職場の健康づくり
生活習慣病を予防するために
サイレントキラー:死の四重奏
九州労災病院
勤労者予防医療センター
保健師 日吉 悦子
福岡県の一般健康診断実施結果の有所見
年別有所見率の 推移( 福岡県と 全国)
率
有所見率%
60. 00
49. 92
50. 00
44. 12
45. 40
46. 79
46. 67
46. 79
48. 39
48. 67
43. 39
46. 15
41. 15
47. 46
46. 69
47. 29
50. 12
49. 12 49. 90
51. 28
50. 78
47. 63
44. 52
40. 00
41. 19
42. 89
39. 54
30. 00
20. 00
全 国
福岡県
10. 00
0. 00
H 9
H 10
H 11
H 12
H 13
H 14
H 15
H 16
H 17
H 18
H 19
H 20
年
平成20年の福岡県の一般健康診断実施結果の有所見率は、0.66ポイント増加して
50.78%と50%を超えているが、全国平均に比べ0.50ポイント低くなっている。
メタボリックシンドロームの成り立ち
メタボリックシンドローム
※ 内臓脂肪肥満に左記の危険因
子を複数持ち合わせた場合
内臓脂肪がたまるとなぜよくないのか
脂肪肝
筋肉などで
脂肪を燃焼
肝臓
中性脂肪の合成
↓
コレステロール
脂肪肝ALT(GPT)の上昇
HDLコレステロールの低下
(余分な脂肪の蓄積)
脂質異常症
肥満
体脂肪率の上昇
血管
(BMI、腹囲)
LDLコレステロール
の上昇
中性脂肪
脂肪細胞
B-7
血圧が高いと血管は硬くなる
私の血圧を水圧にすると?
☆水銀で測った圧を 水圧にすると?
血圧値×13.6
私の血圧
私の血圧を水圧値に
210
2m86cm
200
2m72cm
190
2m58cm
180
2m45cm
高
170
2m31cm
血
160
2m18cm
圧
150
2m 4cm
140
1m90cm
130
1m77cm
120
1m63cm
110
1m50cm
100
1m36cm
注
意
正
常
範
囲
1m22cm
90
血管の太さ
☆血圧15(水圧20cm)
どんな人もここ一定
8mm
腕の血管
3mm
細動脈
ここの圧はどうなる!
細胞
血糖値が高くなると動脈は硬くなる
網膜症
神経障害
腎症
レ の数で判定
10~15
今の状態は危険。すぐ
に生活改善し、場合に
よっては医師に相談を
10~14
生活習慣を見直し、○
の項目を少し減らすよう
努力を
5~9
ウエストが太くなり始め
たら要注意。できるだけ
食事と運動を
0~4
今の生活で特に問題な
し。引き続き、食生活と
運動を心がける
1日一体どのくらいのカロリーが必要なの?
自分に必要なカロリーは
適正カロリー(kcal) =標準体重(kg)×25~30(kcal)
基礎代謝
20~25kcal
軽労働
デスクワークの多い事務員、技術者、
管理職など
25~30kcal
中労働
外歩きの多い営業マン、店員、工員など
30~35kcal
重労働
農業・漁業従事者、建設作業員など
35~ kcal
※標準体重(kg) = 身長(m)×身長(m)×22
例:身長165㎝の方の場合
標 準 体 重=1.65×1.65×22=59.895(≒60kg)
適正エネルギー=60×25~30=1500~1800(kcal)
体重1kgあたりの
必要カロリー
さいごに
職場の健康づくりを考えるときの工夫
◆楽しく、皆が興味を持つ企画づくり
職場内のコミュニケーションの向上が図れ、良好な人間関係が形成でき
るような。
◆従業員のやる気を引き出す
参加して何らかの特典があるとやるきにつながります。
◆簡単に取り組めるものから始める
「面倒だ」「時間がない」と取組をためらうこともあります。簡単で取り組みや
すいものから始め、徐々に増やしていくとよいでしょう。
◆実施して気持ちがよい・達成感があるなど、心理的にも満足で
きると長く続けられる
職場にあった健康づくりを進めるために
(1)従業員の健康状態やニーズを把握しよう
健康づくりをより効果的に行うためには、従業員の健康状態を把握す
るとともに、ニーズに合った取り組みが必要です。健康診断の結果や日
頃の生活状況から健康課題は把握することができます。
(2)健康づくりに取り組む時に考慮すること
勤務形態や業務内容、職場環境等により、どのような方法が取り組み
やすいかを検討したり、皆に意見を聞いて職場全体で取り組みを進めま
しょう。身体を使うことが多い職場では、身体活動量を増やすより、休息
のとり方や食生活にポイントを絞った取り組みを。デスクワークが多い職
場では身体活動量を増やす取り組みを検討するなど状況にあわせた工
夫をします。
ダウンロード

の上昇