがある。
⑶ 試合球は、公益財団法人日本ソフトボール協会検定ゴム3号球とし、主催者で用意する。
⑷ 小雨決行とするが、競技が実施不可能なときは主催者が決定し、対応について連絡する。
⑸ 監督・選手は、統一されたユニフォームを着用し、ユニフォームナンバーを背中と胸下
に付けるものとする(監督、主将を必ず置く。
)
。
番号は、監督30、主将10、選手1∼99とする。
4 交歓試合
トーナメント1回戦敗退チームは、翌日に交歓試合を行う。
ただし、シードチームはこれに該当しない。
─ 20 ─
競技上の注意事項
1 選手の集合時刻
試合開始予定時刻の30分前、または前の試合の3回終了時のどちらか早い時間までに、当該
球場に集合すること。(連続して試合を行う場合は、速やかに集合すること。
)
2 打順表の記入と提出
⑴ 各チームの主将は、試合開始予定時刻の30分前、または前の試合の3回終了までに、監
督会議で配付した打順表(5枚1組)に必要事項(控え選手も含む。
)を記入し、当該球
場の審判員に提出すること。(打順表には必ずふりがなを記入すること。また、連続して
試合を行う場合は、速やかに提出すること。
)
⑵ 相手チームの打順表は、審判員・記録員の照合の上、審判員より受け取ること。
⑶ 勝利したチームは、各球場の運営本部に打順表を取りにくること。
3 攻守の決定
打順表提出のとき、審判員立会のもと「コイントス」によって決定する。
コイン表裏の選択権は、先に打順表を提出したチームに与える。
4 選手席
⑴ ベンチは、組合せ表に基づき、番号の若いチームを一塁側とする。
⑵ ベンチに入ることができるのは、登録された監督、選手、記録員のみとし、その他のベ
ンチ入りは認めない。
5 用具の確認
⑴ 危険防止のため、用具の規格・損傷の有無などを確認する。
⑵ 規格外のものおよび危険と思われるバット・ヘルメット等は、
各球場の運営本部で預かる。
(試合終了後に受け取りに来ること。
)
6 フィールディング
⑴ フィールディングは、ベンチに入ることが許されたユニフォーム着用のメンバーのみで
行う。
⑵ フィールディングは、後攻チームから5分間(終了予告1分前)とする。
なお、大会運営の関係で時間を短縮または省略することもある。
7 試合の開始
⑴ 試合の開始予定時刻になっても試合球場に出場チームが来ない場合は、棄権とみなす。
⑵ 「集合準備」の合図で、自チームのベンチ前に一列横隊に並ぶこと。
⑶ 「集合」の合図で、ホームプレートを挟んだ位置に、駆け足で整列すること。
─ 21 ─
競技上の注意事項
8 試合の変更
⑴ 荒天時の試合中止の判断については、午前6時に決定し、各指定宿泊施設等の係員を通
じて監督に連絡する。
⑵ 荒天により試合続行が不可能であると主催者が判断した場合には、主催者の指示に従う
こと。
⑶ 雷鳴が聞こえたときは、雷雲が去るまで競技を中断する。
⑷ 試合の開始予定時刻前であっても、前の試合終了から20分を経過した場合には、次の
試合を開始する。
9 その他
⑴ 試合開始前(ベンチ入り後)の練習は、ファウルゾーンで行うこと。
ただし、キャッチボールと投球練習に限る。
⑵ 選手交代の際は、監督が速やかに球審に通告すること。
⑶ 特別グラウンドルールについては、担当審判員が試合開始前に明示する。
⑷ ロジンは、主催者が用意する。
─ 22 ─
練習について
1 練習会場
・各球場外野フェンス外側(センター後方を除く)の空きスペースが練習場所になります。
・やまぐちリフレッシュパーク会場、美祢市秋芳北部総合運動公園会場は下表のとおり別会場
に練習会場があります。
2 注意事項
・シートノック、バッティング練習など危険が予想される練習は禁止します。
・練習会場は次試合のチームが優先して使用します。
・練習に必要な用具は、各チームでご用意ください。
・練習会場の整備は使用したチームで行ってください。
・所定の場所以外の練習は一切禁止とします。
3 練習会場シャトルバス
⑴ やまぐちリフレッシュパーク会場
※出発場所:第3駐車場 バス乗降所
練習会場
山口市清掃事務所
グラウンド
山口県農業試験場
グラウンド
出発時刻
練習場割当
対象チーム
試合会場発
練習会場発
A・B球場 第2試合
8:30
9:20
A・B球場 第3試合
9:50
10:40
A・B球場 第4試合
11:10
12:00
A・B球場 第5試合
12:30
13:20
C・D球場 第2試合
8:30
9:20
C・D球場 第3試合
9:50
10:40
C・D球場 第4試合
11:10
12:00
C・D球場 第5試合
12:30
13:20
所要時間
約10分
約10分
⑵ 美祢市秋芳北部総合運動公園会場
※出発場所:管理棟横 バス乗降所
練習会場
美祢市秋芳北中学校
グラウンド
出発時刻
練習場割当
対象チーム
試合会場発
練習会場発
G・H球場 第2試合
8:30
9:30
G・H球場 第3試合
9:50
10:50
G・H球場 第4試合
11:10
12:10
G・H球場 第5試合
12:30
13:30
─ 23 ─
所要時間
約5分
荒天時の注意事項
1 大会開催の判断
雨天、荒天時の大会開催の可否については、大会当日の午前6時にねんりんピックおいでま
せ!山口2015山口市実行委員会・美祢市実行委員会が判断します。
2 中止した場合の試合日程
原則として、中止になった試合を翌日に持ち越します。ただし、交歓試合については行わな
いものとします。
荒天日
大会1日目
18日(日)
大会2日目
19日(月)
大会3日目
20日(火)
1日目
中 止
18日の試合日程消化
19日の試合日程消化
優勝は、上位4チーム
2日目
18日の試合日程消化
中 止
19日の試合日程消化
優勝は、上位4チーム
3日目
18日の試合日程消化
1日目と2日目
19日の試合日程消化
(交歓試合あり)
中 止
優勝は、上位4チーム
中 止
中 止
中 止
1日目と3日目
中 止
18日の試合日程消化
中 止
2日目と3日目
18日の試合日程消化
中 止
中 止
全日
中 止
中 止
中 止
3 試合途中の中断
試合途中で荒天により中断となった場合、サスペンデッドゲームを採用し、後日中断した時
点から再開します。
試合中断の連絡は、監督や宿泊施設等に適時行います。
4 大会中止の連絡方法
大会を中止する場合には、山口市実行委員会・美祢市実行委員会から各宿泊施設を通してご
連絡いたします。
ねんりんピックおいでませ!山口2015宿泊輸送センターを通さずに宿泊施設を予約して
いるチームや、宿泊をしていないチームに対してはご連絡することができません。大会当
日の午前6時以降に、大会本部までお問い合わせください。
■問い合わせ先 山口市実行委員会:0836­65­4411
美祢市実行委員会:0837­52­1132
─ 24 ─
試合日程・組合せ表
ソフトボール交流試合組合せ表
◆トーナメント戦
試合会場
試合日程・時間
A球場
B球場
やまぐち
リフレッシュパーク C球場
D球場
E球場
山口南総合センター
F球場
G球場
美祢市秋芳北部
運動公園
H球場
※番号の若いチームが1塁側ベンチ
第1試合
9:00
9:00
9:00
9:00
9:00
9:00
9:00
9:00
第2試合
10:20
10:20
10:20
10:20
10:20
10:20
10:20
10:20
第3試合
11:40
11:40
11:40
11:40
11:40
11:40
11:40
11:40
10月18日
第4試合 第5試合
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
13:00 14:20
─ 25 ─
第6試合
15:40
15:40
15:40
15:40
15:40
15:40
15:40
15:40
10月19日
第7試合 第1試合 第2試合 準々決勝
17:00 9:00 10:20 11:40
17:00 9:00 10:20 11:40
9:00 10:20 11:40
9:00 10:20 11:40
17:00
17:00
10月20日
準決勝 決 勝
9:00 10:20
9:00
試合日程・組合せ表
ソフトボール交歓試合組合せ表
※番号の若いチームが1塁側ベンチ
■交歓試合日程及び試合開始時間
試合会場
山口南総合センター
美祢市秋芳北部運動公園
試合日程・時間
運
A
E球場
多目的グラウンドA
G球場
運
動
動
広
広
場
場
B
多目的グラウンドB
F球場
H球場
─ 26 ─
10月19日
第1試合
第2試合
第3試合
第4試合
9:00
10:20
11:40
13:00
9:00
9:00
9:00
10:20
10:20
10:20
11:40
11:40
11:40
13:00
13:00
13:00
参加選手名簿・チーム紹介
北海道
青森県
おとふけくらぶ
みやぎそふとぼーるくらぶ
音更クラブ
三八城ソフトボールクラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
6
選手
7
選手
15
選手
選手
選手
選手
選手
選手
16
18
20
21
22
31
ふりがな
生年月日
ふくだ しろう
昭和22年7月13日
氏名
福田 史郎
おざき しょうぞう
尾崎 省三
ふじた としのり
藤田 敏規
おざき ふみお
尾
文雄
どい ひろむ
土井 弘
たなか ひろみ
田中 弘己
ないとう ひろし
内藤 洋
さいとう たけし
斉藤 猛
いのうえ てつのり
井上 哲憲
かねそ かつみ
金曽 克己
やまもと はるゆき
山本 晴行
さいとう のりよし
齊藤 昇賢
たてやま かつのり
舘山 勝紀
年齢
68歳
昭和24年1月11日
67歳
昭和23年1月8日
68歳
昭和27年2月1日
64歳
昭和22年6月4日
68歳
昭和23年1月2日
68歳
昭和24年2月14日
67歳
昭和24年8月27日
66歳
昭和25年9月11日
65歳
昭和28年3月30日
63歳
昭和23年11月16日
67歳
昭和23年12月6日
67歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
9
選手
3
選手
17
選手
16
選手
23
選手
選手
選手
選手
選手
昭和26年5月6日
14
6
22
4
18
ふりがな
生年月日
くどう しんいち
昭和18年11月26日
氏名
工藤 愼一
かみだいら まさたか
上平 雅恭
かつらしま ゆうじ
桂嶋 祐二
こまつ さとし
小松 喩
くどう けんぞう
工藤 憲三
ささき じゅんきち
佐々木 純吉
年齢
72歳
昭和26年5月4日
64歳
昭和17年1月31日
74歳
昭和17年2月26日
74歳
昭和21年11月6日
69歳
昭和23年2月13日
68歳
おざき けいすけ
昭和26年2月15日
さかもと りょうぞう
昭和27年3月20日
るいけ あきよし
昭和27年5月4日
おおさと たつみ
昭和27年12月2日
みずたまり じゅん
昭和31年2月4日
たなか つかさ
昭和31年1月13日
尾崎 敬助
坂本 良造
類家 章義
大里 龍美
水溜 淳
田中 宰
65歳
64歳
63歳
63歳
60歳
60歳
64歳
チーム紹介
チーム紹介
1999年、実年で結成したチームも今年では
ハイシニアのチームとなりました。年は取っ
ても気持ちは実年と思っていますが、まずは
一勝を目指し、がんばります。
青森県はシニアチームはなく「ねんりんピッ
ク」のために結成されたチームです。本大会
へは年令を顧みず張り切ってプレーしたいと
思います。
─ 27 ─
参加選手名簿・チーム紹介
岩手県
宮城県
みずさわ
やまもとくらぶ
みずさわ
山元クラブ
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
きくち のりや
昭和23年7月22日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
小野寺 二夫
選手
5
佐藤 力雄
選手
6
選手
7
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
8
12
13
14
16
17
20
氏名
菊地 憲野
年齢
67歳
いしかわ りゅういち 昭和23年12月13日
石川 隆一
わたなべ まこと
渡邉 信
おのでら ふたお
さとう りきお
さいとう ひろし
斎藤 寛
なすかわ のぼる
那須川 昇
おいかわ せいじ
及川 誠二
おいかわ さちお
及川 幸男
たかはし のぼる
髙橋 上
まつど まさお
松戸 正雄
おのでら ただし
小野寺 儀
おのでら ただし
小野寺 正
きくち ちょうへい
菊地 長平
67歳
昭和23年8月9日
67歳
昭和23年9月13日
67歳
昭和23年9月30日
67歳
昭和23年11月1日
67歳
昭和24年3月20日
67歳
昭和23年1月19日
68歳
昭和22年5月12日
68歳
昭和29年1月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
12
選手
18
選手
20
選手
22
選手
32
選手
選手
選手
62歳
昭和28年3月17日
63歳
昭和26年7月8日
選手
選手
64歳
昭和24年5月9日
選手
66歳
昭和29年4月29日
61歳
選手
選手
33
35
59
60
61
65
66
77
ふりがな
生年月日
あべ えいいち
昭和23年9月3日
氏名
阿部 英一
さいとう ともふみ
斎藤 奉史
まりこ じゅんいち
鞠古 純一
きし まさる
岸 勝
かわむら ひろし
川村 浩
さいとう のぶお
斎藤 信夫
年齢
67歳
昭和25年12月27日
65歳
昭和28年7月30日
62歳
昭和28年8月7日
62歳
昭和28年8月7日
62歳
昭和23年5月9日
67歳
すずき いちろう
昭和26年9月13日
きくち みちお
昭和23年10月9日
ひきち こういち
昭和25年8月16日
わたなべ まさひこ
昭和27年7月22日
はしもと かずお
昭和24年1月30日
たかはし かつみ
昭和22年11月19日
おいかわ のぼる
昭和26年5月25日
せんごく かずお
昭和23年1月4日
さとう こうじろう
昭和29年1月17日
鈴木 市郎
菊地 道夫
引地 孝一
渡邉 政彦
橋元 一雄
高橋 克身
及川 昇
千石 一夫
佐藤 好二郎
64歳
67歳
65歳
63歳
67歳
68歳
64歳
68歳
62歳
チーム紹介
チーム紹介
チームみずさわは鹿児島・石川・高知・山口
と4度目の参加になります。健康で楽しく、
お酒が飲める事に感謝しながら、日々練習に
励んでおります。
2011熊本大会に参加以来2度目の出場です。
前回の初戦敗退という苦い経験を糧にして猛
練習を積んで来たので,今大会は先ず初戦を
突破して勝ち進むことを目指します。
─ 28 ─
参加選手名簿・チーム紹介
山形県
福島県
つるおかたがわくらぶ
ふくしまれっどすたーず
鶴岡田川クラブ
福島レッドスターズ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
24
選手
22
選手
25
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
29
21
43
20
37
34
26
14
ふりがな
生年月日
さとう たみお
昭和22年10月2日
氏名
佐藤 民雄
いたがき まさあき
板垣 正明
いまい ちょういち
今井 長一
すずき こういち
鈴木 耕一
いのうえ みのる
井上 実
もりい としお
森井 寿夫
さいとう さとし
斎藤 敏
さとう さぶろう
佐藤 三郎
すずき しげゆき
鈴木 重之
みむら いちろう
三村 一郎
わこう さだお
若生 定雄
まえの しゅういち
前野 修一
すがわら つぐお
菅原 嗣夫
まつむら けいじ
松村 恵司
さいとう しゅんいち
斎藤 俊一
年齢
68歳
昭和24年5月2日
66歳
昭和27年3月20日
64歳
昭和26年5月20日
64歳
昭和26年11月19日
64歳
昭和28年3月5日
63歳
昭和28年6月6日
62歳
昭和28年4月19日
62歳
昭和30年1月6日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
7
選手
9
選手
11
選手
選手
61歳
昭和29年9月20日
61歳
昭和21年5月29日
69歳
昭和28年8月28日
62歳
昭和23年11月11日
67歳
昭和23年8月5日
選手
選手
選手
選手
選手
67歳
昭和24年10月5日
66歳
選手
14
15
12
17
19
25
27
32
ふりがな
生年月日
あづま ゆうじ
昭和22年3月28日
氏名
吾妻 雄二
さとう よしのり
佐藤 好則
こばやし かずひこ
小林 和彦
のだ かんいちろう
野田 寛一郎
さとう たいち
佐藤 太一
こんの ひさし
紺野 久
年齢
69歳
昭和26年6月22日
64歳
昭和22年8月23日
68歳
昭和30年5月22日
60歳
昭和28年2月15日
63歳
昭和27年3月25日
64歳
たかはし まさみち
昭和23年5月27日
せいの かずひこ
昭和28年2月20日
そうかわ よしのり
