参考3:
整備新幹線の整備による企業立地促進、人口増加、観光需要増
【北陸新幹線】
新幹線開通を契機に本社移転、空き店舗数が半減
北陸新幹線の整備により、移動時間の短縮効
果が発生し、交流人口が増大
YKKは、黒部市への本社機能一部移転、
研究開発拠点集約の計画を発表
・震災への備えや新幹線開業が契機
金沢5-13
343,000円/㎡
金沢駅
(+17.1%)
《全国1位(商業地)》
金沢駅西口の地価の
上昇率が全国の商業
地で一位(+17%)
金沢市内中心部の
商店街の空き店舗数
が5年で半減
西口
東口
680,000円/㎡
(+8.8%)
128,000円/㎡
128,000円/㎡
(+8.5%)
(+3.2%)
146,000円/㎡
490,000円/㎡
(+3.5%)
(+4.9%)
上 昇
横ばい
本社機能の移転等により、定住人口が増加
(円/㎡)
360,000
320,000
280,000
240,000
200,000
160,000
120,000
80,000
「パッシブタウン」構想のイメージ
600,000円/㎡
(+5.3%)
※地点は商業地のみ
270,000円/㎡
(0.0%)
343,000 (%)
20
金沢5-13の地価の推移
価格(円/㎡)
255,000
293,000
250,000
263,000
468,000円/㎡
(+2.4%)
17.1 16
12
11.4
8
5.2
4
0
-2.0
-4
-5.6
-8
H23公示
H24公示
出典:地価公示(国土交通省)
H25公示
H26公示
H27公示
9
参考4:
防災・減災対策による投資リスクの減少・産業立地等の促進
【首都圏外郭放水路】
地下の大放水路が支える春日部の暮らしと産業
首都圏外郭放水路等の整備により水害
による浸水戸数が1/10以下に激減※1
約7,000戸
→
(S50~59平均)
放水路整備前(H12年)
春日部市
首
都
圏
外
郭
放
水
路
約500戸
(H17~26平均)
春日部市は、部分通水後から企業の誘致
を推進する区域を指定
→ 当該区域に28件の企業が新たに進出
整備後(H26年)
春日部市
首
都首
圏都
外圏
郭外
放郭
水放
路水
企業立地件数※2
30
30
(企業立地件数)
首都圏外郭放水路
完全通水
20
20
首都圏外郭放水路
部分通水
路
首都圏外郭放水路整備後に立地した物流倉庫、ショッピングセンター等
産業指定区域
進出企業からの声
外郭放水路が通っているため、水害の発生の危険性がないと考
え災害にも強いまちであると実感しております。(株)玉俊工業所 <流通>
10
10
産業指定区域を指定
00
2002
2004 2005 H18
2006 2007 H20
2008
2010 2011 H24
2012 2013
H14 2003 H16
H18
H20 2009 H22
H22
H24
H14
H16
※1 中川・綾瀬川流域における浸水戸数
※2 産業指定区域(春日部市が指定した、企業立地を推進するための区域)内
世界最大級の地下放水路である首都圏外郭放水路が通っている
ため、水害で倉庫が水浸するのを防ぎ商品を守ることができる点
が良かったと思います。
(株)小原運輸倉庫 <運輸>
10
ダウンロード

新幹線開通を契機に本社移転、空き店舗数が半減