無理なく内臓脂肪を減らすために
C-7
~運動と食事でバランスよく~
腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上の人は、次の①~⑤の順番に
計算して、自分にあった腹囲の減少法を作成してみましょう。
①
①あなたの腹囲は?
cm
②当面目標とする腹囲は?
②
メタボリックシンドロームの基準値は男性85cm、女性90cm
ですが、それを大幅に超える場合は、無理をせずに段階的
な目標を立てましょう。
cm
③当面の目標達成までの期間は?
確実にじっくりコース:
①-②
cm
÷0.5cm/月 = ③
か月
がんばるコース:
①-②
cm
÷1cm/月 =
③
か月
急いでがんばるコース:
①-②
÷ 2cm/月 =
③
か月
cm
④目標達成まで減らさなければならないエネルギー量は?
※
①-②
④
× 7,000kcal
cm
kcal
÷
③
か月
=
④
÷ 30日 =
kcal
1日あたりに
減らすエネルギー
kcal
※腹囲1cmを減らす(=体重1kgを減らす)のに、約7,000kcalが必要
⑤そのエネルギー量はどのように減らしますか?
1日あたりに
減らすエネルギー
kcal
運動で
kcal
食事で
kcal
教材№ C-7
【教材のねらい】
腹囲を減らすために食事と運動でどのくらい減らせばよいのか、
自分で計算し計画を立てることができる。
【資料の使い方】
○保健指導実施者は以下の点に留意しながら、対象者に記入し
てもらう。
・腹囲(へその高さの腹囲)の目標は、男性は85cm、女性は90cm
で、減らせる腹囲は1か月で1cm程度にし、目標までの差が大き
い人はじっくり時間をかける。例えば腹囲91cmの男性が85cmま
での6cm減らす場合、6か月の期間が必要
・1cmの腹囲を減らすには、1kgの脂肪減量すなわち7000Kcalが
必要。1日あたりに直すと240Kcalになる。
・腹囲の減少には身体活動による消費量の増加と食事の摂取量
の減少の両方が不可欠。
ダウンロード

kcal