昭和25年6月17日
あべ じんいち
昭和29年2月26日
かんの えいじ
昭和22年12月27日
おの さだお
昭和24年10月26日
さとう せいご
昭和24年4月20日
のざき しょうじ
昭和23年1月4日
かとう こういち
昭和25年3月20日
髙橋 正道
清野 和彦
宗川 由則
阿部 仁一
菅野 栄治
小野 貞男
佐藤 清吾
野崎 昭二
加藤 幸一
67歳
63歳
65歳
62歳
68歳
66歳
66歳
68歳
66歳
チーム紹介
チーム紹介
我チームは子供の頃の無我夢中でやってたソ
フトボールを今も元気にやれる事に感謝しつ
つ今度は楽しみながらプレーし、終わったら
酒のつまみにまた楽しむそんなチームです。
「みちのく東北」表玄関、いで湯と果実の里、
県都福島から参りました。頂点を目指して投
打共に粘り強い姿勢で「がんばっぺナィ福島」
の心意気で戦います。
─ 29 ─
参加選手名簿・チーム紹介
茨城県
栃木県
おうゆうくらぶ
すがたがわしにあ
桜友クラブ
姿川シニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
1
選手
9
選手
11
選手
12
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
14
15
20
21
28
36
51
ふりがな
生年月日
さかいり はくろう
昭和22年4月22日
氏名
坂入 伯郎
こもり たかし
小森 孝司
おじま まさあき
小島 昌昭
しまだ まさお
島田 正男
みやた たかし
宮田 孝
あいだ しげよし
相田 重吉
かわしま つぎお
川島 次男
さとう かんじ
佐藤 寛治
きむら きよし
木村 清
はくた まこと
白田 真
よしざわ けいじ
吉沢 啓二
年齢
68歳
昭和21年3月27日
70歳
昭和18年3月21日
73歳
昭和12年9月25日
78歳
昭和21年12月10日
69歳
昭和23年5月17日
67歳
昭和23年11月16日
67歳
昭和20年8月20日
70歳
昭和28年8月12日
62歳
昭和27年7月12日
63歳
昭和27年12月11日
63歳
やなぎばやし やすゆき 昭和17年11月16日
柳林 康幸
なかむら ひろし
中村 宏
よしはら しげる
吉原 繁
73歳
昭和15年3月11日
76歳
昭和22年2月27日
69歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
4
選手
5
選手
9
選手
16
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
21
26
29
31
32
33
36
37
ふりがな
生年月日
なかやま ふみお
昭和25年8月18日
氏名
中山 文夫
もり くにお
森 邦雄
あおやま たかはる
青山 尚治
あくつ てつお
阿久津 哲男
ふるた ひろあき
古田 裕明
うえさわ としお
上澤 敏雄
年齢
65歳
昭和24年5月28日
66歳
昭和23年8月26日
67歳
昭和28年3月30日
63歳
昭和24年2月21日
67歳
昭和25年5月9日
65歳
こくぶん もりお
昭和27年3月25日
むろい ただし
昭和30年11月21日
にし しゅうへい
昭和26年2月27日
いで すすむ
昭和27年10月1日
きくち せいじ
昭和28年2月4日
いいめん ふみあき
昭和17年5月27日
おちあい かつみ
昭和30年3月29日
さかもと ともき
昭和27年10月18日
みのわ せいいち
昭和24年1月14日
国分 盛男
室井 正
西 修平
井出 進
菊地 誠二
飯面 文昭
落合 克己
坂本 友樹
味野和 誠一
64歳
60歳
65歳
63歳
63歳
73歳
61歳
63歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
ねんりんピック4回目の出場となる今大会で
は、チーム一丸となり、楽しみながら更には
健康に留意し、1回戦突破を志し「まず1勝」
を目指して頑張ります。
チーム結成39年。壮年、実年、シニアで構
成してます。ねんりんピックは昨年の地元、
栃木大会に続き2回目の出場です。山口大会
は上位を目指し頑張ります。
─ 30 ─
参加選手名簿・チーム紹介
群馬県
埼玉県
まえばしえこーず
いるまくらぶ
前橋エコーズ
入間クラブ
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
よしはら としお
昭和20年11月10日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
2
選手
1
河野 与志二
選手
13
阿久津 行男
選手
25
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
28
26
21
27
22
17
16
氏名
吉原 利雄
よしもと かずお
吉本 一夫
きたざわ たつや
北澤 達也
なかざわ きよし
中沢 清
かわの よしじ
あくつ ゆきお
やまぐち こうきち
山口 幸吉
わたなべ ゆきひろ
渡邊 行廣
いしざか ふみお
石坂 章臣
ほしの とくじ
星野 徳治
さんぺい のりゆき
三瓶 則行
しもだ みのる
下田 実
たかはし けんじ
髙橋 健司
たじま えいいち
田島 英一
年齢
70歳
昭和25年1月13日
66歳
昭和15年9月16日
75歳
昭和19年7月30日
71歳
昭和21年7月6日
69歳
昭和21年11月22日
69歳
昭和23年6月30日
67歳
昭和24年1月9日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
1
選手
12
選手
13
選手
67歳
昭和24年8月19日
66歳
昭和25年2月1日
選手
選手
66歳
昭和26年1月22日
65歳
昭和27年3月2日
選手
選手
64歳
昭和28年1月5日
選手
63歳
昭和29年6月21日
61歳
選手
選手
15
16
19
20
27
29
33
35
ふりがな
生年月日
ほんま ただいち
昭和19年3月11日
氏名
本間 唯一
ふくむろ あきら
福室 明
かわの のぼる
河野 昇
しまざき みちお
島崎 迪夫
ほずみ しようさく
保泉 昇作
きむら かずお
木村 一男
年齢
72歳
昭和27年8月12日
63歳
昭和20年7月8日
70歳
昭和15年6月28日
75歳
昭和25年4月9日
65歳
昭和25年7月4日
65歳
ひらやま ひろみつ
昭和20年3月23日
きくち たかお
昭和29年6月29日
たかぎ たけお
昭和27年5月28日
かねうち としお
昭和22年8月22日
みやおか あきお
昭和30年8月14日
わたなべ ひでき
昭和28年4月27日
みやおか あきら
昭和24年4月24日
いしかわ あきら
昭和21年5月10日
はまの りよういち
昭和22年6月12日
平山 泰充
菊池 隆夫
高木 健夫
金内 利夫
宮岡 昭夫
渡邉 秀樹
宮岡 昭
石川 彰
浜野 良一
71歳
61歳
63歳
68歳
60歳
62歳
66歳
69歳
68歳
チーム紹介
チーム紹介
高知大会に続きの出場で前回大会は3回戦で
敗退でした。今回はそれ以上の成績を残した
いと思って練習に励んでいます。他県のチー
ムと交流出来るのを楽しみにしています。
入間川のグラウンドで毎週水曜日と土曜日に
練習をしています。攻守にバランスのとれた、
明るく元気のよいチームです。全国の皆さん
と交流を深められたら最高です。
─ 31 ─
参加選手名簿・チーム紹介
千葉県
東京都A
ひかりしにあそふとぼーるくらぶ
はちおうじしにあそふとぼーるくらぶ
光シニアソフトボールクラブ
八王子シニアソフトボールクラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
4
選手
12
選手
13
選手
16
選手
選手
選手
選手
選手
選手
21
25
27
29
31
32
ふりがな
生年月日
こうの たけみつ
昭和18年12月1日
氏名
河野 武光
みずす みのる
水須 稔
じつかわ かずひこ
実川 和彦
よしだ たかお
吉田 隆男
おがわ としあき
小川 利昭
いちはら まさる
市原 勝
こうご ひでつね
向後 英統
おがわ まさあき
小川 雅章
ひらおか とおる
平岡 徹
こうだ ゆたか
幸田 豊
やもと よしお
八本 芳夫
すとう たもつ
須藤 保
たけうち やすお
竹内 康男
年齢
72歳
昭和21年10月12日
69歳
昭和28年7月7日
62歳
昭和29年10月9日
61歳
昭和22年9月5日
68歳
昭和17年7月22日
73歳
昭和19年4月1日
72歳
昭和27年4月24日
63歳
昭和23年4月15日
67歳
昭和22年4月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
6
選手
8
選手
11
選手
選手
選手
69歳
昭和22年12月17日
68歳
昭和24年10月8日
66歳
昭和23年2月7日
選手
選手
選手
68歳
選手
選手
14
16
18
19
20
34
46
52
ふりがな
生年月日
かわうち あきら
昭和14年4月16日
氏名
河内 晃
いまむら とくお
今村 德雄
うちやま まさなお
内山 政直
ふなくぼ しげる
舟久保 茂
さいとう ゆたか
斎藤 豊
かわむら ひであき
川村 英昭
年齢
76歳
昭和24年12月28日
66歳
昭和25年7月24日
65歳
昭和24年9月20日
66歳
昭和24年7月26日
66歳
昭和20年2月26日
71歳
わかまつ きょうじ
昭和25年5月28日
かみお ひとし
昭和24年1月6日
やまもと ゆきお
昭和21年10月8日
こばやし かいち
昭和17年4月16日
たなか のぶよし
昭和12年10月26日
ながはま ひろし
昭和25年1月12日
くさかべ けんいちろう
昭和24年9月14日
なかじま ひでお
昭和24年2月19日
いとう しんいち
昭和27年12月21日
若松 恭司
神尾 等
山本 幸男
小林 嘉一
田中 信義
長浜 廣司
日下部 賢一郎
中嶋 秀朗
伊藤 新一
65歳
67歳
69歳
73歳
78歳
66歳
66歳
67歳
63歳
チーム紹介
チーム紹介
当チームは、技術の向上、体力の維持・増進
及びクラブ会員相互の親睦を目的に活動して
います。ソフト大好きな60∼86歳までの22
名で、年間100日程楽しんでいます。
ミシュランガイドで三つ星の観光地、高尾山
の地元八王子市。下流は多摩川に合流する浅
川の河川敷グランドで楽しんでいる平均68
歳のシニアチーム。一戦必勝にチャレンジ!
─ 32 ─
参加選手名簿・チーム紹介
東京都B
神奈川県
おーるふっさしにあ
えびなくらぶ
オール福生シニア
海老名クラブ
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
あおしま みちお
昭和30年8月12日
区分
番号
監督○
30
青島 三千男
主将
10
清水 健次
選手
17
選手
2
選手
3
小峰 将史
選手
5
清水 孝次
選手
6
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
20
23
24
25
31
35
60
氏名
しみず けんじ
いとう たかよし
伊藤 孝義
ふじた みつる
藤田 充
こみね まさし
しみず こうじ
さいとう ひさお
齋藤 久夫
もり みつすえ
森 光末
まつもと ふみお
松本 二三夫
よしだ てるお
吉田 輝夫
たむら つねお
田村 恒夫
おおくら まこと
大倉 誠
たのくら かずお
田野倉 一男
こじま かずお
児島 和夫
年齢
60歳
昭和31年1月23日
60歳
昭和24年10月17日
66歳
昭和29年12月14日
61歳
昭和31年1月29日
60歳
昭和22年12月29日
68歳
昭和24年11月10日
66歳
昭和25年12月30日
65歳
昭和27年9月23日
63歳
昭和23年4月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
3
選手
7
選手
12
選手
16
選手
選手
選手
68歳
昭和25年2月28日
66歳
昭和21年6月26日
69歳
昭和21年10月21日
69歳
昭和29年3月2日
選手
選手
選手
選手
62歳
選手
18
20
23
25
27
38
39
55
ふりがな
生年月日
そえだ やすゆき
昭和18年11月3日
氏名
添田 康之
つぼうち なおふみ
坪内 直文
にしざわ まさお
西澤 政雄
まつだ あきふみ
松田 章文
いなみ いくま
伊波 生馬
おおいし もとふみ
大石 基文
年齢
72歳
昭和25年2月22日
66歳
昭和29年5月28日
61歳
昭和28年12月15日
62歳
昭和29年9月30日
61歳
昭和31年3月19日
60歳
おじま しょうじ
昭和30年4月18日
むろや ひでき
昭和31年2月1日
みずの けいいち
昭和29年1月8日
いいづか しげのぶ
昭和29年7月8日
やなぎさわ かずゆき
昭和25年1月25日
どてもと かつのり
昭和24年12月8日
にった よしろう
昭和29年6月26日
まとり のりゆき
昭和30年2月27日
おおた すみお
昭和27年3月8日
尾島 正次
室矢 英樹
水野 桂一
飯塚 重信
柳澤 和幸
土手本 勝則
新田 吉郎
馬鳥 則之
太田 純生
60歳
60歳
62歳
61歳
66歳
66歳
61歳
61歳
64歳
チーム紹介
チーム紹介
私たちの町は、福が生まれると書いて「ふっ
さ」と読みます。ここ山口で、福が生まれる
よう、チーム一丸でがんばります。
海老名は高速道路の日本最大のサービスエリ
アで有名です。我がクラブはシニア∼スーパー
シニアまでのメンバーで健康維持と勝利を目
指して、楽しみながら日々鍛えています。
─ 33 ─
参加選手名簿・チーム紹介
新潟県
富山県
けいせつえすびーしーしにあ
とやましにあくらぶ
けいせつSBCシニア
富山シニアクラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
13
選手
16
選手
17
選手
18
選手
19
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
25
28
31
32
35
36
51
68
ふりがな
生年月日
たかはし いさむ
昭和23年4月3日
氏名
髙橋 勇
まつかわ けんじ
松川 謙次
おだわら さちお
小田原 幸男
かんだ つよし
神田 剛
おおおか まさゆき
大岡 正幸
よこやま しんご
横山 新吾
こばやし たけし
小林 猛
こばやし こうじ
小林 考二
たなべ ひとし
田辺 均
むらやま よしいち
村山 芳一
おがわら としかず
小川原 敏和
たかき こういち
髙木 孝一
えんどう あきお
遠藤 昭雄
おおはし しのぶ
大橋 忍
まつもと よしひさ
松本 義久
年齢
67歳
昭和26年1月20日
65歳
昭和21年1月3日
70歳
昭和28年4月3日
62歳
昭和27年11月15日
63歳
昭和28年9月14日
62歳
昭和23年6月17日
67歳
昭和18年9月27日
72歳
昭和28年2月18日
63歳
昭和23年9月17日
67歳
昭和17年6月21日
73歳
昭和28年4月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
4
選手
5
選手
9
選手
11
選手
14
選手
選手
選手
選手
選手
63歳
昭和22年9月20日
68歳
昭和24年3月26日
67歳
昭和24年1月14日
67歳
選手
選手
選手
15
17
18
22
23
27
28
36
ふりがな
生年月日
かとう たかお
昭和19年1月4日
氏名
加藤 孝雄
おくの かんせい
奥野 観静
たにぐち けいいち
谷口 敬一
ほうしま ひであき
法島 秀明
くわもと とよひこ
桑本 豊彦
よしざき かずお
崎 和男
年齢
72歳
昭和22年6月24日
68歳
昭和19年4月21日
71歳
昭和23年4月5日
67歳
昭和22年5月12日
68歳
昭和28年3月31日
63歳
あべ むねあき
昭和21年10月24日
もうり たけし
昭和21年10月9日
たけしま てつや
昭和23年5月15日
まえだ たかし
昭和26年3月15日
ひらた かずひこ
昭和27年4月27日
たがみ たつろう
昭和29年8月22日
たかい みつる
昭和30年11月9日
しばがき たけし
昭和25年5月19日
みずの とよのぶ
昭和29年10月19日
安倍 宗昭
毛利 健
竹島 哲也
前田 隆
平田 和彦
田上 達朗
高井 充
柴垣 武
水野 豊信
69歳
69歳
67歳
65歳
63歳
61歳
60歳
65歳
61歳
チーム紹介
チーム紹介
日本一の花火、三尺玉やフェニックスで有名
な長岡市で活動しています。クラブ男子から
ハイシニア、一緒に練習して頑張っております。
今年は新監督の下、投手2人加入で3人体制、
内野にも若い人が増えました。過去の北海道
大会を上回る成績を目指し、日々練習に励ん
でいます。初戦突破!!
─ 34 ─
参加選手名簿・チーム紹介
石川県
福井県
まっとうしにあくらぶ
あさひきゅうゆうかい
松任シニアクラブ
旭球友会
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
3
選手
7
選手
12
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
15
16
19
20
21
22
26
31
ふりがな
生年月日
よこやま たけお
昭和17年10月11日
氏名
横山 武雄
こにし よしむね
小西 儀宗
よねだ とおる
米田 徹
こばやし はるお
小林 治男
さきかわ くにお
崎川 圀男
よのき たけし
余野木 武
にした やすのぶ
西田 安信
ながしま せいいち
永島 成一
しばた かずひろ
柴田 和博
なかで ただし
中出 忠
うえしま よしたか
上島 祥孝
たなか こうじ
田中 孝二
いけだ かずゆき
池田 和行
なかむら かつみ
中村 勝巳
みなみだ くにお
南田 邦男
年齢
73歳
昭和24年6月9日
66歳
昭和20年3月29日
71歳
昭和16年5月11日
74歳
昭和18年1月1日
73歳
昭和31年3月15日
60歳
昭和28年4月7日
62歳
昭和28年6月26日
62歳
昭和28年9月11日
62歳
昭和28年10月9日
62歳
昭和22年11月1日
68歳
昭和22年6月25日
68歳
昭和29年1月11日
62歳
昭和27年8月10日
63歳
昭和18年8月18日
72歳
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
わきもと むつお
昭和20年9月5日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
15
選手
1
選手
23
選手
8
野口 久男
選手
11
前田 恒雄
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
17
12
13
25
6
27
33
26
氏名
脇本 六男
さいとう よしはる
斉藤 義治
すぎかわ たかのぶ
杉川 隆信
はまの まさかず
浜野 正和
みやもと まさじ
宮本 正治
のぐち ひさお
年齢
70歳
昭和26年9月20日
64歳
昭和28年4月1日
63歳
昭和23年8月17日
67歳
昭和24年9月16日
66歳
昭和25年6月14日
65歳
まえだ つねお
昭和26年7月19日
こばやし てつお
昭和24年8月15日
とみた ただし
昭和25年12月19日
おおくぼ こういち
昭和30年1月16日
こばやし かずお
昭和21年6月3日
ちかもり せいこう
昭和25年2月1日
まえだ てつお
昭和26年5月25日
ささもと ゆきお
昭和27年1月11日
やまざき としゆき
昭和28年1月21日
小林 哲夫
冨田 正
大久保 孝一
小林 一雄
近森 聖功
前田 鉄男
笹本 幸雄
山
利幸
64歳
66歳
65歳
61歳
69歳
66歳
64歳
64歳
63歳
チーム紹介
チーム紹介
近年参加の石川大会、高知大会共にベスト
16に入った。各々上位入賞の静岡代表と優
勝の山梨代表に惜敗した。今回は他のチーム
との交流とベスト8以上を目標に頑張ります。
前回、高知大会ではあと一歩で決勝進出でき
ず、残念でしたが、今回は決勝戦まで進みた
い。頑張ります、全員で…。
─ 35 ─
参加選手名簿・チーム紹介
山梨県
長野県
こうふしにあいせちーむ
おおまちそふとくらぶ
甲府シニア伊勢チーム
大町ソフトクラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
5
選手
7
選手
9
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
15
16
20
22
23
24
25
27
ふりがな
生年月日
じんぐうじ ひろいち
昭和24年4月3日
氏名
神宮寺 裕一
ふかさわ かずき
深澤 一紀
ゆずりはら たかお
譲原 隆夫
かみよ よしお
神代 慶雄
こばやし よしのり
小林 義則
わたなべ かずお
渡辺 一夫
にしやま ふみひこ
西山 文彦
さいとう しんすけ
斎藤 伸介
しげとも ひでのり
重友 秀則
きたはら かずお
北原 一夫
あしざわ ひとし
芦澤 仁
のなか やすたか
野中 泰貴
なかざわ ひろふみ
中澤 博文
のむら ひでお
野村 英雄
きむら のぼる
木村 昇
年齢
66歳
昭和20年2月24日
71歳
昭和22年7月30日
68歳
昭和22年2月5日
69歳
昭和23年1月23日
68歳
昭和26年3月30日
65歳
昭和31年1月4日
60歳
昭和18年9月8日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
17
選手
29
選手
41
選手
5
選手
35
選手
72歳
昭和27年6月3日
選手
63歳
昭和26年3月22日
65歳
昭和26年5月25日
64歳
昭和28年9月21日
62歳
昭和24年4月10日
66歳
昭和23年4月12日
67歳
昭和22年3月5日
選手
選手
選手
選手
選手
選手
69歳
24
37
25
38
31
32
1
3
ふりがな
生年月日
たなか まさはる
昭和17年11月17日
氏名
田中 政治
たきざわ げんいち
滝沢 元一
なかむら えつお
中村 悦夫
たなか ひろし
田中 廣
あべ つねお
阿部 恒夫
よしだ こういち
吉田 孝一
年齢
73歳
昭和26年5月24日
64歳
昭和25年10月10日
65歳
昭和24年12月13日
66歳
昭和30年2月1日
61歳
昭和28年2月10日
63歳
あおしま じゆんいち 昭和27年12月11日
青島 淳一
63歳
ひらばやし たかゆき
昭和30年1月9日
きんばら むねお
昭和28年1月2日
ひらばやし えつお
昭和21年5月25日
みやさか まさみ
昭和25年1月19日
おかだ せんのすけ
昭和25年1月23日
なかまき もりと
昭和24年2月12日
なかじま みちお
昭和29年11月28日
とうぼう まさあき
昭和18年11月13日
平林 孝幸
金原 宗雄
平林 悦夫
宮坂 正美
岡田 千之助
中牧 盛登
中島 美智男
東方 正明
61歳
63歳
69歳
66歳
66歳
67歳
61歳
72歳
チーム紹介
チーム紹介
北海道札幌、高知大会に続き3回目の出場と
なります。年々物忘れが多くなる中老体にム
チ打ち記憶に残る楽しい大会になるよう慌て
ず焦らずユーモアを交えプレーに専念します。
大町ソフトクラブは、今年結成15年目を迎
えた60才から70才までの、シニア、ハイシ
ニア総勢36名のチームです。自然豊かな信
州の代表として団結して頑張ります。
─ 36 ─
参加選手名簿・チーム紹介
岐阜県
静岡県
かかみがはらふれんずしにあ
かけがわしにあ
各務原フレンズシニア
掛川シニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
6
選手
8
選手
16
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
18
23
29
32
33
38
40
99
ふりがな
生年月日
きむら しずお
昭和23年4月7日
氏名
木村 静男
おおた すすむ
太田 誘
たぐち しょう
田口 祥
はやし ふみお
林 二三夫
かどた つかさ
門田 司
こばやし さとる
小林 暁
やまもと なおはる
山本 直晴
はやし まさみち
林 昌史
おおの かつや
大野 勝也
きはら かつあき
黄原 勝明
はやし こうたろう
林 好太郎
さかいだ とみあき
境田 富明
にしおか ただはる
西岡 忠晴
いたづ あきよし
板津 秋義
いわた みつのぶ
岩田 光伸
年齢
67歳
昭和28年1月28日
63歳
昭和25年6月11日
65歳
昭和26年1月23日
65歳
昭和28年9月5日
62歳
昭和30年9月8日
60歳
昭和31年3月3日
60歳
昭和27年8月6日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
4
選手
5
選手
7
選手
11
選手
63歳
昭和27年8月13日
63歳
昭和29年10月6日
61歳
昭和23年7月21日
67歳
昭和28年3月26日
63歳
昭和27年3月1日
選手
選手
選手
選手
選手
64歳
昭和27年11月2日
63歳
昭和29年2月10日
62歳
選手
選手
15
17
20
23
26
27
31
2
ふりがな
生年月日
まつうら いわお
昭和23年2月24日
氏名
松浦 岩男
みずしま ひろし
水島 廣
のがやま いちへい
野ヶ山 市兵衛
もりした いさお
森下 勲
やまざき もとよし
山
元好
おざわ あつし
小沢 淳
年齢
68歳
昭和23年9月15日
67歳
昭和24年1月10日
67歳
昭和31年1月5日
60歳
昭和27年9月11日
63歳
昭和27年8月21日
63歳
ひらまつ りきじ
昭和23年1月13日
おぎ ひでや
昭和29年7月24日
やまざき としさだ
昭和25年7月13日
おおば いさむ
昭和24年11月20日
のざと さとる
昭和23年10月6日
よこやま さだお
昭和22年10月22日
やまだ ひでたか
昭和26年7月8日
いながき ひこはる
昭和17年5月19日
ひろおか よしあき
昭和28年2月4日
平松 力司
小木 秀也
山崎 俊貞
大場 勇
野里 了
横山 定雄
山田 秀孝
稲垣 彦治
廣岡 良明
68歳
61歳
65歳
66歳
67歳
68歳
64歳
73歳
63歳
チーム紹介
チーム紹介
2013高知大会に続き2回目の参加です。壮年
実年全国3位の実績を目標に週1回練習して
ます。NHK大河ドラマ 花燃ゆ の里観光
も楽しみたいです。
7年振り3回目の出場に成ります、各地域の
選手と交流を深め力を試したいと思います。
─ 37 ─
参加選手名簿・チーム紹介
愛知県
三重県
いなざわごーるど
よっかいちしにあ
稲沢ゴールド
四日市シニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
2
選手
3
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
11
15
16
17
18
20
53
68
ふりがな
生年月日
いしはら やすお
昭和28年6月7日
氏名
石原 康夫
きむら きよし
木村 潔
すずき つよし
鈴木 勇
きむら やすのり
木村 康典
はやし せいじ
林 聖二
かとう たけし
加藤 猛
いしはら しげひさ
石原 茂久
わかやま とよじ
若山 豊治
やまはら ひろし
山原 寛
やまうち やすお
山内 保夫
ふかえ ながよし
深江 長敬
あさい つとむ
浅井 勉
ふなはし ひでまさ
船橋 秀正
年齢
62歳
昭和28年6月17日
62歳
昭和17年12月17日
73歳
昭和24年11月6日
66歳
昭和25年9月25日
65歳
昭和29年5月9日
61歳
昭和22年5月30日
68歳
昭和30年9月30日
60歳
昭和28年7月10日
62歳
昭和29年11月13日
61歳
昭和24年12月14日
66歳
昭和29年3月30日
62歳
昭和24年10月7日
66歳
おおた としみつ
昭和22年3月9日
じんのうち ひでのぶ
昭和23年6月8日
太田 俊光
陣内 秀信
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
6
選手
7
選手
15
選手
18
選手
22
選手
選手
選手
選手
選手
選手
27
31
38
48
80
29
ふりがな
生年月日
まえそば たかし
昭和22年11月19日
氏名
前岨 喬
みずたに さとる
水谷 悟
うえだ けんじ
上田 憲治
あらき はるよし
荒木 春芳
よしかわ こうじ
吉川 浩二
あべ きみよし
阿部 公義
年齢
68歳
昭和27年3月27日
64歳
昭和23年7月10日
67歳
昭和22年9月6日
68歳
昭和27年4月17日
63歳
昭和26年3月15日
65歳
もり ようぞう
昭和22年3月25日
いとう まさゆき
昭和28年8月20日
ふじた ゆきのぶ
昭和23年12月22日
まえだ よしゆき
昭和19年5月21日
いまむら のぶゆき
昭和23年1月31日
やだ りょうぞう
昭和14年3月12日
やまかわ ふみお
昭和29年11月3日
森 洋三
伊藤 雅之
藤田 幸信
前田 義之
今村 信行
矢田 良蔵
山川 文夫
69歳
62歳
67歳
71歳
68歳
77歳
61歳
69歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
稲沢ゴールドは、今年で8回目の出場となり、
愛知県の伝統チームとして県予選大会では圧
倒的な強さで優勝した。今年は全国制覇を目
指してチーム一丸となって頑張ります。
昭和63年創部、部員数は37名です。週3回練
習しております。ねんりんピックには8年ぶ
りに出場です(通算9回目)。山口県でお会い
する事を楽しみにしております。
─ 38 ─
参加選手名簿・チーム紹介
滋賀県
京都府
びわこくらぶ
みつうますぽーつ
びわこクラブ
ミツウマスポーツ
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
うまこし せつお
昭和21年8月12日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
関根 秀夫
選手
32
矢野 賢一
選手
21
選手
2
選手
3
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
5
6
7
8
15
20
23
25
氏名
馬越 節夫
きたがわ ひでし
北川 英志
せきね ひでお
やの まさかず
たけもと くにあき
竹本 邦昭
とくなが ひさし
徳永 久
すずき しろう
鈴木 史郎
ふかやま ときよし
深山 勅善
はまさき さとし
濱崎 哲
おかもと たてき
岡本 奉公
たなか まさあき
田中 政章
まつだ けんじ
松田 憲二
おおむら しげお
大村 重雄
みやもと たかのり
宮本 隆徳
いのうえ としあき
井上 敏明
年齢
69歳
昭和25年10月22日
65歳
昭和21年3月9日
70歳
昭和10年1月1日
81歳
昭和18年1月20日
73歳
昭和27年5月23日
63歳
昭和23年12月6日
67歳
昭和19年12月9日
71歳
昭和26年2月7日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
6
選手
8
選手
11
選手
選手
65歳
昭和29年3月22日
62歳
昭和17年8月30日
73歳
昭和22年1月25日
69歳
昭和20年10月1日
70歳
昭和27年1月21日
64歳
昭和25年2月28日
66歳
選手
選手
選手
選手
選手
選手
15
16
19
21
23
25
26
36
ふりがな
生年月日
はやし しろう
昭和24年9月21日
氏名
林 志郎
あだち としろう
足立 敏朗
しめ よしたか
志馬 義高
りょうの ひろひさ
漁野 博久
いくた かつみ
生田 勝美
やまぐち のりお
山口 典夫
年齢
66歳
昭和27年1月25日
64歳
昭和22年9月8日
68歳
昭和28年3月17日
63歳
昭和23年5月29日
67歳
昭和28年5月7日
62歳
しもむかい ゆうき
昭和30年1月22日
ふじわら まさあき
昭和29年10月17日
まるやま はるゆき
昭和27年12月19日
こまつ よしのり
昭和22年8月11日
いざわ あきお
昭和24年1月2日
ふじやま とよかず
昭和24年10月28日
のむら ふさお
昭和25年11月29日
ひらの たいち
昭和27年1月14日
よしだ かおる
昭和30年9月1日
下向 勇記
藤原 昌明
円山 治行
小松 嘉則
井澤 明生
藤山 豊一
埜村 房生
平野 太一
吉田 香
61歳
61歳
63歳
68歳
67歳
66歳
65歳
64歳
60歳
チーム紹介
チーム紹介
滋賀のびわこクラブです。平均年齢はハイシ
ニア(68.6)ですが山口に参加させていただ
けて河豚の替りに福を土産にできる様全員で
頑張りますので宜しくお願いします。
札幌・熊本と昨年の栃木に続き4回目の出場
です。練習は週一回と少ないですが、チーム
ワークと投打のバランスで一試合ずつ楽しん
で戦い、最終日まで残れるよう頑張ります。
─ 39 ─
参加選手名簿・チーム紹介
大阪府
兵庫県
すいたくらぶしにあ
せんゆうくらぶ
吹田クラブシニア
泉友クラブ
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
よしもと たろう
昭和25年5月12日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
日下 啓次
選手
5
池田 眞二
選手
11
選手
12
選手
17
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
19
20
21
25
26
27
31
32
氏名
吉本 太郎
おの じゅんいち
小野 純一
くさか けいじ
いけだ しんじ
きよす まもる
清須 守
しもの かつひろ
下野 勝弘
なんぶ ゆきたか
南部 之孝
はせがわ ゆたか
長谷川 豊
ひがさ ふみお
日笠 文夫
なごし ゆうじ
名越 優司
やまもと としのり
山本 敏則
もりやま きよし
守山 貴代志
なかき つとむ
花木 力
たぐち おさむ
田口 修
どうまえ よしを
堂前 佳夫
年齢
65歳
昭和24年1月29日
67歳
昭和19年7月2日
71歳
昭和21年11月13日
69歳
昭和23年6月22日
67歳
昭和19年6月13日
71歳
昭和27年7月10日
63歳
昭和30年3月31日
61歳
昭和24年10月7日
66歳
昭和21年12月15日
69歳
昭和17年4月23日
73歳
昭和26年8月25日
64歳
昭和31年3月23日
60歳
昭和16年8月18日
74歳
昭和19年5月15日
71歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
7
選手
8
選手
11
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
12
15
17
23
27
31
36
51
ふりがな
生年月日
にしむら あつし
昭和14年4月10日
氏名
西村 淳
みき ひろし
三木 博
みわた たけし
三輪田 武
さかた むねひこ
坂田 宗彦
つもり まさる
津守 勝
わたなべ はるお
渡辺 春夫
年齢
76歳
昭和21年9月1日
69歳
昭和21年8月21日
69歳
昭和27年4月7日
63歳
昭和26年7月12日
64歳
昭和22年4月10日
68歳
いけだ けいしち
昭和20年4月27日
さこう まさる
昭和25年8月5日
ゆのき てつお
昭和28年4月15日
なかお のぼる
昭和24年9月21日
やました かつし
昭和29年11月8日
いしだ ひろゆき
昭和30年8月6日
いわみ かずゆき
昭和21年10月16日
いのうえ きよし
昭和23年1月24日
おがわ しょうぞう
昭和23年12月21日
池田 敬七
佐向 勝
柚木 哲男
中尾 登
山下 勝志
石田 廣行
石見 一幸
井上 潔
小川 省三
70歳
65歳
62歳
66歳
61歳
60歳
69歳
68歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
吹田クラブシニアメンバーは35名で活動、
毎月練習日を決めてソフトボールを楽しんで
います。今回、大阪府予選会で初優勝しまし
た。山口大会では、元気一杯楽しみます!
高知大会に続いての参加です。全国の皆さん
との交流を楽しみにしています。
─ 40 ─
参加選手名簿・チーム紹介
奈良県
和歌山県
やまとこおりやまくらぶ
わかやまなんかいくらぶ
大和郡山クラブ
和歌山南海クラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
6
選手
9
選手
11
選手
20
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
22
29
41
45
46
49
53
63
ふりがな
生年月日
きのした よしひろ
昭和18年1月3日
氏名
木下 欣洋
なかにし しげはる
中西 重治
たまき もりと
玉置 守人
おかもと じゅんろう
岡本 順郎
おにき かずよし
鬼氣 和義
どうけ しんいち
道家 愼一
さこ ちひろ
左子 智宏
まつい としあき
松井 敏明
ひだか みつよし
日高 光義
さかもと やすかず
阪本 保一
ふなつ ゆうじ
船津 祐次
みうら しろう
三浦 史郎
たなか やすお
田中 康夫
かわばた まさひろ
川畑 雅洋
きたもん やすゆき
北門 康幸
年齢
73歳
昭和21年11月8日
69歳
昭和24年7月15日
66歳
昭和23年2月16日
68歳
昭和22年1月3日
69歳
昭和23年10月24日
67歳
昭和27年6月25日
63歳
昭和20年1月13日
71歳
昭和26年2月21日
65歳
昭和27年3月18日
64歳
昭和22年2月6日
○は選手兼任
昭和21年7月12日
69歳
昭和22年11月11日
68歳
昭和28年8月7日
どい すえお
昭和15年10月15日
監督○
30
土井 季雄
主将
10
那須 慎二
選手
1
選手
2
選手
3
選手
11
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
62歳
生年月日
番号
選手
69歳
ふりがな
区分
昭和28年8月19日
15
16
18
20
22
31
32
氏名
なす しんじ
きたはら とみお
北原 富雄
ほり ますお
堀 益雄
もりもと てつや
森本 哲也
もり てつお
森 哲夫
年齢
75歳
昭和24年2月28日
67歳
昭和19年8月27日
71歳
昭和20年11月2日
70歳
昭和22年5月1日
68歳
昭和24年1月29日
67歳
みやがわ まさとし
昭和19年5月3日
よしだ かずゆき
昭和19年11月4日
たけばやし ひとし
昭和22年10月1日
にしやま しゅんじ
昭和20年4月13日
つの まさる
昭和20年1月20日
はやし ひでかず
昭和24年6月8日
いたに まさかつ
昭和18年3月9日
みやざき ただのり
昭和26年2月5日
宮川 正俊
吉田 和行
竹林 均
西山 春次
津野 勝
林 秀一
井谷 征勝
宮崎 忠臣
71歳
71歳
68歳
70歳
71歳
66歳
73歳
65歳
62歳
チーム紹介
チーム紹介
平和のシンボル金魚と城下町とで知られる、
奈良県大和郡山市から参加します、目標は初
戦突破を目指して頑張ります。よろしくお願
いします。
平均年令67才の我チームが、本大会に出場
出来る事に全員大感激です。大会関係者への
感謝の気持ちを忘れず、
健康寿命増進を「モッ
トー」に練習に励み大会を楽しみます。
─ 41 ─
参加選手名簿・チーム紹介
鳥取県
島根県
しにあちょうじょうくらぶ
やすぎごーるどちぇりーず
シニア鳥城クラブ
安来ゴールドチェリーズ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
3
選手
5
選手
7
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
11
15
21
28
29
33
37
40
ふりがな
生年月日
こばやし ひろたか
昭和15年2月3日
氏名
小林 弘尚
よねやま ひろし
米山 浩
すさき よしたか
須嵜 良孝
もりた まさと
森田 雅人
おかむら みつお
岡村 三男
もりた ひでじろう
森田 秀次郎
まつした のぼる
松下 昇
なわて よしたか
畷 芳孝
むらかみ としあき
村上 俊章
おおくら しんいち
大倉 眞一
たにぐち としかつ
谷口 敏活
たにかわ あきよし
谷川 明義
にしがき ゆうしん
西垣 勇信
やまね ひさやす
山根 久康
もりおか こういち
森岡 幸一
年齢
76歳
昭和21年12月14日
69歳
昭和26年4月2日
64歳
昭和26年12月16日
64歳
昭和22年8月23日
68歳
昭和21年7月15日
69歳
昭和25年5月30日
65歳
昭和23年3月5日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
25
選手
3
選手
5
選手
7
選手
9
選手
68歳
昭和23年2月19日
68歳
昭和23年9月13日
67歳
昭和25年10月21日
65歳
昭和27年9月7日
選手
選手
選手
選手
63歳
昭和28年4月29日
62歳
昭和26年7月10日
64歳
昭和23年6月3日
選手
選手
選手
67歳
14
16
18
20
22
24
29
31
ふりがな
生年月日
かじま ひろし
昭和15年10月14日
氏名
梶間 弘
あごう しげる
阿郷 茂
いまい あきお
今井 章雄
たなか みさお
田中 操
えんどう たかお
遠藤 隆男
きむら たけし
木村 健
年齢
75歳
昭和22年6月27日
68歳
昭和18年11月15日
72歳
昭和26年5月20日
64歳
昭和22年1月20日
69歳
昭和22年1月2日
69歳
えすみ たかとみ
昭和24年9月8日
のうみ やすお
昭和26年9月24日
くわばら たかひろ
昭和27年2月21日
いわた やすたみ
昭和21年11月26日
わかさ はるみ
昭和26年1月30日
はんのえ けんじ
昭和22年6月26日
みしま とみお
昭和29年10月13日
やなぎた かつみ
昭和23年4月22日
すみおか みちお
昭和18年7月8日
江角 孝富
能海 保夫
桑原 隆広
岩田 安民
若狭 春美
飯橋 健治
三島 富男
柳田 克己
隅岡 道夫
66歳
64歳
64歳
69歳
65歳
68歳
61歳
67歳
72歳
チーム紹介
チーム紹介
チーム結成23年目、前回出場の北海道大会
のベスト16を上回るベスト8以上を目標に、
若さと情熱で楽しみます。
創立29年目となり、ねんりんピック出場も8
回目となりました。郷土の英雄=山中鹿介=
の精神「我に七難八苦を与え給へ」に倣い、
年齢を忘れて精進しています。
─ 42 ─
参加選手名簿・チーム紹介
岡山県
広島県
おかやまけんうじょうくらぶ
くれしるばーきゅうゆうかい
岡山県鳥城クラブ
呉シルバー球友会
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
4
選手
6
選手
7
選手
15
選手
選手
選手
選手
選手
選手
20
18
21
33
35
13
ふりがな
生年月日
たかしま たつみ
昭和16年10月5日
氏名
髙島 建身
おかもと みつひろ
岡本 光弘
ありよし まさはる
有吉 正春
うたか じゅんじ
宇高 淳二
たてやま あきら
立山 顕
みぞて つよし
溝手 剛
やまさき けんたろう
山崎 謙太郎
しみず けいし
清水 啓志
ふじい つとむ
藤井 力
いしはら さだはる
石原 貞治
おがわ けんいち
小川 憲一
とよた けいすけ
豊田 啓介
あいざわ すすむ
相澤 暹
年齢
74歳
昭和16年8月28日
74歳
昭和13年2月1日
78歳
昭和16年7月17日
74歳
昭和26年7月28日
64歳
昭和19年3月18日
72歳
昭和27年6月20日
63歳
昭和29年7月18日
61歳
昭和26年8月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
15
選手
21
選手
11
選手
33
選手
24
選手
選手
64歳
昭和25年12月8日
65歳
昭和24年8月12日
66歳
昭和25年8月18日
65歳
昭和18年7月2日
選手
選手
選手
選手
72歳
選手
選手
35
5
43
20
8
7
37
6
ふりがな
生年月日
はしもと ただし
昭和18年5月13日
氏名
橋本 正
もとき てるみつ
元木 照光
よこはた まさし
横畠 正士
やまだ さだお
山田 貞雄
おかもと ゆきお
岡本 幸雄
たぐち よしたか
田口 義孝
年齢
72歳
昭和23年9月5日
67歳
昭和22年9月14日
68歳
昭和23年5月21日
67歳
昭和23年8月3日
67歳
昭和23年8月19日
67歳
みながわ たけし
昭和23年10月17日
あおき なをじ
昭和24年1月13日
ささき ゆうじ
昭和26年2月21日
はたじり まさあき
昭和26年6月15日
おおなり こうじ
昭和26年10月18日
くぼ のぶゆき
昭和28年9月1日
りょうけ じゅんすけ
昭和30年1月20日
いわもと ひさのり
昭和30年8月11日
てらいち てつゆき
昭和30年8月25日
皆川 武士
青木 直治
佐々木 優治
畑尻 政明
大成 浩二
久保 信幸
領家 淳介
岩本 久則
寺一 哲之
67歳
67歳
65歳
64歳
64歳
62歳
61歳
60歳
60歳
チーム紹介
チーム紹介
「晴れの国 岡山」からの出場です。チーム
も高齢化が進んでいますが、全国レベルのチー
ムの胸をかりて技を磨き、チーム力の向上に
生かしたいと思います。上位めざして。
大和のふるさと呉市で平成10年に結成。明
るく楽しくをモットーにチームワーク良く週
2回練習しています。一試合でも多くプレー
できるよう頑張りたいと思います。
─ 43 ─
参加選手名簿・チーム紹介
徳島県
香川県
あいずみぐっとめん
うたづれっどすたーず
藍住GM
宇多津レッドスターズ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
12
選手
51
選手
4
選手
14
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
88
20
18
1
27
33
31
ふりがな
生年月日
いづつ たけみ
昭和17年12月1日
氏名
井筒 武美
まつおか まさる
松岡 勝
にしはら けいすけ
西原 啓輔
やすだ たかあき
安田 隆昭
さいじょう あきお
西條 昭夫
やまと のぼる
大和 昇
なかうち こうじ
中内 孝二
さかの こうぞう
坂野 耕三
なかの ひろふみ
中野 博文
まつやま としあき
松山 敏明
ささかわ やすお
笹川 康生
なかがわ しょうじ
中川 昭治
たがわ としゆき
多川 敏之
たなか あきゆき
田中 昭征
年齢
73歳
昭和27年12月20日
63歳
昭和28年4月17日
62歳
昭和27年3月25日
64歳
昭和17年9月26日
73歳
昭和23年12月9日
67歳
昭和24年8月15日
66歳
昭和25年3月19日
66歳
昭和27年10月30日
63歳
昭和29年6月16日
61歳
昭和29年6月18日
61歳
昭和30年1月26日
61歳
昭和31年1月22日
60歳
昭和20年1月23日
71歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
5
選手
7
選手
12
選手
14
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
16
24
25
28
31
32
33
36
ふりがな
生年月日
あの まさふみ
昭和22年4月16日
氏名
阿野 正文
ふじむら ひさゆき
藤村 壽幸
ふじおか たかし
藤岡 貴
かみむら すみお
上村 澄夫
ふじもと としひろ
藤本 敏博
すえかね きよふみ
末包 清文
年齢
68歳
昭和23年2月25日
68歳
昭和15年6月3日
75歳
昭和25年7月24日
65歳
昭和24年1月9日
67歳
昭和23年1月2日
68歳
みやもと ふみお
昭和30年3月4日
みずの こういち
昭和28年10月5日
にしおか あきら
昭和18年6月11日
なかい まさみ
昭和24年1月26日
よしい たかし
昭和28年1月2日
ふくざき たかゆき
昭和24年8月17日
こばやし やすひろ
昭和23年3月10日
ふじた ひでお
昭和28年6月18日
ほそかわ まさみつ
昭和23年12月8日
宮本 文男
水野 功一
西岡 映
中井 正美
好井 孝司
福
隆行
小林 保洋
藤田 秀雄
細川 正光
61歳
62歳
72歳
67歳
63歳
66歳
68歳
62歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
結成11年目と歴史の浅いチームながら3年連
続6度目の全国大会出場を果たす等徐々に力
をつけてきました。本大会も 一致団結 を
モットーに初戦突破を目指し頑張ります。
瀬戸大橋の麓の町宇多津町からの出場です。
瀬戸大橋と多島美で景観の街・塩によって繁
栄した、
日本で一番小さな町です。チームワー
クと全力プレーで頑張ります。
─ 44 ─
参加選手名簿・チーム紹介
愛媛県
高知県
いしいたいきょうしにあ
しまんとしにあ
石井体協シニア
四万十シニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
5
選手
7
選手
12
選手
8
選手
15
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
18
19
20
21
22
29
31
32
ふりがな
生年月日
おおの さとし
昭和22年9月8日
氏名
大野 訓
かわもと ひさし
河本 久
ふじおか てるお
藤岡 照雄
まつざわ しんぺい
松澤 新平
ふたがみ かおる
二神 薫
ふくだ よしふみ
福田 芳文
いっしき ひろむ
一色 弘
もり あつし
森 厚
ふくもと あけふみ
福本 明文
なかがわ ひふみ
中川 一二三
こだま よしたみ
小玉 善民
まつだ よしひで
松田 喜英
ともざわ ゆきお
友澤 幸男
おかもと つるみ
岡本 都留三
うえだ てつお
上田 哲雄
年齢
68歳
昭和29年1月30日
62歳
昭和26年2月8日
65歳
昭和29年6月13日
61歳
昭和28年8月27日
62歳
昭和29年1月30日
62歳
昭和22年4月26日
68歳
昭和27年7月17日
63歳
昭和24年10月28日
66歳
昭和29年8月13日
61歳
昭和23年5月7日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
4
選手
7
選手
14
選手
選手
選手
選手
67歳
昭和23年5月8日
選手
67歳
昭和23年2月19日
68歳
昭和24年11月6日
66歳
昭和24年7月19日
66歳
○は選手兼任
選手
選手
選手
チーム紹介
20
24
27
39
41
47
49
58
ふりがな
生年月日
まつおか たかお
昭和24年9月5日
氏名
松岡 敬夫
いまじょう のりお
今城 規男
おのがわ さとし
小野川 敏
もうり とみやす
毛利 富保
たなべ かずよし
田辺 計由
まつもと としひこ
松本 利彦
年齢
66歳
昭和26年4月11日
64歳
昭和22年1月20日
69歳
昭和23年7月10日
67歳
昭和28年2月6日
63歳
昭和15年3月1日
76歳
はまむら ゆきお
昭和30年1月5日
かわむら きよずみ
昭和12年7月10日
はまなか とものり
昭和29年2月27日
たけだ ひろあき
昭和25年12月5日
きら しげあき
昭和25年12月20日
にしむら みとむ
昭和29年2月22日
ふくい しょういち
昭和24年1月15日
ふじもと あきお
昭和18年1月22日
いよた てつき
昭和23年7月21日
浜村 幸雄
川村 清澄
濱中 友德
武田 公明
吉良 茂明
西村 認
福井 正一
藤本 亜喜夫
伊与田 徹喜
61歳
78歳
62歳
65歳
65歳
62歳
67歳
73歳
67歳
チーム紹介
日本最古の温泉「道後温泉」と「坊ちゃん」 「元気で、仲よく、楽しく」をモットーに週2
で有名な松山市のチームです。ねんりんピッ
回活動をしています。スポーツマンシップを
クは、雨と台風にたたられた昨年の栃木大会
大切にし、一つでも上を目指して頑張ります。
に続き6回目の出場です。頑張ります。
─ 45 ─
参加選手名簿・チーム紹介
福岡県
佐賀県
ほなみしにあーず
なべしましにあそふとくらぶ
穂波シニアーズ
鍋島シニアソフトクラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
6
選手
7
選手
17
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
25
31
35
36
40
43
44
45
ふりがな
生年月日
おした みのる
昭和23年3月26日
氏名
尾下 實
かわばた よしかつ
川畑 芳勝
やまぐち ひろいち
山口 廣一
いいもり とらお
飯森 寅雄
やまもと のぶお
山本 信夫
やすだ しゅうぞう
安田 秀三
たけがみ ひでふみ
竹上 秀文
おがわ としただ
小川 年忠
おかまつ よしのり
岡松 義規
いけぐち たかすけ
池口 隆典
かんざき えいじ
神
永治
ありた よしゆき
有田 芳行
もりべ ひでき
森部 英樹
もりもと まさひろ
森本 雅寛
まつお いつお
松尾 五男
年齢
68歳
昭和16年5月22日
74歳
昭和18年5月23日
72歳
昭和14年4月23日
76歳
昭和18年10月3日
72歳
昭和18年9月24日
72歳
昭和25年6月4日
65歳
昭和24年6月27日
66歳
昭和11年12月8日
79歳
昭和25年9月27日
65歳
昭和19年8月30日
71歳
昭和27年5月27日
63歳
昭和27年8月31日
63歳
昭和24年11月10日
66歳
昭和22年6月13日
68歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
11
選手
12
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
14
16
17
18
19
20
23
32
ふりがな
生年月日
おおつぼ やすお
昭和22年10月15日
氏名
大坪 保男
よしだ ぎいち
田 義一
かたふち やすのり
片渕 安則
こうだ かつみ
香田 克己
つつみ やすまさ
堤 保政
きづか つぎお
木塚 次雄
年齢
68歳
昭和28年6月16日
62歳
昭和24年9月13日
66歳
昭和23年9月11日
67歳
昭和27年9月9日
63歳
昭和26年2月9日
65歳
じんのうち やすゆき
昭和27年8月15日
よしだ つよし
昭和23年4月4日
さお やすゆき
昭和25年1月19日
まさき けんじ
昭和26年3月10日
すがた しげき
昭和28年7月17日
うえの おさむ
昭和26年10月2日
ことう けんじ
昭和27年4月5日
いけまつ しょういち
昭和24年10月5日
こべ よしひろ
昭和24年10月14日
陣内 康之
吉田 強
佐尾 安行
真崎 健児
菅田 茂喜
上野 修
古藤 賢治
池末 正一
小部 芳博
63歳
67歳
66歳
65歳
62歳
64歳
63歳
66歳
66歳
チーム紹介
チーム紹介
数年ぶりに参加します。福岡県のほぼ中央に
位置します、旧筑豊炭田のまちからやってま
いりました。どうぞ、よろしくお願いします。
バルーンの街、佐賀県の代表です。ねんりん
ピック大会は2回目で、今回は上位を目指し
て頑張ります。来年はバルーン世界選手権が
開催されます。佐賀にもお越しください。
─ 46 ─
参加選手名簿・チーム紹介
長崎県
熊本県
ながさきういんぐす
ながすしにあ
長崎ウイングス
長洲シニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
6
選手
7
選手
11
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
14
17
18
21
23
24
27
ふりがな
生年月日
なかの ちあき
昭和18年9月27日
氏名
中野 千秋
たなか なりもと
田中 成宗
うめはら てつと
梅原 鉄人
つぼぐち かつのり
坪口 克則
もりた やすたか
森田 恭孝
たけもと よしひろ
岳本 芳博
おかやま たもつ
岡山 保
なかむら とういちろう
中村 統一郎
やまさき はつみ
山
初巳
むらた とらゆき
村田 虎幸
あらき のりお
荒木 則男
まつだ ひでと
松田 英登
しみず ふみひこ
清水 文彦
しだ みのる
志田 稔
年齢
72歳
昭和24年2月14日
67歳
昭和30年10月29日
60歳
昭和29年11月20日
61歳
昭和30年9月14日
60歳
昭和26年7月21日
64歳
昭和24年7月11日
66歳
昭和27年4月15日
63歳
昭和23年2月18日
68歳
昭和22年8月25日
68歳
昭和24年8月18日
66歳
昭和24年2月8日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
6
選手
9
選手
11
選手
12
選手
選手
選手
選手
選手
67歳
昭和26年9月21日
64歳
昭和28年2月23日
63歳
選手
選手
選手
19
24
25
26
31
32
55
77
ふりがな
生年月日
きたはら こうじ
昭和23年10月4日
氏名
北原 貢二
たかの みのる
高野 稔
なかしま せいし
中島 征志
くすだ ひろゆき
楠田 広行
とくなが よしみ
徳永 款
おりお まさつぎ
折尾 正二
年齢
67歳
昭和26年8月11日
64歳
昭和28年7月24日
62歳
昭和28年3月23日
63歳
昭和26年5月20日
64歳
昭和21年1月1日
70歳
つるた かずたか
昭和27年12月20日
ひよし ひさし
昭和29年2月4日
やひろ えいいち
昭和28年9月1日
たきざわ ゆたか
昭和19年9月18日
さかた よしひろ
昭和26年8月20日
きのした まさる
昭和26年2月21日
ふじえだ みつひろ
昭和23年4月14日
はまだ たかゆき
昭和18年11月1日
ひがしだ えいすけ
昭和27年7月7日
霍田 一孝
日吉 寿
八尋 栄一
瀧澤 豊
坂田 義博
木下 勝
藤枝 光博
濱田 孝幸
東田 英助
63歳
62歳
62歳
71歳
64歳
65歳
67歳
72歳
63歳
チーム紹介
チーム紹介
チーム結成から13年目にして、本大会出場
を成し遂げました。親睦と健康を兼ね、楽し
く練習に励んでいます。大会では、1戦必勝
を期し、力一杯のプレーで頑張ります。
地元の愛好者を募り、
結成7年目を迎えました。
ソフトボールとアルコールが大好きな仲間で
参加することができました。初戦突破と楽し
い思い出づくりを目標に頑張ります。
─ 47 ─
参加選手名簿・チーム紹介
大分県
宮崎県
うちおせいけいげかそふとぼーるくらぶ
あさひむしょうかい
旭夢翔会
内尾整形外科ソフトボールクラブ
○は選手兼任
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
5
選手
7
選手
11
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
16
17
24
25
14
22
8
ふりがな
生年月日
うえやま いたる
昭和9年7月17日
氏名
植山 到
しばた かずあき
柴田 和昭
おおがみ やすひこ
大神 康彦
くぼた まさる
久保田 賢
さだ みのる
佐田 實
せら こうぞう
瀬良 弘三
やまもと まさのぶ
山本 政信
うえうら よしかず
植浦 良一
ひがしはま けんじ
東濱 健二
ときえだ たいら
時枝 平
むらお しげき
村尾 繁樹
からしま のぶゆき
辛島 信幸
よしだ まこと
吉田 誠
しばがき ひさみつ
柴垣 久光
年齢
81歳
昭和18年1月19日
73歳
昭和26年10月22日
64歳
昭和20年2月23日
71歳
昭和21年10月12日
69歳
昭和28年4月14日
62歳
昭和16年8月3日
74歳
昭和20年6月12日
70歳
昭和27年10月3日
63歳
昭和23年12月3日
67歳
昭和26年2月17日
65歳
昭和19年9月3日
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
1
選手
6
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
71歳
昭和24年4月28日
66歳
昭和24年3月3日
選手
選手
67歳
選手
14
15
16
20
22
23
25
61
ふりがな
生年月日
こざき やすお
昭和20年11月30日
氏名
小崎 靖雄
やまぐち けんさく
山口 憲策
わたなべ みのる
渡部 實
かわの ひろお
河野 博男
たかはし しげのぶ
髙橋 重信
おがた むねゆき
尾形 宗幸
年齢
70歳
昭和24年12月15日
66歳
昭和22年1月11日
69歳
昭和23年4月22日
67歳
昭和23年7月16日
67歳
昭和28年2月12日
63歳
くまもと よういち
昭和29年9月23日
つかはら としひこ
昭和29年11月18日
かい やすひろ
昭和25年11月1日
なかむら ひとし
昭和30年5月15日
かい ひさお
昭和23年4月21日
かみたに こうへい
昭和26年9月12日
えとう ひろし
昭和31年1月12日
やまぐち くにとし
昭和23年6月6日
うきしま のぶあき
昭和23年5月28日
熊本 洋一
塚原 敏彦
甲斐 泰博
中村 一志
甲斐 久男
神谷 講平
江藤 宏
山口 国利
浮島 信明
61歳
61歳
65歳
60歳
67歳
64歳
60歳
67歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
ソフトボール大好き人間の集まりです。今大
会楽しく元気に一戦一勝を期して各チームと
の交流の輪を広めたいです。頑張ります。
旭化成OBを中心に結成し今年で6年目。こ
の大会に4年程前から挑戦し、ようやく切符
を手に入れました。全国から集うソフト大好
きな皆さんとの交流を楽しみにしています。
─ 48 ─
参加選手名簿・チーム紹介
鹿児島県
沖縄県
かごしまこくぶしにあ
こざくらぶ
鹿児島国分シニア
コザ倶楽部
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
31
選手
2
選手
4
選手
5
選手
6
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
8
11
12
16
21
22
23
25
ふりがな
生年月日
ふじた みつる
昭和23年5月18日
氏名
藤田 満
かんだ かつみ
上田 勝美
やました まさお
山下 正男
おだはら まさたか
小田原 正享
あんらく いさむ
安楽 勇
さかうえ ひろみ
坂上 広美
さかうえ としひこ
坂上 敏彦
にいはら こうじ
新原 浩二
たのうえ たくろう
田ノ上 琢朗
よこうち ひろあき
横内 浩昭
とりまる ひさし
鳥丸 久志
うえぞの けんじ
上園 健二
もとむら のりゆき
本村 憲行
たにぐち ひろみ
谷口 弘美
よねもり のりお
米森 徳男
年齢
67歳
昭和25年10月22日
65歳
昭和22年1月11日
69歳
昭和25年6月17日
65歳
昭和28年1月9日
63歳
昭和22年9月2日
68歳
昭和26年9月21日
64歳
昭和29年10月14日
61歳
昭和28年8月21日
62歳
昭和26年10月13日
64歳
昭和25年6月14日
65歳
昭和21年9月12日
69歳
昭和24年8月19日
66歳
昭和28年10月6日
62歳
昭和28年1月18日
63歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
6
選手
7
選手
11
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
15
17
19
21
22
24
25
32
ふりがな
生年月日
うえち ながお
昭和25年8月11日
氏名
上地 永夫
きんじょう たつひこ
金城 辰彦
かわみつ たかし
川満 隆
なかそね みのる
仲宗根 実
ぐしけん せいしょう
具志堅 成正
たかみね つよし
高嶺 毅
年齢
65歳
昭和25年9月14日
65歳
昭和30年9月30日
60歳
昭和29年7月18日
61歳
昭和27年5月24日
63歳
昭和28年11月19日
62歳
ねま たつや
昭和26年3月12日
あらかき よしのり
昭和29年10月21日
きんじょう かおる
昭和28年3月19日
ごえく ちょうせい
昭和28年8月10日
ほかま ぜんきち
昭和21年11月10日
いしかわ たけひこ
昭和27年11月29日
なかむら もりあき
昭和17年7月24日
きゆな ともかず
昭和31年1月26日
たいら かずのり
昭和28年12月29日
根間 達也
新垣 善則
金城 馨
護得久 朝政
外間 善吉
石川 武彦
仲村 盛明
喜友名 朝一
平良 和紀
65歳
61歳
63歳
62歳
69歳
63歳
73歳
60歳
62歳
チーム紹介
チーム紹介
連続出場です。昨年は台風の影響で中止となっ
たため、今回は特例での参加が認められ出場
権を得ました。鹿児島県の代表として全国の
チームと交流を深めたいと思います。
チーム結成4年目です。旧コザ市のコザをア
ピールできるように、楽しく強く明るくソフ
トボールに熱中しています。もちろん練習後
の飲ミニケーションも忘れずに!
─ 49 ─
参加選手名簿・チーム紹介
札幌市
仙台市
さっぽろにしそふとぼーるくらぶ
せんだいえすえすしい
札幌西ソフトボール倶楽部
仙台SSC
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
5
選手
6
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
11
13
15
16
17
18
25
27
ふりがな
生年月日
おおかわ ひろし
昭和19年7月15日
氏名
大川 博
いしかわ しんいち
石川 進一
いとう たけし
伊藤 武
くはら えつろう
久原 悦朗
はやし まさゆき
林 正行
つじ よしはる
辻 由春
あべ としひこ
阿部 俊彦
やまぐち やすあき
山口 靖昭
もりした あきお
森下 秋夫
すがわら あつし
菅原 敦
かなもり ひろのり
金森 博則
おおくぼ たかし
大久保 隆
しいば すえお
椎葉 末雄
やまだ よしかつ
山田 義勝
なかがき ひろし
中垣 博
年齢
71歳
昭和23年1月16日
68歳
昭和13年7月26日
77歳
昭和26年6月22日
64歳
昭和17年5月20日
73歳
昭和18年3月30日
73歳
昭和20年1月7日
71歳
昭和18年9月25日
72歳
昭和18年10月2日
72歳
昭和10年1月3日
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
1
選手
8
選手
11
選手
12
選手
13
選手
選手
選手
81歳
昭和24年10月3日
66歳
昭和29年7月16日
61歳
昭和20年4月25日
70歳
昭和19年5月22日
71歳
昭和24年4月18日
66歳
選手
選手
選手
選手
選手
17
20
22
23
32
33
34
45
ふりがな
生年月日
あべ いさお
昭和14年5月12日
氏名
阿部 功
もり のりお
森 則男
ふくしま しげる
福島 繁
わたなべ いちお
渡邉 一男
さとう さだお
佐藤 定男
かんの ひろゆき
菅野 博之
年齢
76歳
昭和27年2月19日
64歳
昭和9年11月17日
81歳
昭和17年3月1日
74歳
昭和23年6月30日
67歳
昭和14年1月21日
77歳
きむら えいご
昭和30年10月19日
たのさき ともひろ
昭和16年4月9日
おおいど かつみ
昭和20年4月16日
やまだ いちろう
昭和15年8月19日
みうら ふみお
昭和28年7月15日
わこう きしろう
昭和15年10月19日
はこざき しゅうじ
昭和14年4月7日
かりの こういち
昭和10年11月20日
わたなべ としたか
昭和22年2月1日
木村 衛吾
田野崎 朋寛
大井戸 勝見
山田 一郎
三浦 文雄
若生 規司郎
箱崎 修二
狩野 幸一
渡辺 敏高
60歳
74歳
70歳
75歳
62歳
75歳
76歳
80歳
69歳
チーム紹介
チーム紹介
平均年齢が70歳を超えるチームです。北国
のハンディを乗り越えるべく、練習の量と実
践を増やすことで、その成果をこの大会で感
じたく思っております。
仙台SSCは仙台市ソフトボール協会最初の
シニアチームとして平成7年に結成。健康維
持と親睦を図りながら各種大会に出場し、生
涯スポーツとしてエンジョイしております。
─ 50 ─
参加選手名簿・チーム紹介
さいたま市
千葉市
うらわえすじーそふとぼーるくらぶ
ちばまりんしにあ
浦和SGソフトボールクラブ
千葉マリンシニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
7
選手
9
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
17
21
23
26
28
29
31
36
ふりがな
生年月日
かわむら のぶよし
昭和23年8月28日
氏名
河村 展良
たかとり しげる
髙取 茂
いながき ただお
稲垣 忠男
あさみ しげる
浅見 茂
かねこ おさむ
兼子 修
しもやま すすむ
下山 進
あさひな こういち
朝比奈 功一
さかま ひろし
坂間 博
こばやし かおる
小林 薫
おおやま しょうじ
大山 昭治
くりはら ひろゆき
栗原 弘征
さとう かずあき
佐藤 和昭
やまざき ふみお
山崎 二三夫
かわぐち あきお
川口 明朗
たかはし えいじ
髙橋 栄二
年齢
67歳
昭和25年1月4日
66歳
昭和28年3月25日
63歳
昭和29年8月14日
61歳
昭和24年11月17日
66歳
昭和23年10月15日
67歳
昭和22年6月22日
68歳
昭和25年10月11日
65歳
昭和23年4月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
3
選手
7
選手
8
選手
9
選手
12
選手
13
選手
68歳
昭和26年8月25日
64歳
昭和30年10月27日
60歳
昭和23年1月31日
68歳
昭和29年9月2日
選手
選手
選手
選手
61歳
昭和21年9月2日
選手
69歳
昭和28年11月23日
62歳
選手
14
16
21
6
24
27
32
ふりがな
生年月日
なみかた こうえい
昭和19年1月1日
氏名
波形 幸栄
わたなべ まさし
渡辺 正
年齢
72歳
昭和22年6月27日
68歳
いしかわ りょういち 昭和21年11月23日
石川 良一
ありまつ さとる
有松 学
わたなべ てるあき
渡邉 照明
やまざき けんじ
山崎 賢司
いいむら じゅんしろう
飯村 順四郎
69歳
昭和29年10月25日
61歳
昭和20年1月30日
71歳
昭和24年5月28日
66歳
昭和21年10月5日
69歳
みやざわ さとる
昭和19年5月14日
とうま けんいち
昭和19年7月24日
しらとり しんいち
昭和22年2月2日
くろさわ ちゅうたろう
昭和22年9月20日
うえの よしみち
昭和30年1月6日
ささき いさお
昭和20年9月2日
ざまみ よしのり
昭和27年10月8日
せきね こうじ
昭和22年1月16日
宮澤 哲
当間 賢一
白鳥 新一
黒澤 忠太郎
上野 義通
佐々木 勲
座間味 良則
関根 弘二
71歳
71歳
69歳
68歳
61歳
70歳
63歳
69歳
チーム紹介
チーム紹介
生涯スポーツとして、ソフトボールの愛好者
にて結成23年になります。ねんりんピック
は10回目の出場。何度参加しても楽しいですね。
全国の仲間とのプレーが楽しみです。
1999年に発足した千葉県で一番歴史のある
チームで、県連盟の活動にも大きな役割を果
たしてきました。新戦力が加わって攻守共に
力強さをましています。
─ 51 ─
参加選手名簿・チーム紹介
横浜市
川崎市
わかばだいますたーず
あさおくらぶ
若葉台マスターズ
麻生クラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
5
選手
12
選手
14
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
15
17
21
22
31
32
41
55
ふりがな
生年月日
かわの りょうじ
昭和21年1月25日
氏名
河野 良二
はっとり つとむ
服部 勉
はしもと たけたろう
橋本 武太郎
みうら みつあき
三浦 光秋
いいだ しんいち
飯田 慎一
おばた けんじ
小畑 謙二
あきやま まさとし
秋山 正敏
しゅとう みつお
首藤 光生
ぬまのい いさお
沼野井 勲
おおくま きよし
大熊 清
くじ きみお
久慈 公雄
きんばら やすひろ
金原 康弘
おくやま ひさお
奥山 久雄
しだ なおや
志田 直弥
きたまつ もとじ
北松 幹次
年齢
70歳
昭和18年12月4日
72歳
昭和17年6月21日
73歳
昭和29年12月18日
61歳
昭和30年7月30日
60歳
昭和25年5月8日
65歳
昭和20年10月11日
70歳
昭和22年2月15日
69歳
昭和19年5月26日
71歳
昭和24年4月28日
66歳
昭和22年6月22日
68歳
昭和22年3月28日
69歳
昭和24年9月19日
66歳
昭和22年5月17日
68歳
昭和27年6月13日
63歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
6
選手
11
選手
12
選手
17
選手
19
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
21
27
31
32
35
36
41
46
ふりがな
生年月日
すずき のぶお
昭和16年11月25日
氏名
鈴木 脩夫
おかもと としあき
岡本 信明
ねもと ひろし
根本 裕司
さくだ しょうそう
作田 正三
さとう くにお
佐藤 邦男
年齢
74歳
昭和21年10月22日
69歳
昭和20年3月20日
71歳
昭和25年1月2日
66歳
昭和20年9月11日
70歳
まつもと ひこさぶろう 昭和19年10月17日
松元 彦三郎
71歳
まつもと しげる
昭和24年4月2日
たけうち あきお
昭和19年2月12日
はた ただかず
昭和20年12月3日
ありもり ひでゆき
昭和19年4月29日
あだち みつお
昭和19年7月2日
つねずみ こういち
昭和20年10月1日
かねこ かつたろう
昭和18年10月22日
えのもと みちお
昭和14年9月27日
やない あきお
昭和26年9月8日
松本 茂
竹内 昭雄
秦 忠和
有森 日出之
安達 三男
常住 光一
金子 勝太郎
榎本 道雄
矢内 秋男
66歳
72歳
70歳
71歳
71歳
70歳
72歳
76歳
64歳
チーム紹介
チーム紹介
横浜市若葉台団地に居住するメンバーが20
年前、生甲斐にソフトボールを楽しむ事を目
的にチームを結成。創部以来の目標「ねんり
んピック出場」の念願を叶える事が出来た。
福岡大会以来の一回戦突破を目標に、チーム
一丸となって勝利を目指します。市の最北端
に位置し、自然に恵まれた環境で、練習は楽
しく親睦を深め、常に明るくプレーします。
─ 52 ─
参加選手名簿・チーム紹介
相模原市
静岡市
さがみはらありーな
しみずつくもくらぶしにあ
相模原アリーナ
清水九十九クラブシニア
○は選手兼任
ふりがな
生年月日
ひらの たつお
昭和22年9月18日
区分
番号
監督○
30
平野 辰雄
主将
10
江成 常男
選手
1
加藤 雄二
選手
3
選手
11
選手
5
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
17
20
21
22
25
26
50
58
氏名
えなり つねお
かとう ゆうじ
いとう えいさく
伊藤 栄作
さかした よしひこ
坂下 善彦
たかはぎ のぶひさ
高萩 誠久
たなか ありお
田中 有生
かわせ むつのり
川瀬 睦範
こんの こうじ
今野 功次
さとう ひさし
佐藤 彌
いわた のぶゆき
岩田 信幸
やまもと つとむ
山本 勉
かわかみ きよしげ
川上 清茂
さわふじ つとむ
沢藤 勉
しぶや あきら
渋谷 章
年齢
68歳
昭和24年1月27日
67歳
昭和27年1月23日
64歳
昭和24年4月25日
66歳
昭和29年1月20日
62歳
昭和18年3月21日
73歳
昭和26年12月9日
64歳
昭和28年12月15日
62歳
昭和26年9月11日
64歳
昭和18年6月23日
72歳
昭和25年1月21日
66歳
昭和24年7月27日
66歳
昭和22年3月5日
○は選手兼任
昭和30年8月26日
60歳
昭和14年1月16日
77歳
生年月日
ほさか てつや
昭和22年9月29日
番号
監督○
30
保坂 哲也
主将
10
湯本 弘司
選手
2
選手
4
選手
6
選手
9
選手
12
選手
選手
選手
選手
選手
選手
69歳
ふりがな
区分
選手
選手
15
16
17
20
22
28
29
31
氏名
ゆもと ひろし
おおかわ ひろし
大川 浩
すぎもと けんいち
杉本 賢一
きがわ かずお
木川 和夫
しま たかお
島 孝男
年齢
68歳
昭和22年8月28日
68歳
昭和21年8月26日
69歳
昭和21年12月6日
69歳
昭和27年1月3日
64歳
昭和23年2月3日
68歳
たちざわ しげる
昭和25年5月26日
さかきばら ひであき
昭和28年6月25日
たかだ ひろし
昭和29年3月1日
やまもと かつひさ
昭和26年8月19日
にしき くにお
昭和21年7月3日
まきの まさや
昭和30年7月23日
みやた まもる
昭和26年10月31日
こやなぎ ひろやす
昭和30年12月16日
おくやま しずか
昭和23年1月1日
立沢 茂
榊原 秀明
高田 博
山本 勝久
西木 都夫
牧野 雅野
宮田 守
小柳 浩康
奥山 静
65歳
62歳
62歳
64歳
69歳
60歳
64歳
60歳
68歳
チーム紹介
チーム紹介
27年度チーム活動の最重点目標を勝ち取り
ましたので山口大会でも友好を温め勝ち進み
たいと思います。チームワークを第一とし、
練習は厳しく、試合は楽しく全力プレーで!
ねんりんピックは今回で5回目の出場です。
全国のチームとの対戦を楽しみながら親善と
交流を深め初戦突破を目指して頑張ります。
─ 53 ─
参加選手名簿・チーム紹介
浜松市
名古屋市
しにあはままつくらぶ
なごやみなとしにあ
シニア浜松クラブ
名古屋ミナトシニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
32
選手
71
選手
66
選手
65
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
80
16
5
67
77
24
84
75
ふりがな
生年月日
なかむら まさひろ
昭和19年6月4日
氏名
中村 全弘
ぎょうぶ つとむ
刑部 勉
すぎやま ひろもと
杉山 宏元
にしの まさお
西野 正男
さいとう よしみ
斉藤 好
おざわ みつる
小澤 満
かとう ひろゆき
加藤 広行
しまむら しげお
嶋村 重夫
すずき いさお
鈴木 勲
ふるはし やすよし
古
康義
かとう えいじ
加藤 栄次
まちどり たつお
待鳥 辰生
やまだ ゆきとし
山田 幸明
よこた たかし
横田 尚
みねむら のぼる
峰村 昇
年齢
71歳
昭和25年1月25日
66歳
昭和16年2月12日
75歳
昭和21年5月20日
69歳
昭和22年1月17日
69歳
昭和24年2月9日
67歳
昭和24年3月3日
67歳
昭和24年12月22日
66歳
昭和25年9月19日
65歳
昭和26年2月24日
65歳
昭和26年9月15日
64歳
昭和27年11月25日
63歳
昭和29年2月27日
62歳
昭和29年7月28日
61歳
昭和30年3月28日
61歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
31
選手
5
選手
7
選手
12
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
14
16
18
19
21
22
24
26
ふりがな
生年月日
のぐちはら としあき
昭和19年9月17日
氏名
野口原 敏明
ひらの ひとし
平野 均
なかつじ まさと
中辻 政人
のざわ あきら
野澤 彰
なかにし ひでお
中西 秀生
かとう まこと
加藤 誠
年齢
71歳
昭和23年3月7日
68歳
昭和21年9月25日
69歳
昭和25年7月2日
65歳
昭和19年5月15日
71歳
昭和23年3月28日
68歳
おおた ますお
昭和28年7月18日
たかとり しずお
昭和30年1月1日
ぬのめ まさお
昭和28年6月26日
たにぐち はるき
昭和29年4月1日
かんざき つよし
昭和17年1月6日
はっとり やすひと
昭和29年11月20日
やすい いさお
昭和29年12月1日
もんない まさる
昭和20年5月21日
えば まさみ
昭和30年6月18日
太田 益夫
髙取 静夫
布目 正男
谷口 春樹
神崎 剛
服部 保等
安井 功
門内 勝
江場 正己
62歳
61歳
62歳
62歳
74歳
61歳
61歳
70歳
60歳
チーム紹介
チーム紹介
チーム結成8年目で、昨年に続き4回目の出
場メンバーの平均年齢も高くなって来ました
が熊本大会でのベスト4以上を目標に頑張り
ます。
昨年もこの大会に参加致しましたが、天候不
順の為、試合が出来ずに大変残念でした。今
回は2年分頑張って楽しみたいと思っており
ます。
─ 54 ─
参加選手名簿・チーム紹介
京都市
大阪市
きょうとめっつしにあ
おおさかあわじくらぶ
京都メッツシニア
大阪淡路クラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
3
選手
4
選手
5
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
9
11
12
16
17
18
25
31
ふりがな
生年月日
ふじわら よしひこ
昭和21年6月30日
氏名
藤原 良彦
こむろ けいぞう
小室 啓三
ひろた みちかず
廣田 道和
のざき のぶひろ
野
信廣
まつもと ひろし
松本 博
むかわ ひでき
武川 英樹
いけだ けんいち
池田 健一
まるた あつゆき
丸田 篤行
こいずみ たもつ
小泉 保
まつい みちお
松井 道夫
おおさわ まさふみ
大澤 正史
きしだ みつぐ
岸田 貢
いけだ りょうぞう
池田 良三
おおがや としはる
大栢 敏晴
ふかだ まさのり
深田 優典
年齢
69歳
昭和21年12月5日
69歳
昭和25年5月4日
65歳
昭和30年2月20日
61歳
昭和24年12月7日
66歳
昭和30年1月1日
61歳
昭和23年2月1日
68歳
昭和30年12月22日
60歳
昭和24年2月20日
67歳
昭和26年11月1日
64歳
昭和27年7月31日
63歳
昭和24年1月22日
67歳
昭和24年7月17日
66歳
昭和21年10月18日
69歳
昭和17年10月26日
73歳
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
4
選手
5
選手
7
選手
9
選手
11
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
13
18
19
21
25
28
31
12
ふりがな
生年月日
いせき まさごろう
昭和30年8月26日
氏名
井関 正五郎
ひらおか ながかず
平岡 長和
しばた こうさく
柴田 耕作
やまもと よしあき
山本 佳明
すえよし あつお
末吉 淳夫
いわもと ひさはる
岩本 仙春
年齢
60歳
昭和24年1月12日
67歳
昭和25年9月6日
65歳
昭和26年1月1日
65歳
昭和27年5月14日
63歳
昭和24年11月13日
66歳
くすもと のぶひと
昭和30年3月1日
ほり よしたか
昭和26年8月3日
かわね てるあき
昭和21年1月10日
とくなが かつまさ
昭和20年8月5日
おかだ たかゆき
昭和14年9月16日
ふじもと のりひこ
昭和29年10月27日
さわだ はじめ
昭和27年8月29日
あみじま たかし
昭和20年12月5日
やまさき よしのり
昭和30年1月2日
楠本 信仁
堀 義隆
川根 輝明
徳永 勝政
岡田 孝行
藤本 短彦
澤田 肇
網島 喬
山
芳典
61歳
64歳
70歳
70歳
76歳
61歳
63歳
70歳
61歳
チーム紹介
チーム紹介
チームワークを重んじ目標達成のため、2年
前個性のある選手が集まり結成。優秀な投手
2名を中心に切れ目のない打線を売り物にし
ているチームです。
我がチームは新大阪駅北1.0㎞に位置する淡
路地区PTA OBにより結成されたチーム
です。
「健康・継続・ソフト命」をモットー
に活動しています。頑張ります。
─ 55 ─
参加選手名簿・チーム紹介
堺市
神戸市
さかいしにあくらぶ
けーぴーえむこうべ
堺シニアクラブ
KPM神戸
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
3
選手
5
選手
7
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
11
13
17
18
23
24
25
28
ふりがな
生年月日
なんざん あきら
昭和18年10月22日
氏名
南山 章
はやし もとひで
林 源英
もりした たかはる
森下 晴
やの としお
矢野 俊夫
にしぐち りょうじ
口 良示
むらかみ たけみ
村上 岳海
みやはら ひじり
宮原 聖
はまぐち みねお
浜口 峰男
すみよし よしお
住
頼雄
わきた えつひで
脇田 悦秀
とまたに ゆたか
笘谷 豊
よこざわ はるお
横澤 春雄
すわ ひであき
諏訪 秀明
さわ けんじ
沢 建二
にった さちお
新田 幸夫
年齢
72歳
昭和22年5月8日
68歳
昭和23年12月23日
67歳
昭和23年1月5日
68歳
昭和23年6月22日
67歳
昭和22年1月30日
69歳
昭和27年6月19日
63歳
昭和27年1月13日
64歳
昭和22年3月3日
○は選手兼任
昭和30年10月26日
60歳
昭和29年1月4日
昭和31年3月31日
60歳
昭和24年6月23日
66歳
昭和30年12月20日
60歳
昭和24年8月1日
昭和24年4月16日
30
主将
10
選手
1
選手
2
栂瀬 英夫
選手
3
小谷 文夫
選手
4
阿部 紋司
選手
7
選手
選手
選手
選手
選手
選手
66歳
ながしま よしのり
監督○
選手
62歳
生年月日
番号
選手
69歳
ふりがな
区分
8
14
15
16
18
21
25
32
氏名
長島 義則
たけうち もりお
竹内 守雄
たけなか よしかず
竹中 良和
とがせ ひでお
こたに ふみお
あべ もんし
年齢
66歳
昭和23年3月23日
68歳
昭和30年10月14日
60歳
昭和22年7月28日
68歳
昭和26年8月13日
64歳
昭和29年11月14日
61歳
ふじもと すみひさ
昭和27年8月30日
かとう じゅんろく
昭和20年11月16日
ながた よしはる
昭和20年4月10日
はたの たつし
昭和22年11月20日
とおだ ひでお
昭和30年6月12日
みなみはら みのる
昭和28年5月27日
ふじわら くにお
昭和24年2月21日
わだ ひろし
昭和21年6月11日
みやけ よしひろ
昭和23年7月14日
藤本 住久
加藤 淳六
長田 義春
波多野 達士
遠田 秀雄
南原 稔
藤原 邦夫
和田 博
三宅 芳広
63歳
70歳
70歳
68歳
60歳
62歳
67歳
69歳
67歳
チーム紹介
チーム紹介
堺シニアクラブ、一試合でも多く勝ち、山口
県の美味しい料理を食べたいです。頑張ります。
高知大会に続いての出場です。全国の皆様と
の交流を深めると共に山口県の観光を楽しみ
にしています。
─ 56 ─
参加選手名簿・チーム紹介
岡山市
広島市
おかやましうじょうくらぶ
ひろしまくらぶしにあ
岡山市烏城クラブ
広島クラブシニア
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
11
選手
37
選手
16
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
17
19
22
23
25
27
28
38
ふりがな
生年月日
たかぐち としふみ
昭和17年3月30日
氏名
髙口 利文
えだまつ すなお
枝松 是
ごか さだよし
伍賀 定義
かねこ ごんだい
金子 権大
ふじた あきとし
藤田 昭敏
かわむら みつはる
河村 光晴
ふじかわ けんじ
藤川 研治
たかぐち たけお
髙口 健雄
たちばな ひさし
立花 久志
あべ ひろふみ
阿部 弘文
なりとみ あきら
成冨 明
まぶち としお
馬渕 敏男
なんば ともひろ
難波 友広
年齢
74歳
昭和18年10月25日
72歳
昭和27年10月15日
63歳
昭和27年8月3日
63歳
昭和24年5月5日
66歳
昭和22年1月4日
69歳
昭和25年11月26日
65歳
昭和23年10月30日
67歳
昭和29年12月15日
61歳
昭和29年9月7日
昭和27年6月22日
63歳
昭和30年4月16日
60歳
昭和22年1月24日
69歳
昭和25年7月13日
あかほり まさやす
昭和22年11月16日
赤堀 真康
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
8
選手
1
選手
5
選手
9
選手
16
選手
選手
選手
61歳
にしやま たけし
西山 猛
○は選手兼任
選手
選手
選手
20
25
17
33
4
32
ふりがな
生年月日
くろぐち ふくみ
昭和26年11月19日
氏名
黒口 福美
やました ふみあき
山下 文明
くぼた まさかず
久保田 正一
やまぐち じょうじ
山口 譲二
やまむら かずそう
山村 一壮
かげやま つとむ
景山 勉
年齢
64歳
昭和21年6月19日
69歳
昭和19年11月15日
71歳
昭和25年2月5日
66歳
昭和15年11月29日
75歳
昭和14年1月14日
77歳
こうの あきお
昭和22年8月26日
つうら みのる
昭和26年1月15日
やまさき なりあき
昭和22年9月10日
やなぎもと そうじ
昭和14年6月21日
にしはら けいじ
昭和22年7月12日
わかやま としあき
昭和23年9月1日
なかむら こうじ
昭和12年1月15日
河野 秋夫
津浦 実
山崎 成明
柳本 壮次
西原 圭二
若山 俊昭
中村 庚二
68歳
65歳
68歳
76歳
68歳
67歳
79歳
65歳
68歳
チーム紹介
チーム紹介
岡山市内中心にある岡山城は黒い外観から別
名「烏城」と呼ばれ、隣接の三大名園後楽園
との調和が絶妙です。我チームも和を大切に
高知大会以上の成績を目指し頑張ります。
平均年齢68歳(古希)ですが、ソフトボー
ルが大好きで週1回の練習を楽しんでいます。
全国代表のチームとの対戦はもちろん、山口
のおいしい飲物への挑戦も楽しみです。
─ 57 ─
参加選手名簿・チーム紹介
北九州市
福岡市
しゅうぼうそふとぼーるくらぶ
ふくおかさわらくらぶ
周望ソフトボールクラブ
福岡早良クラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
5
選手
12
選手
15
選手
17
選手
21
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
24
27
31
34
36
39
47
33
ふりがな
生年月日
うえだ ひでみ
昭和23年11月4日
氏名
上田 英実
かわばた ひとし
川端 仁志
やまもと まさとし
山本 正俊
こし こうじ
腰 孝二
なかしま とうご
中島 統互
にしだ ひろみつ
西田 浩三
そうだ としひで
早田 俊秀
たかはし かずのり
高橋 和憲
なかみぞ まさたか
中溝 政孝
かたやま けんいち
片山 憲一
ひろかど すすむ
廣門 進
ばば いわお
馬場 巌
そのだ しんや
園田 晋也
いりぐち まなぶ
入口 学
みつなり こういち
光成 幸一
年齢
67歳
昭和26年3月14日
65歳
昭和22年12月13日
68歳
昭和30年9月9日
60歳
昭和20年2月2日
71歳
昭和29年12月23日
61歳
昭和16年2月27日
75歳
昭和28年1月8日
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
3
選手
5
選手
6
選手
14
選手
16
選手
63歳
昭和25年8月28日
65歳
昭和24年10月6日
66歳
昭和28年5月2日
選手
選手
選手
62歳
昭和18年1月7日
選手
73歳
昭和29年2月1日
選手
62歳
昭和26年11月30日
64歳
昭和22年6月21日
68歳
選手
選手
25
26
31
32
33
34
37
38
ふりがな
生年月日
やぎ よしかず
昭和19年8月20日
氏名
八木 良和
まつもと しょうじ
松本 昭二
しもだ さいじ
下田 才司
しばた いたる
柴田 至
いとう としたか
伊藤 利孝
ささき ひろゆき
佐々木 弘幸
年齢
71歳
昭和24年4月11日
66歳
昭和19年5月3日
71歳
昭和21年6月20日
69歳
昭和25年8月19日
65歳
昭和21年1月17日
70歳
まつもと おさむ
昭和19年6月15日
のうの てつお
昭和28年9月19日
やました みちとし
昭和17年1月2日
なかむら てつや
昭和14年1月29日
なかむら よしのり
昭和14年12月9日
こばやし よしてる
昭和28年5月29日
こめもと ただし
昭和22年7月1日
はらだ ゆうすけ
昭和26年10月1日
おおさわ ひろみ
昭和30年2月10日
松本 修
能野 哲夫
山下 道利
中村 哲也
中村 義則
小林 好輝
米本 正
原田 祐介
大澤 博美
71歳
62歳
74歳
77歳
76歳
62歳
68歳
64歳
61歳
チーム紹介
チーム紹介
創部の原点は老人大学の周望学舎としてスター
トしました。昨年20周年記念大会を無事終
了し21年目に入りました。週2回の練習で培っ
た成果をねんりんピックで出したいです。
福岡県シニア連盟、九州シニア連盟、日本ソ
フトボール協会に登録。練習は日水金の午前
中に約30名が参加、各地に遠征し宿泊を共
にし兄弟より親しい仲間が増えてきている。
─ 58 ─
参加選手名簿・チーム紹介
熊本市
山口県A
けいえすくらぶ
やまぐちくらぶ
KSクラブ
山口クラブ
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
1
選手
3
選手
4
選手
7
選手
8
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
11
12
13
14
16
18
20
47
ふりがな
生年月日
ながえ けいいち
昭和22年8月26日
氏名
永江 惠一
うらもと けんぞう
浦本 健藏
やすたけ ゆうじ
安武 雄二
かこい たかし
栫 隆
しみず よういち
志水 洋一
はやし しんじろう
林 信次郎
うえじま たかひろ
植島 隆博
おやま ながひさ
小山 長久
みやもと せいいち
宮本 誠一
やまうち ひでお
山内 秀雄
たかた さとる
髙田 悟
さかい ひろふみ
坂井 博文
たかき まさあき
髙木 政明
はやかわ けいじ
早川 敬二
たなか まさたか
田中 正孝
年齢
68歳
昭和27年2月10日
64歳
昭和28年7月7日
62歳
昭和31年1月28日
60歳
昭和25年12月10日
65歳
昭和26年8月18日
64歳
昭和25年9月20日
65歳
昭和29年2月20日
62歳
昭和28年8月21日
62歳
昭和28年7月17日
62歳
昭和28年11月16日
62歳
昭和30年5月1日
○は選手兼任
区分
番号
監督
30
主将
10
選手
25
選手
2
選手
3
選手
27
選手
13
選手
選手
選手
選手
選手
60歳
昭和25年11月23日
65歳
昭和29年12月5日
61歳
昭和31年1月21日
60歳
選手
選手
選手
16
17
24
28
31
32
36
37
ふりがな
生年月日
やない まさふみ
昭和13年8月7日
氏名
栁井 正文
おくの しげき
奥野 茂樹
かわむら よしきよ
河村 義清
まつい じゅんいち
松井 順一
むらかみ しんじ
村上 伸治
たわら まさはる
俵 政治
年齢
77歳
昭和25年3月5日
66歳
昭和29年11月30日
61歳
昭和24年12月5日
66歳
昭和30年2月17日
61歳
昭和24年2月27日
67歳
のじり わたる
昭和23年4月24日
しのだ よしあき
昭和27年12月12日
やまもと まさと
昭和24年1月2日
いはら しげみ
昭和28年2月6日
くさば ひさし
昭和8年10月31日
おかざき よしのぶ
昭和24年11月4日
たなか としひこ
昭和22年3月12日
しげかね しんいち
昭和29年1月14日
ひえだ すみお
昭和22年4月7日
野尻 渉
篠田 善昭
山本 正登
井原 重己
草場 弥史
岡
義信
田中 利彦
重兼 真一
稗田 純生
67歳
63歳
67歳
63歳
82歳
66歳
69歳
62歳
68歳
チーム紹介
チーム紹介
全国大会の優勝を目標に日々努力しています。
選考に漏れた仲間の分も頑張り、「おいでま
せ山口」交流大会でも、チーム一丸となって
優勝を目指します。
昨年の栃木県ねんりんピックは、台風の影響
の為、試合ができず、とても残念な想いをし
ました。今年は地元で開催なので頑張りたい
と思います。応援宜しくお願いいたします。
─ 59 ─
参加選手名簿・チーム紹介
山口県B
山口県C
しゅうなんくらぶ
ふれんずほうふ
周南クラブ
フレンズ防府
○は選手兼任
区分
番号
監督○
30
主将
10
選手
2
選手
5
選手
6
選手
7
選手
9
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
選手
12
16
17
22
28
32
33
38
ふりがな
生年月日
なかつか ひさお
昭和22年7月29日
氏名
中司 久男
まつむら やすし
松村 靖志
わたなべ としあき
渡辺 利明
かめい ひろあき
亀井 弘章
さだもり さかえ
貞森 栄
こもと かずひこ
小本 和彦
みぞもと まさき
溝本 正樹
やまもと もりと
山本 盛人
おかもと のりゆき
岡本 則幸
とくはら きよし
徳原 潔
たぐち けんじ
田口 健二
ささき たかし
佐々木 孝
はしもと つよし
橋本 強
いわさき えつし
岩崎 悦司
やまもと いずみ
山本 泉
年齢
68歳
昭和28年9月7日
62歳
昭和23年9月18日
67歳
昭和28年9月10日
62歳
昭和25年1月13日
66歳
昭和17年11月17日
73歳
昭和23年10月29日
67歳
昭和24年8月15日
66歳
昭和25年11月14日
65歳
昭和21年1月1日
○は選手兼任
昭和30年7月17日
60歳
昭和24年5月24日
66歳
昭和23年4月5日
昭和30年10月11日
60歳
昭和22年3月16日
69歳
おきい さとし
昭和16年4月13日
監督
30
主将
10
選手
1
選手
2
選手
6
選手
7
原田 良雄
選手
8
越智 敏治
選手
選手
選手
選手
選手
67歳
生年月日
番号
選手
70歳
ふりがな
区分
選手
選手
11
12
28
20
25
31
32
34
氏名
沖井 悟
たかむら あきら
高村 哲
のわら かずお
野藁 一夫
しげた としあき
重田 壽昭
やぶき じゅんじ
矢吹 準二
はらだ よしお
年齢
74歳
昭和23年11月19日
67歳
昭和30年12月6日
60歳
昭和30年10月14日
60歳
昭和27年2月8日
64歳
昭和23年8月24日
67歳
おち としはる
昭和31年1月23日
かどやす たくお
昭和25年11月7日
さだまさ やすお
昭和27年9月15日
ゆうめん ゆきお
昭和29年12月11日
やの としひこ
昭和20年5月7日
やすだ ふみひこ
昭和31年3月19日
くにひろ さとる
昭和17年6月21日
ながた としみつ
昭和18年8月1日
やました まさみ
昭和25年3月6日
門安 卓夫
貞政 泰男
湯面 由紀夫
矢野 敏彦
安田 文彦
国広 悟
永田 利光
山下 政美
60歳
65歳
63歳
61歳
70歳
60歳
73歳
72歳
66歳
チーム紹介
チーム紹介
今回の地元開催で、2回目の出場です。投手
を中心とした、守りとチームワークで、初戦
突破を目指して頑張ります。
ソフトボール大好き集団で信頼・友愛・健康
を目的に日々頑張っています。この大会出場
を全国の参加チームの皆様との良き思い出に
いたします。宜しくお願いします。
─ 60 ─
参加状況一覧表
平成27年7月31日現在
都道府県
政令市名
チーム数 監督
選手
計
都道府県
政令市名
チーム数 監督
選手
計
1 北 海 道
1
1⑴
13
13
36 徳 島 県
1
1⑴
14
14
2 青 森 県
1
1⑴
12
12
37 香 川 県
1
1⑴
15
15
3 岩 手 県
1
1⑴
14
14
38 愛 媛 県
1
1⑴
15
15
4 宮 城 県
1
1⑴
15
15
39 高 知 県
1
1⑴
15
15
5 秋 田 県
­
­
­
­
40 福 岡 県
1
1⑴
15
15
6 山 形 県
1
1⑴
15
15
41 佐 賀 県
1
1⑴
15
15
7 福 島 県
1
1⑴
15
15
42 長 崎 県
1
1⑴
14
14
8 茨 城 県
1
1⑴
14
14
43 熊 本 県
1
1⑴
15
15
9 栃 木 県
1
1⑴
15
15
44 大 分 県
1
1
13
14
10 群 馬 県
1
1⑴
14
14
45 宮 崎 県
1
1⑴
15
15
11 埼 玉 県
1
1⑴
15
15
46 鹿 児 島 県
1
1
14
15
12 千 葉 県
1
1⑴
13
13
47 沖 縄 県
1
1⑴
15
15
13 東 京 都
2
2⑵
29
29
48 札 幌 市
1
1⑴
15
15
14 神 奈 川 県
1
1⑴
15
15
49 仙 台 市
1
1
14
15
15 新 潟 県
1
1⑴
15
15
50 さいたま市
1
1⑴
15
15
16 富 山 県
1
1⑴
15
15
51 千 葉 市
1
1
14
15
17 石 川 県
1
1⑴
15
15
52 横 浜 市
1
1⑴
15
15
18 福 井 県
1
1⑴
15
15
53 川 崎 市
1
1⑴
15
15
19 山 梨 県
1
1⑴
15
15
54 相 模 原 市
1
1⑴
15
15
20 長 野 県
1
1⑴
15
15
55 新 潟 市
­
­
­
­
21 岐 阜 県
1
1⑴
15
15
56 静 岡 市
1
1⑴
15
15
22 静 岡 県
1
1⑴
15
15
57 浜 松 市
1
1⑴
15
15
23 愛 知 県
1
1⑴
15
15
58 名 古 屋 市
1
1⑴
15
15
24 三 重 県
1
1⑴
13
13
59 京 都 市
1
1⑴
15
15
25 滋 賀 県
1
1⑴
15
15
60 大 阪 市
1
1⑴
15
15
26 京 都 府
1
1⑴
15
15
61 堺
市
1
1⑴
15
15
27 大 阪 府
1
1⑴
15
15
62 神 戸 市
1
1⑴
15
15
28 兵 庫 県
1
1⑴
15
15
63 岡 山 市
1
1⑴
15
15
29 奈 良 県
1
1⑴
15
15
64 広 島 市
1
1⑴
13
13
30 和 歌 山 県
1
1⑴
14
14
65 北 九 州 市
1
1
14
15
31 鳥 取 県
1
1⑴
15
15
66 福 岡 市
1
1⑴
15
15
32 島 根 県
1
1⑴
15
15
67 熊 本 市
1
1⑴
15
15
33 岡 山 県
1
1⑴
13
13
35 山 口 県
3
3⑴
43
45
34 広 島 県
1
1⑴
15
15
合計
68
68(61)
992
999
※選手兼任の監督の人数を( )内に記載。
─ 61 ─
お知らせ事項
1 弁当について
⑴ 受け取り
弁当を申込んでいるチームは、11:00∼13:30の間に会場内の弁当引換所で、弁当引換確認
証を提示し、弁当をお受け取りください。
⑵ 消費期限
食中毒予防のため、弁当は必ず指定された時刻までにお召し上がりください。
⑶ 空き箱
食べ終わった弁当の空き箱は、指定された時刻までに弁当引換所へ返却してください。
2 救護所について
会場内には救護所を設置しております。体調がすぐれない場合などは、救護所にご案内いた
しますので、お近くのスタッフにお声かけください。
3 手荷物のお預かりについて
やまぐちリフレッシュパーク会場、山口南総合センター会場では、貴重品および手荷物をお
預かりすることができません。各自で管理をお願いします。
美祢市秋芳北部総合運動公園会場では、
「貴重品預り所」にて貴重品をお預かりすることが
できます。また、
「選手荷物置場」に手荷物を置くことができます。
4 立入禁止区域
センター方向外野フェンス外側、本部・放送席付近は立入禁止とします。
5 駐車場について
事前連絡、駐車許可証は不要ですが、会場内の駐車場には限りがあります。
乗り合わせでご来場頂くなど、ご理解とご協力をお願いします。
6 その他
⑴ 喫煙は、所定の喫煙所でお願いいたします(練習会場内は禁煙)
。
⑵ 医療保険の被保険者証または後期高齢者医療被保険者証を必ずお持ちください。
また、お薬手帳を作成している場合は、お持ちください。
─ 62 ─
医療救護
【参加者の健康管理上の留意事項】
1 あらかじめ健康診断を受けるなど、各自で責任をもってください。
2 健康の自主管理に努め、風邪気味で発熱しているなど体調不良があれば、直ちに、参加を
見合わせてください。
3 運動競技への参加者にあっては、怪我などの予防や心身の緊張を和らげるため、試合前に
十分なウォーミングアップを行うとともに、
水分補給、
休憩時間の確保などに努めてください。
4 国民健康保険等医療保険の被保険者証又は後期高齢者医療被保険者証は、必ず持参してく
ださい。また、お薬手帳を作成している場合は、持参してください。
5 健康調査票は、参加者の健康状態を知る大切な資料であるため、正確に記入してください。
6 山口県の10月は、日中と朝晩の温度差があるため、日中は帽子の用意や水分補給など暑さ
への対策を配慮するとともに、朝晩は長袖等の着用や、待機中にユニフォーム等の上に羽織
るウインドブレーカー等を用意するなど、寒さ対策も併せて配慮してください。
※10月の山口県の気温 平均17.3℃、最高23.1℃、最低12.5℃
(観測点:山口市 下関地方気象台 過去30年間のデータの平均)
【監督等へのお願い事項】
1 各選手の健康管理には、十分配慮してください。
2 適宜、選手交代をさせるなど、無理をしないよう配慮してください。
3 監督会議等では、医療救護関係や参加者の健康管理等について改めて確認を行い、選手等
への周知を図ってください。
【医療救護体制】
大会期間中は、各会場に救護所を設置し、また、関係機関及び団体等と連携し、医療救護体
制を整備します。
(救護所構成員:原則医師1名、看護師又は保健師2名、救護係員1名)
ただし、主催者は応急処置以外の責任は負いません。
〇参考
区 分
対 応
県実行委員会
総合開会式・閉会式会場やイベント会場に救護所を設置します。
市町実行委員会
各交流大会会場に救護所を設置します。
指定宿泊施設
指定宿泊施設に医療救護連絡員(当該施設の職員)を配置します。
傷
大会期間中の各会場における傷害保険は、主催者が加入します。
ただし、来離県における旅行期間等は、各参加申込団体及び個人の責
任において対応してください。
害
保
険
─ 63 ─
交通案内図
絵堂 I.C
美祢 I.C
美祢西 I.C
新下関駅
小月 I.C
9
秋吉台 I.C
厚狭駅
埴生 I.C
下関 I.C
宇部 I.C
十文字 I.C
朝田 I.C
小郡 I.C
新山口駅
2
小野田 I.C
大田 I.C
嘉川 I.C
鹿野 I.C
徳地 I.C
9
新 岩 国駅
山口I.C
山口南 I.C
防府東 I.C
2
玖珂 I.C
徳山東 I.C
徳山西 I.C 徳山駅
防府西 I.C
岩国 I.C
岩国
錦帯橋空港
熊毛 I.C
阿知須 I.C
宇部東 I.C
宇部南 I.C
山口宇部空港
山口市清掃工場
口
GS
山
262
GS
イエローハット
山口中央高校
ベスト電器
26
大内御堀
262
仁保川
明屋書店
ゆだ総合
物流センター
ゆめタウン山口
のん太鮨
山口県農業試験場
大内小学校
21
やまぐちリフレッシュパーク
26
山口銀行
アルク
問田川
大内郵便局
GS
山口市中央消防署
大内出張所
ザ・ビッグ
GS
セブン
イレブン
大内上矢田
中国自動車道
■ やまぐちリフレッシュパーク
○バス(JRバス)
山 口 駅 ∼ 防 府 駅 方 面 「 大 内 中 学 校 前 」 下 車 徒 歩 1 0 分
○JR山口線「山口駅」から車、タクシー 約 15分
○中国自動車道「山口IC」から車 約 5分
○山陽自動車道「防府東IC」から車 約 20分
─ 64 ─
ホテル
アルファーワン
山口 I . C
262
交通案内図
絵堂 I.C
秋吉台 I.C
美祢 I.C
新下関駅
9
新山口駅
厚狭駅
埴生 I.C
下関 I.C
十文字 I.C
朝田 I.C
小郡 I.C
美祢西 I.C
小月 I.C
大田 I.C
2
小野田 I.C
鹿野 I.C
徳地 I.C
9
山口南 I.C
嘉川 I.C
新岩国駅
山口I.C
防府東 I.C
防府西 I.C
2
徳山西 I.C 徳山駅
玖珂 I.C
徳山東 I.C
岩国
錦帯橋空港
熊毛 I.C
阿知須 I.C
宇部東 I.C
宇部 I.C
岩国 I.C
宇部南 I.C
山口宇部空港
南本町
大正中
新幹線駅
入口
335
粟島神社前
亀谷
山陽
口
山
新
本線
山口グランドホテル
335
椹
野
川
9
陽
山
61
大道寺
ナフコ
線
幹
新
セブンイレブン
名田島
ネッツトヨタ 山口市
山口
南消防署
オートバックス
2
グッディ
小郡道路
体育館アリーナ棟
山口県総合交通センター
2
61
山口南警察署
山口南総合センター
■ 山口南総合センター
○ バ ス ( 防 長 交 通 ) 新山口駅北口∼秋穂漁港入口、秋穂荘方面
「 南 総 合 セ ン タ ー 」 下 車 す ぐ
○JR山陽新幹線・山陽本線・山口線・宇部線「新山口駅」から車、タクシー 約 5分
○中国自動車道「小郡IC」から車 約10分
○山陽自動車道「山口南IC」から車 約10分
─ 65 ─
交通案内図
絵堂 I.C
美祢 I.C
美祢西 I.C
新下関駅
小月 I.C
9
秋吉台 I.C
厚狭駅
埴生 I.C
下関 I.C
十文字 I.C
朝田 I.C
小郡 I.C
新山口駅
2
小野田 I.C
大田 I.C
宇部 I.C
鹿野 I.C
徳地 I.C
9
山口南 I.C
嘉川 I.C
新 岩 国駅
山口I.C
防府東 I.C
防府西 I.C
2
徳山西 I.C 徳山駅
岩国 I.C
岩国
錦帯橋空港
玖珂 I.C
徳山東 I.C
熊毛 I.C
阿知須 I.C
宇部東 I.C
宇部南 I.C
山口宇部空港
美祢市秋芳北部
総合運動公園
267
31
秋芳北中学校
嘉万小学校
秋吉台
青少年自然の家
美祢警察署秋芳北駐在所
Yショップ
別府小学校
秋吉台
241
別府郵便局
於
福
333
242
239
GS
美
祢
線
絵堂
239
小
郡
萩
道
路
︵
無
料
区
間
︶
明楽寺
梨選果場
32
秋吉台
家族旅行村
道の駅
おふく
美祢市美東総合支所
341
316
秋芳洞
31
239
園林寺
ポプラ
道の駅
みとう
美祢市秋芳
総合支所
435
31
28
435
重安小学校
重
安
339
■ 美祢市秋芳北部総合運動公園
○ J R 美 祢 線 「 美 祢 駅 」 か ら 車 、 タ ク シ ー ( 国 道 3 1 6 号 ) 約 2 5 分
○ 小 郡 萩 道 路 「 大 田 I C 」 か ら 車 ( 県 道 3 2 号 ) 約 2 0 分
○ 小 郡 萩 道 路 「 秋 吉 台 I C 」 か ら 車 ( 国 道 4 3 5 号 ) 約 2 0 分
○ 中 国 自 動 車 道 「 美 祢 I C 」 か ら 車 ( 国 道 4 3 5 号 ) 約 2 5 分
─ 66 ─
大田
240
秋吉台
会場案内図
やまぐちリフレッシュパーク会場案内図
立入禁止区域
立入禁止区域
D球場出入口
練習可能エリア
練習可能エリア
B球場
第2グラウンド
A球場出入口
C球場
練習可能エリア
立入禁止区域
立入禁止区域
練習エリア出入口
A球場
健康づくり教室
おもてなし広場
D球場
第1グラウンド
休憩所
管理棟
B球場出入口
卓球交流大会会場
トイレ
練習可能エリア
▲
練習エリア出入口
C球場出入口
A球場出入口
ドリンクサービス
喫煙所
救護所
トイレ
喫煙所
テニスコート
調節池
公園
★タクシー乗り場
広場
喫煙所
第1駐車場
大会関係者・選手自家用車
プール
野中池
第1・第2グラウンドは広域避難所に指定されています。
選手・一般来場者駐車場
第2駐車場
※リフレッシュパーク出入口
バス乗降所
第3駐車場
選手バス駐車場
─ 67 ・ 68 ─
会場案内図
山口南総合センター会場案内図
選手・関係者入退場口
F球場:次試合選手控所
F球場
F球場 次試合選手控所
F球場:練習会場
喫煙所
テニスコート
選手控室
山口南総合センター
おもてなしコーナー
立入禁止区域
入口
トイレ
第三駐車場
本部関係者駐車場
ゲートボール場
選手・関係者入退場口
立入禁止区域
喫煙所
球場入口
E球場
ちびっ子広場
第一駐車場
バス乗降所
E球場:練習会場
球場入口
E球場:次試合選手控所
選手控所
トイレ
選手・一般来場者駐車場
タクシー乗り場
救護所
運動広場は広域避難所に指定されています。
─ 69 ・ 70 ─
会場案内図
美祢市秋芳北部総合運動公園会場案内図
【会場周辺図】
WC
スタンド
東屋
次試合選手控
G球場本部
テニスコート
G球場
東屋
WC
練習場
H球場
次試合選手控
WC
H球場本部
喫
休憩所
東屋
健康相談所
選手団受付所
観光案内所
次試合選手控
大会本部
おもてなし・販売コーナー 弁当引換所
休憩所
手洗場
預所
大型バス待機場所
休憩所
次試合選手控
東屋
喫
(緊急車両等通路)
東屋
選手荷物置場
喫
許可車両以外の
進入禁止区域
バス待合所
バス専用乗降場所
【練習会場(秋芳北中学校)】
選手マイクロバス
(9台)
選手・関係者(67台)
一般(54台)
喫煙所
管理棟
WC
救護所
市マイクロバス
待機場所
来賓駐車場
大会車両・
報道関係者駐車場
多目的グラウンドは広域避難所
に指定されています。
─ 71 ・ 72 ─
連絡先
◆ 交流大会実施本部
本 部
住 所
電話番号
FAX番号
山口市実行委員会
山口市阿知須2743番地
0836-65-4411
0836-65-4140
美祢市実行委員会
美祢市大嶺町東分326番地1
0837-52-1132
0837-52-1490
電話番号
FAX番号
083-922-3712
083-928-3374
電話番号
FAX番号
083-922-3712
083-928-3374
電話番号
FAX番号
◆ 監督会議
本 部
住 所
維新百年記念公園
スポーツ文化センター 山口市維新公園四丁目1番1号
武道館
◆ 合同開始式
本 部
住 所
維新百年記念公園
スポーツ文化センター 山口市維新公園四丁目1番1号
野外音楽堂
◆ 交流大会会場
会場
住所
やまぐちリフレッシュパーク 山口市大内長野1107番地
083-927-7211
山口南総合センター
山口名田島1218番地1
083-972-8333
美祢市秋芳町嘉万2233番地
0837-62-1921
(美祢市
教育委員会
秋芳事務所)
美祢市秋芳北部
総合運動公園
─ 73 ─
山口県の紹介
○山口県の自然
本州の西端に位置する山口県。県土面積は約6,100
平方キロメートル、三方が海に開かれ、中央部を東
西に中国山地が走り、大きくは、瀬戸内海沿岸地域、
内陸山間地域、
日本海沿岸地域の3つに分けられます。
これら3地域は、それぞれ特性を異にしています
が、気候は概して温暖であり、風水害や地震も比較
的少なく、
全体として住み良い県といわれています。
山口県
約1,500キロメートルに及ぶ長い海岸線(海岸線延長全
国第6位)をもつ海は、穏やかな多島海美の瀬戸内海と、
北長門(きたながと)海岸国定公園に代表される荒々しい
侵食海岸美の日本海という異なった表情を持っており、北
青海島
と南で鮮やかなコン
トラストを見せてく
れます。
また沿岸・沖合域には、
およそ240の島々が点在し、
このうち21の離島(有人離島数全国第3位)は、県民の
生活の場となっています。
中国山地の西端に位置する緑の山々は、その懐に、我
が国最大のカルスト台地と鍾乳洞をもつ秋吉台(あきよ
しだい)国定公園、原生林と渓谷美の西中国山地国定公
秋吉台
園等の景勝地を抱き、四季折々の変化に富んだ顔を見せ
てくれます。
○山口県の歴史
山口県は古くから九州と中央とを結ぶ海上交通の要衝でした。早くから中国大陸や朝鮮半島
とも交流があり、進んだ文化を受け入れてきました。
県内各地に無土器、縄文、弥生時代の遺跡が見られ、瀬戸内地方を中心に多くの古墳が点在
しています。
奈良時代には東大寺大仏の鋳造に美祢市の長登銅山の
銅が使用され、平安時代には東大寺再建のために山口市
徳地の木材が使用されました。
また、山口県は、日本の歴史を大きく変える転換点の
重要な舞台にもなりました。
平安時代、
下関市で繰り広げられた源氏と平氏の戦い
「壇
ノ浦の戦い」は、貴族社会から武家社会への転換点にな
りました。
関門海峡
─ 74 ─
山口県の紹介
室町時代から戦国時代には、フランシスコ・サビエルや雪舟、戦乱の京都から逃れてきた公
家や文化人が山口に滞在し、大内文化が花開きました。こうして山口市は「西の京」と呼ばれ
るまでに発展し、国内有数の都市として栄えました。
大内氏滅亡の後は毛利氏が勢力を広げましたが、
「関ヶ
原の戦い」で敗れた後は萩市へ城を構え、幕末までの
260年間、藩政の中心地としました。
その後、長州藩には藩校明倫館をはじめ各地に多くの
私塾や寺子屋ができました。中でも吉田松陰が主宰する
松下村塾は、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文といった多
くの人材を輩出し、明治維新の原動力となり、近代国家
松下村塾
の成立に重要な役割を果たしました。
○山口県のシンボル
県章(昭和37年9月3日制定)
図案は「山口」の文字を組み合わせ、県民の団結と飛躍を太陽に向かって
はばたく飛鳥に託し、雄県山口を表したものです。
県木:アカマツ(昭和41年9月14日選定)
800年前の東大寺大仏殿の復興材や皇居新宮殿「松の間」の内装材に使わ
れています。樹のはだが赤味をおびているところからアカマツと呼ばれてい
ます。
県花:夏みかんの花(昭和29年3月22日選定)
山口県が原産地で、5月が来ると、香水を振りまいたような香りが漂いま
す。花は1か月程咲き誇り、やがて結実します。
県の魚:ふく(平成元年8月26日指定)
「福」に通じるため、山口県ではふぐを「ふく」と呼んでいます。とらふ
ぐの水揚量は全国の8割を占めています。歴史的にも、ふぐの漁法「延縄漁
業」の始まりや「食用禁止」の解除も本県が最初です。
県鳥:ナベヅル(昭和39年10月13日指定)
毎年10月中旬頃、シベリア方面から周南市八代に飛来し、3月上旬頃に帰
ります。
県獣:ホンシュウジカ(昭和39年10月13日指定)
県内では、下関市、長門市周辺に主として生息しています。県民になじみ
の深い鳥獣を一般から公募し、選ばれました。
─ 75 ─
山口市の紹介
■山口市(やまぐちし)
人口 194,803人 面積 1023.31㎢ 【卓球、ソフトボール、ゲートボール、サッカー、水泳】
山口市は、山口県のほぼ中央に位置し、南は瀬戸内海に面し、北には癒しの森、雄大な渓谷を
有するなど、豊かな自然に恵まれたまちです。また、室町時代には大内氏の本拠として発展し、
幕末には藩庁が置かれたことから、大内文化や明治維新ゆかりの史跡も数多く有しています。
国宝瑠璃光寺五重塔
室町時代、26代大内盛見が兄・義弘の菩提を弔うため、建立した
とされています。屋根は檜皮葺(ひわだぶき)で、
塔の胴は細くすっ
きりした印象。全国に現存する屋外の五重塔のうちで10番目に古く、
その美しさは日本三名塔の一つに数えられます。日没から数時間ラ
イトアップされ、夜も見どころの一つです。
SL「やまぐち」号
「貴婦人」の愛称で親しまれる「C571」
、
SL「やまぐち」号は、
山口県の玄関口でもある新山口駅から出発します。途中、県内
最大の宿泊地である湯田温泉、
山口県を代表する渓谷の長門峡、
西日本最大規模のりんご園がある徳佐などを経て、終着駅であ
る山陰の小京都、津和野駅に到着します。
湯田温泉
豊富な湯量を誇るアルカリ性単純泉で、
肌によく馴染むことから
「美
肌の湯」とも呼ばれています。山口県の中心部にあることから県内観
光地へのアクセスが良く、幕末に活躍した維新の志士たちも立ち寄っ
たことで知られています。昔、けがをした白狐が傷を癒すために浸かっ
ていたという言い伝えがあることから、
まちのあちこちに白狐のモニュ
メントが見られます。
十朋亭
旧萬代家の離れ座敷で、
藩主毛利敬親が萩から山口へ藩庁を移した際、
藩の役人たちの宿泊所となっていました。当主の萬代利兵衛が志士の活
動を援護したことから、桂小五郎、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文、大
村益次郎ら多くの志士が訪れました。
山口の食
海や山に囲まれ、
豊かな自然に恵まれた山口は海産物、畜産物、
農産物など多彩な食をお楽しみいただけます。養殖発祥の地で
ある車えび、大自然で育てられた「あとう和牛」
、甘みの強い
かぼちゃ「くりまさる」などが市内各地域で食べられます。
─ 76 ─
美祢市の紹介
■美祢市(みねし)
人口 26,610人 面積 472.71㎢
【ソフトボール】
美祢市は山口県西部のほぼ中央に位置し、県内市町で唯一海に面していない市です。秋吉台や
日本最大規模の生産量を誇る石灰石、
明治から昭和にかけて近代日本のエネルギーを支えた石炭、
そして奈良東大寺の大仏の建立にも使用された銅といった自然遺産や歴史、文化が息づき、緑の
峰々や農地彩られる美しいまちです。
特別天然記念物 秋吉台
日本最大級のカルスト台地。雄大な景観をつくっている
石灰岩は、約3億5千万年前から1億年かけて南方の海で
サンゴ礁として形成され、長い年月を経て、現在のような
カルスト台地となりました。大自然がつくりだした神秘的
な光景を見ながらのドライブは最高のひとときです。
特別天然記念物 秋芳洞
日本屈指の大鍾乳洞。洞内の観光コースは約1㎞
(総延長8.9㎞)
ほどあります。
温度は四季を通じて17℃と一定しているので、夏は涼しく、冬は暖かく快適
です。洞内には百枚皿や黄金柱などみどころがたくさんあります。地下水に
よってつくりだされた神秘的な空間を御探勝ください。
長登銅山跡
日本最古の国営銅山跡で、奈良東大寺の大仏の鋳造のために銅
を多く送ったことから「奈良登(ならのぼり)
」がなまって「長
登
(ながのぼり)」
になったとされています。大仏ミュージアム
(長
登銅山文化交流館)には木簡等の出土遺物の展示や古代銅製錬に
関する説明などがあります。
大田・絵堂戦役諸隊本陣跡(明治維新の発祥の地)
萩政府軍(保守派)と高杉晋作、伊藤博文たち率いる奇兵隊な
ど諸隊が戦った大田・絵堂戦役で諸隊が本陣をおいた所。諸隊の
圧倒的勝利により、藩論を幕府恭順から倒幕へと決定付けたこと
から明治維新発祥の地とされています。戦役の遺品が大仏ミュー
ジアムに展示されています。
美祢の食
カルスト台地の恵みを受け育った「美東ごぼう」
。山々の恩
恵を受け育った「秋芳梨」や「厚保くり」など、秋を中心とし
たものが多いですが、麺や焼酎などに生まれ変わった逸品を市
内2か所ある道の駅などで販売していますので、ぜひ、御堪能
ください。
─ 77 ─
総合開会式について
1 期 日 平成27年10月17日(土)
2 会 場 維新百年記念公園陸上競技場
〒753­0815 山口市維新公園四丁目1番1号
TEL:
(083)922­2707
【荒天の場合】
維新百年記念公園スポーツ文化センター
〒753­0815 山口市維新公園四丁目1番1号
TEL:
(083)922­2707
(注1)
雨天の場合は、維新百年記念公園
陸上競技場において、以下に記載す
る日程を一部調整して実施する場合
がある。
(注2)
荒天の場合は、維新百年記念公
園スポーツ文化センターにおいて、
以下に記載する日程を一部調整して
実施する。
3 プログラム
9:00 開場
10:00 式典前アトラクション
◆「ねんりん山口元気体操」
3世代の出演者と大会マスコット「ちょるる」が「ねんりん山口元気体操」を
披露します。
◆「まど・みちおダンス」
まど・みちおさんの童謡に合わせて、小学生が可愛らしいダンスを披露します。
◆「マーチングドリル」
高校生がマーチングドリルを展開し、切れのある動きと華麗なフラッグさばき
を披露します。
ねんりん山口元気体操
まど・みちおダンス
マーチングドリル
皇族御臨席
10:30 開式通告
各旗入場
選手団入場
開会宣言
国旗・大会旗・山口県旗掲揚
開式通告
─ 78 ─
総合開会式について
炬火入場∼点火
主催者あいさつ
・大会会長(山口県知事)
・厚生労働大臣
・一般財団法人長寿社会開発センター理事長
歓迎のことば
皇族のおことば
やまぐち 元気と笑顔 宣言
11:48 インターバル
・選手団移動
・山口県ゆかりの著名人の応援メッセージ上映 等
12:10 メインアトラクション
◆プロローグ 「物語のはじまり」
メインアトラクションの進行役とし
て、大型映像に吉田松陰のシルエット
が登場し、物語の始まりを告げます。
◆第壱章 「ふるさと山口」
巨大なふぐのオブジェの周りで、海を模した青い布がはためく中、オレンジ色
の衣装を着たダンサーが山口の豊かな自然をイメージしたダンスを披露します。
─ 79 ─
総合開会式について
◆第弐章 「山口歴史絵巻」
源平時代から幕末まで、山口は、幾度も時代の転換期の舞台となりました。各
地に伝わる踊りや祭りを歴史絵巻風に展開し、山口の多彩な歴史と薫り高い文化
を紹介します。
源平時代「平家踊り」
大内時代「山口祇園祭」
江戸時代「湯本南条踊り」
幕末「男なら」
◆第参章 「はばたけ!ゆめ舞台」
現代風にアレンジした「男なら」に合わせ、出演者全員が、元気あふれる踊り
を披露し、
「おいでませ」の人文字と煙火で、参加者全員に、おもてなしの心を
伝えるとともに、賑やかにフィナーレを迎えます。
皇族御退席
12:46 閉式通告
─ 80 ─
総合開会式について
4 ふれあい広場
山口県の郷土料理やご当地グルメによるおもてなし、
特産品や観光地の紹介等を行うコーナー
を設置し、山口の魅力を発信するとともに、郷土芸能などのステージイベント等を開催し、世
代を超えた交流や、心温まるふれあいの場を提供します。
⑴ 飲食・物販コーナー
山口の郷土料理やご当地グルメの提供、山口の特産品等の展示・販売
・美食王国やまぐちフードコート
・おもてなしサービス
・山口ブランド(やまぐちブランド認定品・伝統工芸品)コーナー
・山口の特産品・お土産品コーナー
⑵ おいでませ!山口観光PRコーナー
山口の観光地や取組等の紹介
・やまぐち幕末ISHIN祭コーナー
・NHK大河ドラマ「花燃ゆ」特設コーナー
・市町観光等PRコーナー
⑶ いきいきシニアライフ情報発信・体験コーナー
各省庁によるシニア向け情報等の紹介
・総務省、スポーツ庁、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、環境省の特設コーナー
⑷ ふれあいステージ
県民グループや県内高校生等によるステージパフォーマンス等を展開
・和太鼓、吹奏楽演奏
・奇兵隊行列
・後催県PR
・山口県観光クイズ 等
外郎
萩焼
─ 81 ─
馬関奇兵隊
総合開会式について
維新百年記念公園会場案内図
─ 82 ─
イベントについて
─ 83 ─
イベントについて
イベント名・会場
17日
(土)
18日
(日)
19日
(月)
20日
(火)
① 維新百年記念公園
交通アクセス
○ JR山口線矢原駅から 徒歩約10分
○ JR新山口駅からバス 約20分
・「児童センター前」もしくは「中村」で下車
徒歩約3分
・「陸上競技場前」もしくは「維新公園前」で
下車 徒歩約1分
○ JR湯田温泉駅からタクシー 約6分
○ 中国自動車道「小郡IC」から自動車
約10分
■ 総合開会式
■ ふれあい広場
② 山口きらら博記念公園
○ JR阿知須駅から徒歩 約15分
○ 山陽自動車道「山口南IC」から自動車
約15分
○ 山口宇部道路「阿知須IC」から自動車
約5分
■ ふれあいニュースポーツ
■ 健康フェア
■ 美術展
■ 相談コーナー
■ 地域文化伝承館
■ 健康福祉機器展
■ ファッションショー
■ ふれあい広場
■ オリジナルイベント
・ きららチャレンジ☆サイク
リング
・ レノファ山口サッカー教室
■ 併催イベント
■ 協賛イベント
③ 山口市民会館
○ JR山口駅から徒歩 約13分
○ JR新山口駅からバス 約30分
・「中国電力前」もしくは「市民会館前」で
下車 徒歩約1分
○ JR新山口駅からタクシー 約30分
■ 音楽文化祭
■ 講演会
■ 総合閉会式
─ 84 ─
総合閉会式について
1 期 日 平成27年10月20日(火)
2 会 場 山口市民会館大ホール
〒753­0074山口市中央二丁目5番1号
TEL:(083)923­1000
3 プログラム
12:15 開場
12:30 式典前アトラクション
◆「金子みすゞの世界」
金子みすゞの詩を藤田三保子さんと下関少年少女合唱隊が歌と朗読で紹介します。
金子みすゞの世界
◆「子ども神楽」
北中山子ども神楽が演目「三鬼」を披露します。
子ども神楽
─ 85 ─
総合閉会式について
13:00 開式通告
選手団代表入場
主催者あいさつ
大会メモリアル映像上映
大会旗引継ぎ
次期開催地代表あいさつ(第29回全国健康福祉祭ながさき大会)
13:34 次期開催地アトラクション
世界に響け「長崎ハーモニー」
Sissi Ji
(シィシー チー)
13:47 メインアトラクション
◆ミュージカル「SHOWIN∼若き志士たち∼」
吉田松陰や若き志士たちの思いを伝える創作ミュージカルを上演します。
◆フィナーレ
全出演者により、
星野哲郎さん作詞の「三百六十五歩のマーチ」を合唱します。
14:10 閉式通告
─ 86 ─
総合閉会式について
山口市民会館会場案内図
─ 87 ─
ねんりん山口元気体操
【作詞】REI・KO 【作曲】津室 ひとみ
★来てみて、みんな
おいでませ!
ゆめ舞台 山口
ちょるると 一緒に
元気な笑顔 それ、1・2 1・2♪(1・2 1・2♪)
ねんりん ねんりん ねんりんピック
1.空と海とに 囲まれて
スポーツする汗 きらめく
年輪重ねて 出会う喜び
すこやか キラキラ
あふれる元気に!
★くり返し
2.維新の志士も 見上げてた
高くそびえる 大きな木
年輪重ねて 支えるいのち
長生き いきいき
こぼれる笑顔で!
★くり返し
せ
山口へ
ま
で
い
お
ねんりんピックおいでませ!山口2015山口市実行委員会事務局
〒754-1292 山口市阿知須2743番地
山口市健康福祉部ねんりんピック推進室内
TEL:(0836)65−4411 FAX:(0836)65−4140
E-mail:[email protected]
URL:http://y-nenrin2015.com/
ねんりんピックおいでませ!山口2015美祢市実行委員会事務局
〒759-2292 美祢市大嶺町東分326番地1
美祢市市民福祉部高齢福祉課内
TEL:(0837)52−1132 FAX:(0837)52−1490
E-mail:[email protected]
URL:http://www2.city.mine.lg.jp/
ダウンロード

4 ソフトボール (PDF : 9MB)